2014年09月08日

鴻巣さんちの撮影!

さてさて
最近いろいろ盛りだくさんで、書きたいコトもたくさんあるんですが、、、、、。


4688.jpg

最近、トウキョウはなんだか肌寒い日も多いんですが、
そんな合間のとっても天気のいい日、
かれこれ2年前にできた「鴻巣さんち」が雑誌の取材をしていただく日でした!

4678.jpg

雑誌の取材って、実はとても縁やタイミングのもので、
紹介したいなぁ、、、と思っていても、お休みとかのタイミングがあわなくて実現しなかったり、、、
雑誌社さんも締め切りのある仕事なので時期が合わなかったり、、、。
と僕たちの意志だけで実現するものではないので、
そういう日に、とっても天気がいいとめちゃくちゃ嬉しいです。


そう、なにより、設計させて頂く家々は、
なにを隠そう、僕たちのモノではないのですから、、、、。


そして、なにを隠そう、ニシクボさんは、
HPの更新をなかなかしませんから、、、、、(汗)


4679.jpg

そんな訳で、よーやく実現した鴻巣さんちの取材!

ニコのお客様のご家族にも、鴻巣さんちはとても人気者なので、
喜びもひとしおでした!

そういえば時間のたつのも早いもので、
思い返すと
実は家づくりの一番最初は、御夫婦おふたりのための
家づくりだったんですけど、工事中に3人家族になり、
つい最近、4人家族になり、、、、。

4681.jpg

と、そんなおめでたい時期の晴天の日に
撮影なんて、とても良かったなぁ、、、、と思いました。
きっとご家族にも、いい記念になったのでは、、、、。

4686.jpg

黒板の壁も、もう
学校の教室のように使い倒されて、
すごーく、いい味になっています。

ここで、子供の寺小屋でも始めたらいいのに、、、、。


4677.jpg

そんな訳で、できた時よりも
ますますパワーアップした感のある鴻巣さんの家。

子供達の成長も楽しみです!!
posted by 西久保毅人 at 22:03| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

三輪さんの家、Beerフェスタにのっかって、、、、。

先週末、三輪さんの家の入居後オープンハウスをしていただきました!

4700.jpg

、、、、といっても、今回
入居後オープンハウスって言ってるのは僕達だけで、
三輪さんちができてから、恒例になった、Beer フェスタのお誘いがあってですね、、、

「、、、僕たちはもちろん行きます、行きますっ!
 で、、、、、。
 
 お誘いに乗っかってすみませんが、せっかくなので、
 ニコで今、設計中とか工事中のご家族を招待してもいいですかー??

、、、、、いいですよね??」

4690.jpg

と、そんな僕たちのむちゃぶりを、ニコの荻窪営業部長、三輪さんがこころよく
引き受けていただきましての開催でした!

なので、正直
あの人もこの人もーっ、って感じなのですが、
ご契約進行中のお客様で、三輪さんち見たコトない方、
ニコの実例をご覧になったコトのない方、
ちょうど、工事中で、これから仕上げを決めたり、、、の方、
等の数組を泣く泣く限定案内させて頂きました。

ご案内できなかった方、次回はぜひ!

4691.jpg

もちろん、三輪さんち主催のBeerフェスタなので、
三輪さんのお友達やその子供達も混じって、
思い思いに、三輪さんちを堪能しつつ、
自分ちでは、こうしたいなぁ、、、って想像しつつ、
お酒を飲みつつ、、、、。

4693.jpg

そして、説明はといえば、
荻窪の渡辺篤史、三輪部長が、いろんな設計中のエピソードや
ニコのいいかげんなところまで、事細かに説明していただき、
僕たちは、いつもの通り、飲んで食べるだけ、、、、。

さすがです、部長!

4695.jpg

最近、三輪さんちに限らず、
ニコの家に住んで頂いているご家族の御厚意で
こういうイベントを時々させて頂いています。

独立して、10年以上たって、ようやく、って感じです。。。

むかーし、独立した頃、
僕がいつもあたふたと完成直後のオープンハウスを
させて頂いているのを垣間みて、
僕の、大好きな先輩が、

「ニシクボーっ、あのさ、本当のオープンハウスっていうのはさ、
 家を開くって意味だろ??

 家ってのはさ、、、、生活がなきゃ、家じゃないだろ??

 だから、本当のオープンハウスってのはさ、、、、
 入居前じゃなくて、入居後の落ち着いた頃にやるべきだと俺は思うよ。
 ホームパティーみたいにさ。。。。」

と、お酒をご一緒するたんびに、いーっつも言われててですね、、、
そのたんびに、ムカつきつつ、、、、(笑)
そりゃぁ、そんなコトができたら理想だけどさぁ、、、、
そんなに甘くはないですよー、現実は、、、、。

って、思ってました。

4692.jpg

でも、、、、いつかできたらいいなぁ、、、そんな夢みたいなコト。

って、ひそかに思っていたんですけど、、、、。


三輪さんちで、自分ちのように飲んだくれながら、
その先輩が言ってたオープンハウスって、
きっと、こういうコトなんだろうなぁ、、、って、
しみじみと思いました。

やっぱ、いいなぁ、、、。

うれしいなぁ、、、、、。

ほーんと、三輪さんはじめ、ニコの家に住んで頂いている
皆さんに感謝感謝です!

4698.jpg

さて、とはいえ、、、、

新しい家のオープンハウスも、もちろん今後やりますよー。
って、
実は、
来週からお知らせ始めますが、
9月、10月で、4件程開催予定!

敷地も、場所も、大きさも。
ぜんぜん違いますので、お楽しみに。。。。

4696.jpg


さて、
そんな、
のんだくれの大人達の子供達。

ひそひそと何をしてるのかなぁ、、、と思ってたら、
子供達は、子供達で、
自分達の場所を見つけていましたよ!

三輪さん、ありがとうございましたー。
そして、ごちそうさまでした。

posted by 西久保毅人 at 23:00| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

パリへーまずはコートからー

ありがたいコトに、いろんな雑誌に掲載していただいています。

これは、ミセスという女性誌の現在発売中の11月号。
4701.jpg

その中の、キッチン特集っていうコーナーに、
飯島さんちを取材していただきました!
飯島さんちは、ニコ最小、ってくらい小さな小さなおうちなんですが、
反面、料理はプロ級!
だから、飯島さんのこだわりの機器や料理風景を取材して頂きました!
キッチン、大きければおいしい料理が作れるって訳ではありません。

そういえば余談ですが、
僕はいっつも外食の時、気にして見てるんですが、
おいしい料理屋さんであればある程、
キッチンが最小限で、ビックリするくらいスッキリしているコトが
多くないですか??

プロってそういうコトなのかなぁ、、、、。

4702.jpg

そんな訳で、まぁ、、僕は単なるおまけなんですが、
食べにいったら、写真撮ってもらいました!


4703.jpg

そして、これは、韓国の住宅雑誌。

4704.jpg

これには、鷲巣さんの家を掲載していただきました。
偶然にも、飯島さんちと形が兄弟のような鷲巣さんち。

時々、外国の雑誌社さんからこうやって掲載の依頼があるんですが、
言葉もよく分からないですし、ホントに掲載されるのかなぁ、、、?
と半信半疑なんですが、、、、

4705.jpg

無事に掲載していただいたようで、本が届きました!
ただし、何が書いてあるのかは、、、、、、、

さっぱりわかりませんが、、、、(涙)

4706.jpg

そしてこれは、
住まいの設計という雑誌のこれまでの記事をまとめた
ムック本というものです。

4707.jpg

この中に、「ニコ設計室の方法」っていう、
数ページにわたって数件のおうちや僕たちが大事にしている考え方
などをまとめて載せて頂きました!

4712.jpg

さて、
今月は月末にまたいくつか掲載して頂く予定があります。
その中で、9/20発売の「住む。」っていう素敵な季刊誌があるんですけど、、、、、。

実は、今季秋号は、「家と街のあいだに」っていう特集! なんです。

まさにニコっ!!ていうテーマというか、僕がずーっと家づくりを通して
いつも考えているコトを代弁するような言葉なんですけど、
そんな気持ちが、ぴぴぴぴぴーっと伝わったのか、
編集長さんより

「、、、そんな訳で、今回は、写真、文章、スケッチ、すべて西久保さんに、、、、、。」

という、スペシャルむちゃぶりオーダーをいただいてですね、、、、。

まぁ、そんな依頼、とても嬉しいコトは嬉しいんですけど、
、、、、、、職種、完全に違うんですけど、、、(笑)

と、そんな訳で、とても大変ではあったんですが、
「家と街のあいだに」というテーマで、尾曲がりさんち飯島さんち山崎さんち
3つの家の物語を書かせていただきました!

恥ずかしながらも、発売された暁にはぜひ、ご覧下さい。

そんな訳でですね、、、、
いつもお世話になっている
ライターの方や、写真家の方や、編集の方の大変な苦労が
一気に身にしみた今日この頃でございましたとさ!

料理も、本も、ケンチクも。
なんでも作って人前に出すっていうのは、、、、、大変ですねー。
posted by 西久保毅人 at 21:00| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

オープンハウスのお知らせ

先日書きました通り9月〜10月にかけてはオープンハウス月間!

まずは、来週の9/21(日)に、杉並区で設計をさせていただきました「中島さんの家」
のオープンハウスです。


まえにこんなコトを書きましたが、わんぱく盛りの3人のお子さんのいる、若いご家族のためのおうちです。


4715.jpg

敷地は、70uほどの結構交通量のある角地。
角地は、いい面もたくさんあるんですけど、やっぱり生活するとなると
まずは、暮らしを守る必要があります。

とくに、わんぱく盛りの子供たち、すぐ飛び出しちゃうし、、、、。

だから、子供達をてきとーに放っておいても安心できる器でありつつ、
やっぱり、あぁ、いい街の中に住んでいるなぁ、、、っていう
気持ちはシキチを飛び越えて、街とつながっていく。

そんな、両面をもった角地でのくらしを設計させて頂きました!


それと、ニコの新鮮な試みとしては、
どうしても、設計をしていけば行く程、
素材にこだわればこだわる程、コストが高くなってしまって
ついつい家の値段が上がりがちで良くないなぁ、、、、っていう
日頃の想いもあり、
もう少しカジュアルにニコの家ができないものか、、、、?
っていうもんもんとしたコトを考えていましたので、
ちょうど、中島さんの想いとも重なり、
少しローコストにできる事を意識しながらも、
僕たちがいつも考えているコトを実現できるような
仕様や設計を御提案させていただいたおうちです。


さて、明日は恒例のセルフペイント!
少しずつ、家が僕たちの手元から、中島さんちになっていく、、、、
そんな瞬間です。

4716.jpg

そういう意味では、これからの4つのオープンハウスは、
シキチの大きさも、ご予算も、立地条件も、御要望も、工務店さんも、ニコの担当も!
面白いくらいに違うおうちなので、それぞれ僕たちも楽しみなのです。

ちなみに、こんな感じ。

9/21(日)  中島さんの家  杉並区  シキチ70u、  延べ床面積64u
10/4(土)  坂巻さんの家  埼玉県  シキチ313u  延べ床面積111u(うち30uは将来お店)
10/11、12  小川さんの家  調布市  シキチ301u  延べ床面積175u(うち42uはガレージ)
10/26(日) 前川さんの家  世田谷区 シキチ101u  延べ床面積80u


そんな訳で、
いつものように、内覧をご希望の方は、こちらまでお問い合わせ下さいませー。
posted by 西久保毅人 at 23:10| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

シュウカツ

さて、今週日曜日は、「中島さんち」のオープンハウス!

いろんな方にお問い合わせをいただく中に、
なつかしく、とっても嬉しいご報告がありました。

もう、かれこれ8年前に設計をさせていただいた泉水さんからなんですが、


4725.jpg

お引き渡しから、はや8年、
大きくなったお子さんが、なんと、

「今年の夏休みの自由研究に自分ちの模型を作ったんですよ〜!」

とのコト!

写真も送ってくれました!
感激ですー。

4717.jpg

すごーくリアルに作ってくれていて難しかったそうで、

「これ考えた人と作った人、すごいねー。」

とのコト。

まあね、、、、、。
まぁ、気づくの遅いけどねー!

4721.jpg

しかし、この8年後、っていうのが、
なんとも嬉しいじゃないですか!

8年て、ほぼその子にとっては、ジンセイのほとんどな訳で、
それはもう、「日常」だったり、「あたりまえ」だったりするような時間。
そんな歳月の後に、
模型を作ろう、って思ってくれるなんて!

なんだか、おじさん、素敵なプレゼントをもらったような気持ちでした。

、、、当時は僕もまだ、ギリギリお兄さんだったような気がしますが、、、、。
4723.jpg

でも、泉水さんちに限らず、今年は工事中のマシューズ家でも、
自由研究は、自分の家の工事中の模型。

これも見せてもらいましたが、もう、お母さん譲りのとても精密な模型!

実は、僕も独立してかれこれ、10数年たつので、
最近では、お子さんが就職したり、大学に行ったり、進路を考えたり、、、、っていう
ご報告もいただきます。
中には、住宅、建築系に進学したり、就職したりっていう
子供達も実は、ちらほら出て来ていて、そのジンセイの進路に、
少なからず住んでいる家や、工事中の思い出、現場の記憶みたいなものが
影響しているのを聞くと、とても嬉しく思います。


実は来週からまた、大学の後期の授業が始まるんですが、
何も学校で教えるコトだけが、
ケンチクの楽しさや魅力を伝える手段ではないんだよなぁ、、、というコトを
つくづく思うのです。


さて、そんな訳で、中島さんち。

もう完成しちゃうんですが、
中島さんちの子供達は、実はとても絵が好きで、
いっつも、事務所の打ち合わせの合間にずーっと片隅で絵を描いててですね、、、

見ると大抵、色鉛筆で模型を見ながら自分の家を書いてて、
とても上手で感心してたなぁ、、、と打ち合わせの頃をなつかしく思います。


現場もたくさん来たし、
現場で御飯も食べたし、
自分で壁にペンキも塗ったし、、、。

4719.jpg

いつか、この子達も、
模型を作ってくれたら嬉しいなぁ、、、、。


そのうち、ニコで働きたいっていう、子も出てくるかなぁ、、、、?

もう、こちらはウエルカムウエルカム、な訳ですけど、、、。

4715.jpg

と、そんな訳で、
今週末、オープンハウスな訳です、、、。
posted by 西久保毅人 at 23:19| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

リンダ リンダ

夏に引退した女子バスケ部。

引退して、勉強でもしてるのかと思いきや、、、、、。


4733.jpg

、、、、今度は、音楽活動だそうです(笑)

音楽の秋!



4737.jpg

4748.jpg

と、そんな訳で、ちょうど先日、
ノノ達の中学の文化祭がありまして、
そこでの初ステージに行ってきました。

実は去年も4人組で、歌とピアノとバイオリンをやったんですが、
今年は、バスケ部5人で、ギター、ベース、ドラムも練習してバンドしタイル。

ほーんと、こいつらすごいなぁ、、、、と
ただただ感動してしまいます。。。。。。

4734.jpg

まぁ、まず、なんていうか、スケジュール構成がすごい。

実は前の日まで中間テストだったので、前日までほぼ徹夜で勉強して、
塾いって、そのまま、またみな集まって、直前までバンドのリハーサル。
なんていうか、寝る時間っていうのが、この人達のスケジュール構成には
あまり入っていというか、、、、。

4731.jpg

だからといって、あきらめる、とか、
ひとつ減らしてみる、、、、

っていうコトも頭にはないみたい、、、、。

それがすごいな、って思う。

好きなコト、やりたいコト、やってみたいコト。

とにかく、全部する。

4741.jpg


だって、そのほうが楽しいじゃん。。。。。

4742.jpg

4747.jpg

4732.jpg

ほーんと、子供達は、親の想像をどんどん超えていきます。

あっという間に、親なんか、楽々と飛び越していきます。

4736.jpg

この子達のうち、3人は、
実は保育園で6ヶ月の赤ちゃんの時からずーっと一緒。
小さな時から性格もキャラも、ぜんぜん違うんだけど、
(親のキャラも三組全然、違いますが、、、、)
同じノリで全部やる、っていう意味では
ある意味、3つ子のようなものかも知れません。

だからなおさら感動的なのかも知れませんが、
ほーんと、聞いててですね、、、

久しぶりに号泣してしまいました、、、。

いやぁ、、ただただ子供ってすごいなぁって思うんです、、、。
すごいエネルギーだなぁ、、、。


録音したやつを聞き直しても涙がでてきます、、、、、。

4738.jpg

4746.jpg

僕も、ぜんぶやろっと。とりあえず、大人になるまでは、、、。

4740.jpg

ほーら、高知のオオモリくん。

音楽やめてる場合じゃないよ!

ぜんぶやるのです。

全部。
posted by 西久保毅人 at 22:43| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

オープンハウスのお知らせでーす!

こんにちはー。

今週末、10/4(土)に、
埼玉県比企郡、という場所で、オープンハウスをさせて頂きます!

「坂巻さんの家」

205.jpg


ニコで初めての自然素材の外壁や屋根材を使わせていただいたりして
のんびりした風景の中で、のんびりとした、たたずまいのお家になりました。


例えば、本物の焼き杉の外壁(触ると炭がつきます、、、焼き杉だから。)
例えば、シダーシェイクっていう木の板で葺いた屋根(そのうち、苔むしていきます、、、木だから)
そして、2本のえんとつ。

自然の中で朽ちていくコトそのものを、
楽しめるようなそんな素材達。

4749.jpg

しかも将来お店になるスペースと、自宅という
お店の顔と、家の顔、両面を合わせもった住まいです。


人も、ケンチクも。


二面性がある、っていうコトが、きっと暮らしを豊かにしたり、
街や人と繋がっていくきっかけになるのでしょうねー。


と、そんな訳で、まずは、告知まで、、、。

お問い合わせはこちらまで。

posted by 西久保毅人 at 14:25| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

ブルーハーツ日和

今晩はー!ザ・ブルーハーツです!

4750.jpg


4751.jpg

さて、、、、。

4752.jpg

先週末、雨の予報もなんのその、
好天の青空の中、「中島さんの家」のオープンハウスをさせて頂きました!

お天気も良かったのと、久しぶりだったのもあってか、
100人以上のご来場をいただき、とても楽しい一日でした。

4753.jpg

さて、見ての通り、「中島さんの家」は、角地に建つ家です。
視線の集まる、僕のもっとも、苦手な、、、、、、。

4789.jpg

、、、、て、
事あるごとに、いーっつも言ってる割には、なぜか
角地の御依頼もとっても多くてですね、、、、、

みなさん、ドSですね、、、、、と思う今日この頃。。。。

4754.jpg


4755.jpg

もう、同じ敷地条件がないように、同じ角地っていうのはありません。
なので、設計する機会を頂くたんびに、あれこれと考えるんですが、
とにかく、家である以上は、暮らしを守る、っていうコトが
まず、最低限、家に求められる性能になります。

4756.jpg

じゃあ、壁で囲い込んじゃえばいいじゃーん、
ってなりがちなんですが、それだと、なんていうか、
せっかくの二面接道した気持ちのいい場所に住む楽しみが半減っていうか、、、、。

4757.jpg


4758.jpg

そうそう、
角地の何が難しいって、実は角地って、街の中のへそのような場所で
とても好条件がそろっているのだけれど、
なんていうか、ネタが良すぎて、調理しづらいっていうか、
素材の味を生かすのには、こっちの絶妙な火加減、さじ加減が必要で、
そこを上手くしないと、
じゃあ、安い肉でも良かったじゃーん、ってなっちゃうという、
あからさまに、こっちの腕を試される場所なんじゃないかなぁ、、、、って
思うんです、、、。


4759.jpg


だから、苦手。
4790.jpg

4760.jpg

そして、たったひとつのおうちなんだけれど、
たくさんの目にふれ、
近所のおばあちゃん達に、

「昔はこの街も良かったのにねー。」

なんて言われちゃうかも知れませんから、さらに責任重大な訳です、、、。

4761.jpg


4762.jpg

でもね、、
もし、とっても上手にできたらきっと、
そこに住む中島さんご家族だけでなく、日々通り過ぎる子供達や街の人、
いろんな街の人達も、ちょっとハッピーな気持ちになって、
いろんな人と家ができた喜びを分かち合えるのではないか、、、、っていう
そんな大きな可能性も秘めているのであります。

4763.jpg

つまりは、
中島さんにとっての快適さと、
街の人達にとっての快適さ。

その両方をつかまえて初めて「できて良かったねー!」ってなる訳です。

4764.jpg


4765.jpg

でも、そういう小難しいコトを考えてるって言うよりも、
どんな家づくりもそうですが、
街と家をつないでくれるのはいつも子供達。

4766.jpg

中島さんちも、わんぱく盛りの3人の子供達がいて、
まずは、その子達が、道路に飛び出して危なくないか、、、、とか、
とはいえ、子供達の友達や、ママともたちが遊びに来やすい家がいいな、とか、
たくさん友達がきても、
季節折々、

昼は昼で、

夜は夜で、

いろんな楽しみ方ができたらいいなぁ、、、、、とか。

4767.jpg

結局は、
そんな日々起こるであろうたくさんの日常の出来事が楽しくなるように。

4768.jpg

中島さんちの子達が、地域のなかで安心して愛されていきますように。

4791.jpg

お父さんが、家に帰るのが楽しみになりますように。

4769.jpg

お母さんが、忙しい家事の合間にも、
ふっと空を見上げたり、風を感じたり、木々のうつろう光にホッとできたりして、

「あぁ、この街に住んでほーんと良かったなぁ、、、。」

って思えますように。

4770.jpg


4771.jpg

ていうようなとても普通日常の先に、きっと僕たちの描きたい風景があるのだろうなぁ、、
といつも思いますし、
そういうコトを、考えれば考える程、

「家と街のあいだの場所」

の、ちょっとしたデザインが大切なのだなぁ、、、、って思うのです。

4772.jpg


4773.jpg


さて、
今回も、いろんな方に見に来て頂きました。

初めてお会いする方から、
今、まさに設計をさせて頂いている方。
もう、ニコの家に住んで頂いているご家族。


4774.jpg

そんな中で、山崎さんなんか、これから設計をさせていただくご家族に

「ニコの使用上の注意あれこれ」

を説明していただいたり、、、、。

「、、、、先輩ぶって、いっぱい話しちゃいましたー、、、、。」

っておっしゃっていましたが、
ほーんとこういうのが、いちばん嬉しいですねー。

できれば、毎回、レギュラー出演でお願いします、、、。

4775.jpg

だって、そんなの、ネットでどんなに検索したって
ぜったい分からないコトですし、いいコトも悪いコトも、
まさに、そのまんま、でしょうから、、、。

4776.jpg


4777.jpg

そして、あと嬉しかったのは、

「ニコさんのおうちって、写真で見るより実物のほうがずーっと良くて安心しましたー。」

っておっしゃる方が、たくさんいらしたコトかなぁ。。。


4792.jpg

4778.jpg

まぁ、写真てほとんど僕が撮ってるから
伝える能力に限界がありますし、、、、、ってのもあるけれど、

でも、これって、実はすごーく昔から言われてたコトでもあって。。。。


「、、、ニシクボっちの作るものってさぁ、、、その場に来たら良さが分かるんだけど
 写真で伝わりにくいから損してるよねー、、、。」


って、いつもアドバイスをくれる構造設計の名和さんにも、
いっつも言われてたんですよねー。昔から。。。。

4779.jpg

ケンチクって、
持って歩けないからですね、、、、
写真で伝わるかどうかって、実は結構重要な面もあるのです。


そして、世の中には、写真で伝わりやすいケンチクっていうもの確実にあって、
うらやましいなぁ、、、って思ってみたりしつつ、
でも、僕の頭の中、そもそも分かりにくいメンドクサ構造システムだし、
写真だってなかなか選べなくてこんな感じだし、、、、
うーん、こればっかりは、どうしようもないなぁ、、、、、、。

お笑い芸人にもいますよねー、
ライブは面白いのに、テレビではいまいち、、、、、的な、、、。

4780.jpg

と、そんなコトを、ウジウジ考えてた頃もあったんですけどね、、、、。


最近はもう、40過ぎたし、吹っ切れまして、、、、



そう、気持ちはブルーハーツ!!!


4781.jpg


4748.jpg

4782.jpg

リンダリンダな気分なのです。。。。

4783.jpg


4784.jpg

でも、それでも、
なんとか、手に入れたいと思う。

4785.jpg

いつか手に入れられたらいいな、って思う。

4786.jpg

だから僕は、シャッターを押す。

4787.jpg



4788.jpg
だから、僕は、シャッターを押す。









、、、て、そんな訳なんですが、
中島さん、ありがとうございましたー。
また宴会しましょうねー。


そうそう、週末はコレです。
205.jpg
posted by 西久保毅人 at 19:42| 2014.09月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする