2016年09月07日

はじめまして、かんべえです。

前略、はじめましてかんべえです。

正式には、三輪かんべえ

7176.jpg

毎度おなじみの三輪家の長男でございます。

世間では、遅くにできた子供ほど可愛いと申しますが、
父の私に対する溺愛ぶりといったら、もう、、、、、。


、、、、、、、、ちょっとウザいくらいです。(笑)


、、、、もう、、愛ってなんでしょうね、、、。
そんなコトを考える今日この頃。、、、、、まぁ、私、生後3ヶ月なんですけどね、、、。

7177.jpg

はは。
うっかり愛について語るところでしたが、
そうそう、先日、父が自宅に友人を招いてビアパーティを開催しました。

姉たちに聞くところによると、
父はいたくこの家を気に入っているらしく、

桜が咲いたら飲み会だ、
梅の実がなったら、飲み会だ、
夏になったら飲み会だ、、、、

と、何かにつけて家に人を招きたがるらしいのです。

7179.jpg

まぁ、ようは、、、、、見せびらかしたいそうなのです。


おまけに今回は、わたくし、かんべいのコトも、
どうやら見せびらかしたいらしくてですね、、、、。

7188.jpg

見てください。もう、この父のドヤ顔、、、。

7178.jpg

と、そんな訳で、
大勢の見知らぬ方々が、週末の自宅に集まりました。


7180.jpg

子の心、親知らず、とは言ったもので、
まぁ、そういう親の元産まれたコトは仕方ないにしても、
私、どちらかというと人見知りな方でして、
あまりこういう場は好みません。

7182.jpg

ですので、こっそりと一人、
地下にあるベッドの上で、のんびりと昼寝をしていたのですけど、
やはり時折、かんべいはどこだ、かんべいはどこだ、、、、と
入れ替わり立ち代り、見知らぬ大人が降りてきては、私を撫で回しにきてですね、
うかうかと昼寝もできない1日。

7184.jpg

ですので、途中で寝るのもあきらめて、
人間観察してみるコトにしました。

7185.jpg

見ているとどうも、2種類の客がいるようで、
一方は父の仕事の仲間。もう一方は、ニコさんニコさん、と呼ばれているグループです。

7183.jpg

その中のウシちゃん、と呼ばれる女性に聞いたところ、
ニコさん達は、この家を設計してくれた人たちだそうで、
今日は、ニコさんの新しいお客さん達も家を見に呼んでいるのよ、
とのコトでした。

なるほどね、、、。
そ、そうと聞いたら、私も一肌脱がない訳にもいきません、、よね。

ふつふつと体の奥がうずいてきます、、、。

7181.jpg

、、、とこんな風に、つい気が大きくなってしまうところが、
やはり父譲りの血でしょうか?

こんな空間の使い方も意外と悪くないのよ、、
とついついマニアックなお気に入りの場所を公開、、、。

なんというコトでしょう!
ちょーどこの段差、
手が舐めやすいのです。。。素晴らしい設計!!

と、完全に血筋ですね、、、、。

後半はもう、私も気持ちよくなっちゃって、
次回までには、小唄の一つでも歌えるようにしとこうかしら、、、、。

そんなコトを嬉しそうな父の姿を見ながら思ってしまいました。


さてさて、すっかりご挨拶が長くなってしまいましたね。

ニコ設計室の杉並営業部長(自称)の父を微力ながら
サポートしていきたいと思いますので、
皆様、今後ともよろしくお願いします。


かんべえ。

7186.jpg

以上、
三輪かんべいによる恒例のビアフェスタとニコの縁日レポートでした!


完成後、かれこれ4年目なんですが、時間がたってもいつまでも
設計の最初のエピソードから、しっかりとプレゼンしてくれる三輪さん。

僕のダメダメ話から、ほーんと、何から何までよく覚えてるな〜って思いつつ、、、(汗)
耳がいたい痛い、、、と思いつつ、、、、。

ここまで気に入って住んでいただけると、
ほーんと嬉しいですね〜。
もう設計者冥利につきます。

さて次回はいつでしょうかね〜。

三輪さん、たくさんごちそうさまでしたー!!!
今後ともよろしくお願いしまーす。
posted by 西久保毅人 at 23:12| 2016.9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

キョリ感

週末、福岡佐賀に行ってきました。

最近、遠方のお問い合わせも多いのですが、
その中でも、九州って、トウキョウからはキョリは遠い訳ですが、
なーんか遠い感じがしないんですよね〜。

特に福岡は、空港が街中にある、っていうのが、とても
大きいんだと思いますし、何より佐賀に近いですし、
なんか、週末実家に「帰ってる。」っていう感じです。

7192.jpg

とはいえ、18歳からトウキョウで暮している僕にとっては、
高校時代に、ちょこっと遊びに行く程度の知識しかなくて、
高校生だから、飲みに行く訳でもなかったですので、
実は、ほぼ、未知の町でもありますけどね。

未知なんだけど、なんか懐かしいなぁ、、、っていう町です。

とても都会なんだけど、コンパクトで可愛い都市、って感じでしょうかね。

だけど、いっくら都会っていっても、
福岡の人は、きっと一軒家に住んでいる人の方が多いんだろうなぁ、、、、って
思ってたんですけどね、

「ニシクボさん、知ってます?
福岡市って、全国でも屈指のマンション普及率なんですよー、
だから、戸建ての仕事も割と少ないんです、、、。」

って、福岡の工務店さんから聞いた時は、ビックリしました!

そういう目で見ると、、、、、たしかにマンション多いなぁ、、、、。

大抵、セミの穴探して歩いてる僕は、こういう風に言われないと、
街を見上げないんですけど、見上げてみると確かに多かったですねー、マンション。



7189.jpg

と、そんな街の静かな川沿いの場所に、
のんびりと景色を楽しめるおうちを提案させていただきました。

7190.jpg

まだまだこれからも、いろいろ変わっていくとは思いますが、
楽しいおうちになるといいなー。

そして、佐賀の江頭さんちも、、、、、、。

そろそろ、考え始めないとそのうち、怒られるな、、、、、(汗)

7191.jpg

、、、って思ってトウキョウに戻ってきたら、
鹿児島の窪田さんからお手紙が来てました!

窪田さんちは、ちっちゃなお店を併設する予定なんですけど、

お手紙の中に、

「三 ◯ 食 堂」(ミオ食堂)の文字が!!!

えっ、いつお店の名前決まったんでしたっけ〜??
って思いつつ、
めちゃくちゃ可愛い名前じゃないですか〜!

って思いました。
もう、看板が目に浮かびます、、、。


三 ◯ 食 堂 、必ず実現しましょうね〜。


そうそう久しぶりに竹安さんちも行きたいし、
曽根さんちも行きたい。


みーんな数字の距離は遠いんだけど、
なんか、出会った時からキョリ感を感じないのが不思議。。。



キョリ感て、、、、、一体何なんでしょうね???
posted by 西久保毅人 at 20:51| 2016.9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

「地」をつくる、というコト

先週末、7月にお引き渡しをした島岡さんのおうち
伺ってきました。


7193.jpg

、、、、飲みに。

7211.jpg


まだ2ヶ月しか経ってないのに、
いろんな島岡さんのモノが並べられて、

もうすっかり

「島岡さんち」

7210.jpg

どのおうちもそうですけど、
島岡さんち
すっからかんのオープンハウスの時よりも、
圧倒的にいい感じです。

7208.jpg

こればっかりは、僕らがどう頑張ってもできないことだよなぁ、、、。
って、欲深い僕は思ってしまうんですけど、
そういう意味で、僕たちは、その人たちの暮らしの 「地」 を作る仕事なのだな、
と改めて思う瞬間でもあります。

7199.jpg


よく仕事をご一緒する和紙のハタノさんなんかも、
和紙職人とか、和紙作家とか、言われるけれど、
僕が一番すばらしいな、って思うのは、
彼も、うつわや、アートや生活の道具の置かれる「地」を
徹底的に作る職人だからなんです。


7226.jpg

7225.jpg



だから、僕の仕事も、ハタノさんの仕事も、
引き渡しの瞬間、っていうのは、
仕事を終える瞬間ではあるけれど、
それが、僕たちが目指している世界の「ゴール」ではない。

7209.jpg


その先が見たい。

その欲求が、僕らの仕事の一番のガソリンでもあります。

7204.jpg

まだ目に見えない
そこに持ち込まれる家具や、お皿や、時計や、、、、数々の
そのご家族らしい道具たち。

そして、作られる食事や、差し込む光や、風やにおい。

はっぱの音。

7200.jpg

そして一番は、ご家族や子供達の笑顔や、しぐさや、家でくつろぐ格好や、、、。

7201.jpg

そんな全てが持ち込まれて初めて、僕らの仕事は、「家」になります。

持ち込まれ、そこで起こるであろう、ありとあらゆるモノやコトが、
この空間に似合うだろうか?

その人たちの普段着になるだろうか?

そして、より生き生きとした暮らしの「地」になっていけるだろうか?

時には、ハレの場になるだろうか?

7203.jpg


そんな全てが、
その人たちの暮らしに「似合うこと」


7205.jpg

それはもうね、、、。

想像するしかないんですけど、
一生懸命想像するしかないんですけど、

で、想像した結果、島岡さんにも、もう聞かずに決めちゃったコトも
たーーくさんあって、
そういうのって、確信を持った一か八かでもあるんですけど、、、、、。


ぜーんぶ気に入っていただいて、
とても嬉しかったです!

ほっ。

7206.jpg

とまぁ、そんな訳で、大変美味しいお酒の飲めた夜でした!


、、、、くつろぎすぎて、
久々に人の家で寝ちゃったニシクボでしたが、、、。(笑)



島岡さん、ご馳走様でした!
また行きまーす。
posted by 西久保毅人 at 20:50| 2016.9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

超、特集!

打ち合わせも、仕上げ段階に進む頃、、、、。

「、、、、で、どこを和紙張りにましょうか??」

と、僕らにゴリ押しされて、知らず知らずのうちに、
京都から職人さんがやってきて、
和紙張りの部屋になってた、、、、という被害者の方も多い今日この頃。。。。

こんな人や、
こんな人や、
こんな人や、
こんな人、、、。

7220.jpg

そう、
そのもうニコではおなじみの京都のハタノワタルさんが、
現在発売中の、婦人画報にて、
なーんと、12ページにワタリ、特集されています!!!


7221.jpg

紙面を見ると、ほーんとすごい特集記事で、

情熱大陸の曲が流れてきそうな、密着記事と、素敵な写真。

すごいなぁ、、、、、。


ちょうど、去年の春に、京都まで押しかけて行ったのが懐かしいです。

7222.jpg

しかも、タチの悪いセールスマンのように、
いつものように知ったかぶりして、
僕が中途半端にハタノさんの和紙のを説明するよりも、
よっぽど分かりやすい記事なので、
皆さんに手にとって見ていただきたいなぁ、、、、、

っていう、気持ち半分、、、、。


でも、あんまりにも有名になりすぎちゃうと、
忙しくなりすぎて、
もうニコのおうちに貼ってもらえなくなるかも知れないので、
教えたくないの、、、、、も正直半分、、、。



うーーーん、悩む、、、。

7223.jpg


という訳で、
本屋さんで立ち読みする際には、
開く前に、周りに見られていないか、
尾行は付いていないか、、、、、など、慎重に周囲を確認後、

こそーーっと、開いてくださいね!




こそーーーーっと。
posted by 西久保毅人 at 19:49| 2016.9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

元ニコ 今ニコ 未来ニコ

そうそう、実は、ニコって、事務所にいるだけがニコではなくて、
いろんな人にちょいちょいサポートしてもらっています。


7215.jpg

大塚君は、もとニコのスタッフ。
今は、茅ヶ崎に住んでるんですけど、
最近は、中道さんちをかわぎりに、

「神奈川の、茅ヶ崎らへんの仕事は、もう大塚君がいるから安心安心、、。」

っていうくらいにニコを支えてくれているし、

ちょうどこないだ、三重県に移住することが決まった小林さんだって、
もう、
ほぼほぼ、ニコのスタッフ。
小林さんも、もとニコなんですが、
ここ数年、いろんなプロジェクトで、ニコに関わってくれていました。
7230.jpg


まぁ、三重に引っ越したって、、、、、変わらないけどね、、、。


他にも、牛島さんの熊本の先輩、藤山くんにも助けてもらっているし、
最近は少ないにしても、やっぱりもとニコの遠藤くんにも、いろいろ助けてもらっています。

7216.jpg

そういう意味では、
実際に荻窪の事務所にいるか、いないかなんて、
もはやどうでも良くて、大塚くんにしても、小林さんにしても、
僕ら以上に、

「ニコってさぁ、、、」

を考えてくれてて、ほーんと時々話すとはっとするのです。
うれしいなぁ、、、って思います。


そして、それ以上にもちろん、
ニコのスタッフ。

7217.jpg


もはや、君たち、、、、。

勤めてる、、、、、なんて、
みじんも考えていないだろ、、、、、

っていうくらい、
みんな図々しく、

「もはや、ニコは我が会社、私のモノ。」

っていう感じで、キクちゃんにしろ、ウシにしろ、
ワガモノ顏で他人に話しているのを時々聞くと、
もう、なんていうか、ビックリすると同時に、
もう、うれしいなぁ、、、って思うのです。

榊さんだって、
「、、ふふ、ニコは、俺の手のひらの上で回っているのさ、、、、。」

って、きっと思っているはずだしね、、、、、。

そんな彼らの事務所内での関係が、また面白い。

それを成長というのかどうかはともかく、
個人個人の想いを実現する場所が、もはやニコなのだなぁ、、、って思う。

話を聞いてると、
もう僕はいなくても大丈夫って思うけど、、、、、、、。

残念ながらずっといるけどね。。。。

7214.jpg

そして、実は、
ニコに仕事を頼んでくれた方々。

実は、僕が、今、いちーーーばん、一緒に仕事をしたい人たちって、
これまでのニコのお客様たちだったりします。正直言って。。。

7218.jpg

こないだ久しぶりに取材に行った鴻巣さんの奥さんも、
「ああ、もう近いし、ニコで働いてよっ!」

って思うし、尾崎さんだって、小川さんだってそう。

あー、この人たちと、一緒に仕事したいっ。
ここで、尾崎さんの施主トーク欲しいもの、、、っていっつも思う。


三輪さんは、、、、、、、、、、、、、、。

ええと、気持ちは嬉しいですが、愛情が濃すぎ(笑)。多くても月1程度で、、、。


桃ちゃんだって、もうニコに毎日いて欲しい。
、、、、、、、あ、でもごめん、、、、、毎日は、、、、、。 くどい(笑)。


で、シンディさんは、模型ねっ。


大山さんちは、ニコの栄養補給を引き続きよろしくお願いします!!!

竹安さんちも、曽根さんちも、
ただ横でガハハと笑っててくれるだけで、打ち合わせが上手くいきそう!


7219.jpg

とまぁですね、、、、、。
あげるとキリがないくらい、、。




急にぶらっと来てくれる、くすかめさんや若井さんの奥様にも感謝!
初仕事の工務店さんにも感謝!


ぜーんぶつながっている。
そして、僕らは生かされているのだなぁ、、、、と思う瞬間。


posted by 西久保毅人 at 21:38| 2016.9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする