2012年11月01日

ばく

さて、今週末は、香川県の「竹安さんの家」のオープンハウス!

初の海外なんですが、
近県のいろんな方から、ぜひ行きたーい、とお問い合わせ頂き、
お会いするのが楽しみです!

2881.jpg

さて、そういえば竹安さんから、ずっと前に、

「家ができたら、私たちの夢がかなったので、
 ぜひ、バクを描いてもらいたいんですけどぉ、、、、、。

 って、話してるんですよね、、、、。壁に。」


って、言われていました。

、、、、、ええとですね、、、、。
職業、動物の絵描きではないですし、、、。

そもそもが、こういう職業のワリに、
絵、下手な方なんで。
もちろんたくさん描くと時々、まぐれで上手くいったりするコトもあるんですが、
そういうレベル、、、。
写真も同じ。

要するに、シュートの質より、本数で勝負するタイプです、、、。

そんな訳で、、、、、
ちょーど、その話も、お酒を飲んでる時だったんで、、、、

「、、、忘れたコトにでもしーとこっ♪」

、、、って、6割くらい思ってたんですが、、、、、。

2883.jpg


、、、、、描きましたよ、、、、ばく。

2882.jpg

ちょっと変ですが、勘弁して下さい、、、。

描いてると、馬のような、パンダのような、、、。


「、、、わー、かわいい、象っ。」

と、キクチ先生がチクリ。。。。


、、、たしかに描いてると、
馬と、象と、パンダを足したような動物だなぁ、、と思いました。

2884.jpg

しかし、ばくって、、、

夢を叶えるっていうより、
食べちゃうどうぶつじゃ、、、、なかったでしたっけ、、、、、、?


さてさて、ばくも描いたし、、、、
オープンハウス、楽しみです!!!!

あと、投票もよろしくお願いしまーす!

、、、、家づくりと動物の絵は、セットじゃないのでご注意下さい。。。。。(笑)
posted by 西久保毅人 at 22:15| 2012.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

自分のおうち、 プラス

先週末の、香川の竹安さんの家のオープンハウス。
予想以上のご来場で、びっくり!

2886.jpg

、、、、と、竹安さんの家は、書き始めるとめちゃくちゃ長くなり、
しかも、写真も1200枚くらい撮っちゃって、いつものごとく大変なので、、、、。

昨日新宿のパークタワーで行なわれた、hope & home アワードの表彰式からお伝えしますね、、、(汗)

2890.jpg

この賞は、今年から始まった住宅雑誌8誌共同で、震災復興を応援するために設立された
プロジェクトの中の企画のひとつ。

そのため、2012年の住まい方を象徴する住宅を
各雑誌の編集長さんが一つずつ、選んで演出されたものです。

2891.jpg

しかし、スゴいですよね、あるようで、なかった企画!

マンガでいうなら、ジャンプ、マガジン、モーニング、スピリッツ、、、、、みたいな
競合8誌が、共同でプロジェクトをするような感じでしょうか、、、。

そんな第1回のアワードに、「尾崎さんの家」は、雑誌、My home+さんの2012年の代表として、
選んで頂きました。

なので、とーーーーっても、光栄な賞です。

2887.jpg

、、、、とはいえ、正直、第1回目なのでですね、、、、
授賞式に呼ばれてみたものの、、
こんなに盛大なイベントだとは思いもせず、かなり気軽な気持ちで、

「、、、せっかくだし、尾崎さんも一緒にいきましょうよー。」

とお誘いして、無理言って、尾崎さんにも来て頂いたのです、、、、。

どのおうちもそうですが、
ニコのおうちは、

「施主力8割、設計力2割」

な訳ですから、どうも、僕たちだけ表彰されるのは、なんか気がひけるのです、、、、。(汗)

と、そんな訳でだったんで、会場についたら、盛大さにびっくり!

「、、、あのさぁ、自分が緊張するからって、絶対ワタシをステージに呼ばないでよっ!!!」
と、尾崎さんには言われてたんですけど、、、、

、、、、こんな舞台では、僕一人だと、ぜーーーったい上手くしゃべれないので、
尾崎さんにも、半分無理やり、、、、、
(、、、、のわりに会場で一番のドレスアップでしたが、、、)
壇上に上がって頂き、
一緒にスピーチをさせて頂いてですね、、、、

なんとかかんとか、持ち前の、大舞台での勝負弱さを露呈することなく、
緊張を乗り越える事ができました、、、(笑)

2888.jpg

会場では、独立前から憧れていた建築家の方々ともお話できたり、
いつも御世話になってる各雑誌社社さん達とも、分け隔てなくお話できたりと、
ホントにその名の通り、敷居のない、すばらしい場で、僕はちょっと夢見心地。。。。

2889.jpg

さて、前にも書きましたが、世の中にたーくさんあるカッコいい、素敵な住宅の中で、
なんで、「尾崎さんの家」を代表に選んで頂いたんだろう、、、?
そんなコトを考えます。

もちろん設計がいいから(笑)、、、、であるコトは間違いないんですけど、、、、、

尾崎さんの家は、素敵な住まいなんですが、
かといって、カッコいい最新のケンチクカの人達の住宅みたいに、
派手である訳でもなく、一目でキャッチーな、今風な訳でもありません。。。。

ただ、どの住宅にも負けていないとすれば、
自分の家を作る事で、ご近所の人もハッピーにしたい、とか、
この地域で、子供達をいつも見守ってくれているご近所の方に恩返しをしたい、とか。

そういう地域に住まわせて、生きさせて頂いている、という
尾崎さんの感謝の気持ちなのだと思いますし、その思いを設計させて頂きました。

それは、どれにも負けていないなぁ、、、。

その地域って、別に大きな、大げさな地域ではなくって、向こう三軒両となり、っていうくらいの
とても小さな、小さな、最小の「地域」のこと。
その最小の「地域」に対する、とてもささやかな気遣い、しつらえの連続が、
僕は、素敵な街を作っていくのだと思いますし、
そういう思いが、結果的には、幸福で、快適なおうちにつながっていくのです。

2885.jpg

さて、そんな訳で、
My home+の編集長宮崎さんに、そのような尾崎さんの想いを評価して頂いての選出だったんですが、
改めて考えると、My home+という雑誌には、タイトルに+(プラス)、という記号がついています。

ようするに

「自分のおうち、プラス」
つまり
「自分のおうちを作る時に、何か一つだけでもいいから、ご近所が楽しくなるような事をプラス」

っていう意味なのかも知れないな、、、と勝手に想像しました。

そのプラスは、木一本でもいいかもですし、少しだけでも土の地面を残す事、
道路から少しだけひいて建てる事、角地の見通し、縁の下、クリスマスの飾り、、、、、。
何でもいいと思うんです。

でも、一軒、一軒、の建てられる家が、そういう「自分のおうち、プラス」という意識を
一つずつでも持って建てられていけば、街の子供達がワクワクするような、そんな住宅街が
でき上がるんじゃないだろうか?

そんなコトを、My home+というタイトルに感じたのでした!
ほんとは、どうなんでしょうかねっ?

さて最終的に、グランプリは、山中祐一郎さん設計の「伊予三島の家 」。

とても素敵な住宅でしたよ。おめでとうございまーす、山中さん!!!
posted by 西久保毅人 at 01:09| 2012.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

竹安さんの家のオープンハウス

先週の土日に開催しました香川県の「竹安さんの家」のオープンハウス。

2896.jpg

初の海外、初の遠方での開催で、

「、、、、はたしてこんな遠くまで、誰か来てくれるかなぁ、、、、、(汗)」

と、始まるまでとても不安だったんですが、、、、、。
香川の中でも遠いので、、、、。

でもまぁ、誰も来なかったら来なかったで、
二日間、のんびり竹安さんちのまわりで遊んで、酒飲んでたらいいかな、、、、

「、、、、むしろその方がのんびりできていいかも、、、?」

とか、、、、、
当日まで、いろいろ考えてたんですが、、、、

2912.jpg

想像以上にたーーくさんのご来場!!!!!!!!

2904.jpg

四国からは、愛媛県、高知県、徳島県、

2926.jpg


海を越えては、岡山県、島根県、和歌山県、兵庫県、
そして遠くは福岡、トウキョウより!!!!!

2931.jpg

、、、そうそう鳥取の、もじゃもじゃの方たちも!!!

2934.jpg

なので、

2897.jpg

御陰さまで、いつもと同じくらい忙しく、あっという間の二日間の
オープンハウスでした。

ホントにどうもありがとうございました。
感激です。

2895.jpg

実は事前に竹安さんからは、

「、、住宅展示場みたいに、誰にでも見て欲しい訳ではないんです。。。。好みはいろいろだから。。。

 でもでも、、、私たちみたいに、

 私たちが宗次さんの家に出会えたみたいに、
 
 ニコさんのおうちが大好きで、
 私たちの家が、家づくりのきっかけになるような方には、、、、

 ぜひぜひ触れてもらいたいんです。」

2892.jpg

、、、と、そんなコトを、うかがっていてですね、、、、。

半分くらい、

「、、、、でもでも竹安さん、そういうの、伝えるの、、、、

 実はいちばん、
 とーーっても難しいんですよぉ、、、。(涙)」

って、内心思っていたんですが、、、、

2906.jpg

ふたを開けてみると、
来て頂けたご家族みーーーんな、

なんだか、親戚のような、、、

2907.jpg

田舎の友達のような、、、、

2916.jpg

昔から、知っていたような、、、

2937.jpg

「おおっ、ひさしぶりーっ。」

って、つい口からでちゃいそうな、、、、、

2893.jpg

そして、

「じゃぁ、また来てねーっ。そいぎねっ。」

っていうのが、いちばん似合うような、、、、、、。

2898.jpg


2918.jpg

そんな、方々ばかりが訪れてくれて、

「ほーんと、竹安さんの言ってた通りのオープンハウスになっちゃったなぁ、、、、。」

と、終わってみれば、そんな二日間でした。。。

2930.jpg

2932.jpg

あれっ、このカンカク。。。。

いつか、同じようなコトを感じたような、、、、

って思ったんですが、、、。

2935.jpg

2919.jpg

そう、、、、
まさに
竹安さんに御連絡を頂いて、
はじめて香川で、竹安さんご家族にお会いした時、
実は、同じコトを感じたのでした。。。。

2901.jpg

、、、なーんかですね、、、はじめまして、なのに

おー、久しぶりーっっっ、ていうような、そんなカンカク。。。。

、、、こういうの、とても不思議。

そしてこういう時に、いつも僕思うんだけど、

何でも言ってみるコト。

何でも、願ってみるコト。

バカなコトのようで、
それがいちばん、いちばん、大切なコト。

ねぇ、竹安さん。。。。

2903.jpg

ホントに思っていたら、たいていのコトは
かなっちゃうのだなぁ、、、、

そんなコトを、感じてしまいました、、、。

ヒトゴトみたいな言い方だけど、
ほーんと、
僕だけの力では、ぜーんぜんない訳ですからね、、、、。

2914.jpg

特に、繋いでくれた、センコー建設さんには、
実は一番、感謝しないといけません。。。
中田さん、鹿庭さん、ありがとうございましたー!

2905.jpg


さて、
とはいえ、
ほーんと、僕たちにとっても、初めてづくしの竹安さんの家。

2908.jpg

平屋、瓦屋根、敷地の広さ、距離、うどん、餅投げ、、、、、、、などなど。

2925.jpg

と、そんな中で、
頼まれはしたものの、、、

竹安さんが期待している、
「ニコ設計室」らしさ、って出せるのだろうか、、、?

実は、そんなコトをいつも考えていて、僕にとっても引き受けるのは、
大きなチャレンジの機会でもありました、、、、。

それは、ある意味、「ニコ設計室」がこれまでトウキョウで10年間、
考えて来たコトって、一体何なんだろう、、、?

2922.jpg

「ニコ設計室」って一体何なのだろう、、、?


そして、佐賀人である僕は、はたして誰なのだろうか、、、?、、、何ジン??

、、、と、そんなコトを改めて考える時間でもあったのです、、、。意外と真面目なのです。。。(笑)

2923.jpg

、、、、ていいつつ、


2933.jpg

まぁ、僕の場合、大抵途中でメンドクさくなっちゃうんですけどね、、、(笑)
正直。。。。

なんていうか、、、、、
頭で考えてても、しょうがないし、きっと届かない。

2909.jpg

ただ、遠くで見てくれていた人達がいて、

もぅ、、、遠いし、トウキョウだし、、、いろいろ先の事は分かんないけど、、、

ごまんとある設計事務所の中から、

もぅ、、、えいやっ、と頼んでくれた人達がいて、、。

2911.jpg

たぶん、何かの間違いか、
思い違いなのかもしれないけれど、とにかく声をかけて頂いた訳です。

それがとにかく、嬉しかったなぁ、、、。

それだけで、きっと十分のような気がしています。。。。

2915.jpg

まぁ、竹安さん達は、まだしも、
御両親とか、親戚とか、、、、そういう声が、どっちかと言うと
大変だったんではないでしょうか、、、?  きっと。。

「、、、もう、そんな、まさか、、、、

 まさか、自分の娘が
 トウキョウの設計事務所なんていう、
 ふしだらなところに、家の設計を頼むだなんて、、、!

 そんなつもりで、お前を育てた訳じゃない!!!

、、、、おまけに白い壁、一つもないし、、、、。」


という、
なんか、国際ケッコンしたい娘の父親のような感じで、、、、、。(汗)

2917.jpg

でもですね、、、、、、
今回、撮影した、たーくさんの写真を見返していて、
すごーくうれしかったコト。。。。。

2920.jpg

それはですね、、、、

たくさんの写真を撮って、
二日間とも、ずっと竹安さんご家族、御両親、親戚、お友達、、、、が
いつもどこかにいらっしゃったんですが、

とにかく、
この家のまわりや、
この家の中のいろんな場所に、
竹安さんご家族、そして
竹安さんの大切な人達が、いる風景がとても似合っているなぁ、、、

ってコト。

2924.jpg

どの場所にして、
何をしてても、

「あぁ、竹安さんちだなぁ、、、。」

と思えるコト。。。。

2902.jpg

引っ越す前から、もうすでに

「、、、あぁ、まさに竹安さんちだなぁ、、。」

と思えたコト。


2929.jpg

それがいちばん、嬉しかったなぁ、、、。

だから、
そうそう、正直、「ニコ設計室」って、、、?

っていうコトの答えなんかは、
はっきりいって、どうでもいいのです。

そもそも、、、、、そんなことあんまり真面目に考えている訳でもないですし。。。。

、、、、とまたいつものように、いい訳気味ですけれど、、、。(汗)

、、、、でも、、、、
も、、、もしそういうの、、、、、、あったら、どなた教えて下さいねー、、、(笑)


2936.jpg

、、、とそんな訳で、
無事、竹安さんの家完成を迎える事ができました。

2900.jpg

そして、、、、、

僕は、最後の、この写真がいちばん大好きなんです。。。。。。
、、、、いつものようにケンチクではないんですが、、、、。

あぁ、よかった!
こんな顔してもらえるなら、どこにでもうかがいますよー!!!



最後に、
香川では、家ができたらお引っ越しの時に、
お風呂の中で、でうどんを食べるそうです!

引っ越しうどん。

ぜひ、呼んで下さい(笑)

まさか、浴槽で、釜揚げうどんじゃないでしょうねぇ、、、?
posted by 西久保毅人 at 00:38| 2012.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

現場の秋!

秋です!

2942.jpg

東京へもどったニコの秋は、現場の秋!
いろんなところで工事が進んでいるんですが、
昨日は、港区で工事中の「飯島さんの家」の上棟式でした!

2941.jpg

「えっ、トウキョウ?」

って思うくらい、森のように緑多い静かな場所なんですが、

2939.jpg

「えっ、住宅?」

って思うくらい、小さなおうちなのです、、、。

2940.jpg

なので、もはや住宅のフリをするよりは、

「森のふり」

をしてしまう事で、森の一部のような住まいになるといいな、と思って
設計を進めさせて頂いています。

2938.jpg

しかし、環境が、いい、という事と、工事のし易さ、はいつも相反するもの。。。。
レッカーが使えず、手運びによる上棟になったり、、、、

2945.jpg

そして、設計がいい、というコトと、工事のし易さも、、、、、、しかり。(汗)
大きな曲面を作る工事は思いの外大変で、
大工さんの手書きの図面と、多くの手刻みにより、作って頂いています、、。

2948.jpg

「いままでで、一番難しかったよー。。。」

って、大工さん達には、ご苦労をかけてしまいましたが、
その顔は、満足げ。

よかったです!

2947.jpg

そんな訳で、お酒のおいしい季節。

2944.jpg

最近は、上棟式でも車移動だから、
現場でお酒を飲まれない職人さんも多くてですね、、

しかたないから、僕ばっかり飲む事が多いんですが、
今回は、さすが、段取りのいい大原工務所さん!

実は、初めて工事をお願いする工務店さんなのですが、
がっつりと、飲む体勢で来て頂いて、
飯島さんによる、がっつり熱燗シフトもバッチリで、、、、、。

久々、現場でがっつりお酒を飲ませて頂きました!

やっぱり、こういうの、大事ですね!
2946.jpg

さて、
ニコ 対 大原さんの、いじられキャラ対決では、、、、、、

2943.jpg

まさかまさかの、完敗に終わってしまってですね、、、、
今後、現場で巻き返しを期待したいところです。(笑)


飯島さん、ありがとうございましたー。
posted by 西久保毅人 at 02:05| 2012.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする