2013年07月04日

直感

拝啓、
山崎さんの佐賀の御両親様。

3489.jpg

「唐津の親が、毎日ブログば待っとるごたっとですよ。。。。」

と息子さんからうかがっていましたが、ずいぶん遅くなってすみません、、、。

あんまり遅かけん、

「、、、ほんなこて、トウキョウで家の建ったとやろか、、、、??
トウキョウでだまされたとじゃ、なかろうか、、、??」

3490.jpg

て、心配されたコトでしょう、、、。

ええとですね、、、、無事完成しましたよー!

3491.jpg



3492.jpg

ほら、この通り!!!!

3557.jpg

僕の事務所はですね、、、、
全部じゃないんですが、タイミングがうまくあえば、
お引っ越し前に、オープンハウスていう、内覧会をさせて頂いていてですね、、、、
ちょうど土曜日は、お天気も良くて、
100人くらいのいーろんな方が見に来てくれました!

3493.jpg

つい先月完成した安藤さんちも、ご家族でご来場。
早くも2件目のご相談でしょうか、、、、??

3545.jpg


3494.jpg

そうそう、そういえば、
ご挨拶もなにもしてませんね。。。。。

僕は、ニコ設計室という、設計事務所をしております、西久保といいます。
もう、かれこれ佐賀を出て、22年になりますが、血統書付きの佐賀人でして、
佐賀と言っても、唐津とは反対側の、有明海の方の、東与賀町の出身です。

唐津のきれいな海側ではなく、ムツゴロウの飛んでる方ですね、、、(涙)

3495.jpg

かれこれもう、気がついたら人生の半分以上、東京におりまして、
もうこれだけいたら、トウキョウ人になるのかなぁ、、、と思うんですが、
そうそう上手くいかないもので、、、。

3496.jpg

むしろ、なんていうか、歳も歳だし、
よけいにカッコつける必要もなくなってきてですね、、、、
ますます気持ちは昔に戻りつつある今日この頃。。。。

3497.jpg

そうそう、だから、山崎さんに最初にお問い合わせをいただいて、

「、、、なんで、うちみたいな設計事務所にしたんですか??」

と質問しましたら、

3498.jpg


「、、、、特に意味はないんですけど、
テキトーに 佐賀県出身、設計事務所 って検索してみたら出てきたので、、、、。
ほんと、そんだけなんですけど、、、、。 」

とのコト。。。。

3518.jpg



なんていうか、、、、、、



3499.jpg

僕は、こういうのが、いちばん嬉しい訳です、、、、。


3500.jpg


正直、設計なんて、誰でもできるわけじゃないですか?
設計事務所なんて、世の中余るくらいある訳ですし、、、、、。
僕のところよりも、しっかりしてるところの方が多いですよ、きっと。

しかも昔は大工さんだけで作ってた訳ですし、
今でも、地球上では自分達で家を作って住んでる人達の方が多いくらいです。

しかも、出来たものを買う訳でもないから、
何ができるか分かりませんしね、、、、、。(汗)



3501.jpg





3502.jpg




3503.jpg

特に今は情報がありすぎて、何がホントかなんて、だれも分かりません。
だから、いろいろ見ても、選んでもしょうがないから、
どうせなら、大切な事は、自分も一番信用できる、、、、自分の根っこのようなコトで決める、
っていうのが、実は一番なんじゃないかなぁ、、、

そんなコトを思いますし、僕も大抵、買い物するにしても、お酒飲むにしても、、、、
何するにしても、
結局はそんな感じで決めることが多いです。

3556.jpg

そうそう、実は、建物の構造設計をして頂いた筬島さんも、
実は佐賀出身なんですよー。。。。。

3559.jpg

僕が独立以来、実はいちばん、頼んでいる構造の先生なんですが、
これも「、、、なんで??」っていう理由は、
もちろんしゃべればいろいろあるんですけど、やっぱり佐賀の人だから。

っていうのが、一番の理由ですかね、、、、。

3504.jpg

3505.jpg

なんでも、シンプルがいちばん。

とくに大切なものであればある程、
きっと単純で、直感的で、理屈の通らない、
説明できないような理由で決めるのが、
僕は大事だと思っています。

そんな感じなんで、まじめなんだか、いいかげんなんだか、
他人から見たら正直、よく分かりませんけれど、途中、何度かつぶれそうになりつつも、
気がつくと、独立してもう10年以上、仕事をさせていたいていましてですね、、、

実は僕の言ってるコトなんか、学校で勉強したことっていうより、
頼んでいただいたみなさんや、職人さん達に
実感として仕事の中で教えて頂いたコトばかりなんですよ、、、実は。

3506.jpg




3507.jpg

話はそれますが、
そういえば、僕がスタッフを雇う時も実は結構直感なんですよ、、、、結局。
今何ができるかとか、、、、そういうコトではなくて。。。。

そんな訳で、見ての通り、優秀な若者達が勢揃いしる訳なんですけど、、、、(笑)

3508.jpg

今回、みっちり担当しました大塚くんも、そういうスタッフの1人です。
神奈川県の育ちですが、茅ヶ崎という、サザンオールスターズの
歌にも出てくる海の町の出身なのですよ!!!  見た目の通り、、、、。

今では、僕なんかよりよっぽど、お客さんにも、職人さんにも信用されてですね、、
もー、、、、、、、、、、、、、、   

ただのやきもちです、、、。

3558.jpg


そういう意味では、唐津とは海つながり。
なので、きっと磯の香りのするおうちになってのではないかと思うのですが、、、。


3509.jpg




3510.jpg

、、、、さて。

もう半分、自分でもあきらめ気味な事なんですけどね、、、、

僕の欠点と言えば、文章が長いコトと、写真が多すぎるコト、、、。(汗)

まぁ、、ようは、まとめられないタイプでして、
ホントは、キャッチフレーズひと言でズバッとか、
写真も、一枚でズバッ、とか、、、。

そんな感じになりたいなぁ、、、、といつも思うんですけど、
なかなかできないんだなぁ、、、、。

だって、どれもこれも、なんか捨てがたいですし、
それぞれがなんか、いい感じしゃないですか、、、、。

ホントは、もっとあるんですけど、泣く泣くですよ、、、、泣く泣く、、。

3512.jpg

そんな訳で、またまた今回も、めちゃくちゃ写真も多く、
だらだらといろいろ書いてますが、
テキトーに好きなトコだけ見て頂けたら嬉しいです。

3513.jpg

でも、このまとめられない性格、、、、。

恥ずかしながら、
まさにニコの住宅そのものだなぁ、、、、とも最近思います。。。。。


むしろ、
「なんで、まとめないといけないの??」

「なんで、明確で、分かりやすくないといけないの??」

と、ちょっと開き直っているくらいで、、、。

3514.jpg

いろんなものが、ごっちゃまぜで、
引き算よりは、せっかくだから足し算で、、、。

3515.jpg



試験結果よりは、冒険結果で。



3516.jpg



必然よりは、偶然を楽しんで。



3517.jpg



不変よりは、変わり続けるコトの普遍を信じて。



3519.jpg



形よりは、言葉をめざして。



3520.jpg



誰よりも一生懸命考えるけれど、



3521.jpg

昨日の事は、昨日の事。
今日はまた違うというコト。

3522.jpg


反射する素材よりは、しみ込む素材を。


3523.jpg

街を反射するケンチクよりは、街にしみ込むケンチクを。

3524.jpg



雨のたくさんしみ込む地面を。



3525.jpg


飲む前には、白ご飯を!

3526.jpg




3527.jpg

そして、だれだって関われるケンチクや街を。。。。

3528.jpg




3529.jpg




3530.jpg




3531.jpg

3532.jpg


3560.jpg



3533.jpg




3534.jpg

3535.jpg




3536.jpg





3537.jpg




3538.jpg



3539.jpg




3540.jpg

3541.jpg





3542.jpg





3543.jpg






3544.jpg







3546.jpg




3547.jpg

3548.jpg






3549.jpg






3550.jpg

3551.jpg



、、、、、てまぁ、
長ったらしい
中年オヤジの主張、みたいなコトは、さておきですね、、、。


3552.jpg







3553.jpg


子供達がいつも元気なこと。


3554.jpg



何より
ごはんの楽しい場所であるコト。



3555.jpg



、、、、そんな訳で、あいかわらず
いつも通り、長々と失礼しました、、、、。(汗)

続きは、上京される時にでも、一升瓶でも抱えながら、お話ししましょう。。。。

それではいつか、お会いする日を楽しみにしています!!!!



2013.07.04 西久保毅人
posted by 西久保毅人 at 13:32| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

のろけ顔

そうそう、明日、遠藤君の結婚式なのです、、、。

3563.jpg

遠藤君は、知る人ぞ知る、実はニコの若者卒業生1号。
2005年から2008年頃まで、ニコでバリバリ働いてくれていました。

それまでは、僕も自分で手一杯だったので、
未経験の子っていうよりも、
経験のある人を選んで一緒に仕事をしていたんですが、
そんな意味で、いまではニコも若者達がうじゃうじゃ出入りしていますが、
遠藤君が若者スタッフとしては、初めてだったのです。。。。


ただ、遠藤君がふつうの新卒の子と大きく違ったのは、
学生時代からモノ作りや、左官仕事や、現場が好きで、実際に自分達の手だけで
小屋を造ったり、塗壁をしたり、、、とちょっと変わった経歴の持ち主でした。

だから、遠藤君が来てくれるようになってから、
なんていうか、設計だけでなく、モノをつくっちゃう、というコトが、
急にニコで身近になっていきました。

丸ノコ買ったり、インパクト買ったり、カンナかったり、、、と急激に
大工道具を買ったなぁ、、、、、遠藤君に言われるままに、、、(笑)

毎日来てくれる、っていうのも、とても新鮮で、そのわりに仕事も暇だったんで、、、、

3564.jpg

家具作ったり、、、。

3565.jpg

ええと、マジで暇だったから、庭にデッキ作ったり、、、、(笑)

時々は仕事もしてましたが、、、、。

あとは、遠藤君が、光る泥団子作っていいですか〜??っていうから、
泥団子つくったり、、、、、。


まぁ、こんな感じの子だったんで、
現場に行っても、どこに行っても、職人さん監督さん、みんなに気に入って
もらって、大抵僕より仲良くなって帰って来てました、、、。


最初から、「僕はいつかは甲府に帰って独立します。」って言ってたんですが、
遠藤君の一番すごいのは、有言実行ってことかな、、、。

「ちゃくちゃく」っていう言葉がよく似合います。

今では、資格をとって、地元で事務所を構えて、地元に根をしっかりとはやすために
ちゃくちゃくと輪を広げて活躍しているようです。
それでも時々は、ニコの仕事を手伝ってくれたり、現場で指導をしてくれたり、、、、。

でも、さすがに、結婚だけは、「ちゃくちゃく」って訳にもいかないだろうなぁ、、、
遠藤君は結婚は遅そうだなぁ、、、、
と、事務所に来てくれるたんびに、

「仕事の話はいいからさぁ、、、、、、、で、彼女は???」

と、冷やかしていたんですが、

ちょっと前に、

「にしくぼさんにちょっとご報告があるんですが、、、、。」

とまさかの結婚報告!!!


もう、脱帽ですね、、、、、あまりのちゃくちゃくっぷりに、、、。


と、そんな訳で、明日は結婚式でスピーチです。。。。


しゃべるの得意じゃないから、
歌でも歌ってこようかなぁ、、、、。(汗)


まぁ、めでたしめでたし。。。。
posted by 西久保毅人 at 00:51| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

それにしても、、、、

3666.jpg












暑いですね〜〜〜。
3667.jpg
posted by 西久保毅人 at 00:02| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

火起こし番長


3670.jpg

先週、稲城市で工事中の長谷川さんの家が、無事上棟しました。

3668.jpg

長谷川さんの家は、現場に行くたんびに思うんですが、
敷地まで歩くアプローチといい、家から眺める景色といい、、、
もう、とっても素敵な高台の場所にあります。

3669.jpg

よくこんな場所を見つけたなぁ,,,と行くたんびに感心してしまいます。

センスというか、施主力というか、、、、。

3671.jpg

ほーんと、施主力でもっているような、ニコ設計室、、、、、。(汗)
3672.jpg

そんな訳で、先日、上棟式をして頂きました。
3673.jpg

ちょっと途中、雨が降ってきたんですが、
その雨もまた新緑をしっとりと濡らし、

「あぁ、雨の日はこういう景色を眺めて過ごすんだなぁ、、、、。」

と、2度美味しい感じの日。
3674.jpg

3675.jpg

当日はなんと、長谷川さんが、バーベキューセットを準備してくれて、
ぜいたくなバーベキューの上棟式、というサプライズ!

3676.jpg

しかし、ほーんとこういう時は、
現場の職人さんたちの知恵がとても役に立ちます。。。。

3677.jpg

誰よりも、外で働いている方達なので、
みんなが、火起こし番長!

3678.jpg

まぁ、火を焚いても怒られないロケーションがまず素晴らしいんですが、
せっかくなら、毎回、定例がバーベキューだと、
うれしいなぁ、、、、、。

3679.jpg

完成が楽しみです!!!!
posted by 西久保毅人 at 01:21| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

一瞬

AKBでもなく、ももクロでもなく、、、、

3680.jpg

あー、、、久しぶりにハマってしまったなぁ、、、、。
おニャン子クラブ以来だな、、、。



3691.jpg

その名も、女子バスケ、、、、、、、、、、、、ええと、、、中学校の、、、。(汗)

3682.jpg

3696.jpg

こないだも書いたんですが
もう、あまりにカッコ良くて、、、、。

3684.jpg

まぁ、下地は十分あったといえば、あったんだな、、、。

スタムダンクも、黒子のバスケも、あひるの空も全巻あるし、、、、。

3687.jpg

ただ、、、、こう、
なんていうか、、、、

自分に素直になれなかったんだな、、、、。

それが40歳になって、ようやくはじけちゃったんだな、、、。

3698.jpg

、、、と、
そんな訳で、
ノノがやってる中学校の女子バスケ部の、ほぼ追っかけの変態オヤジですが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

3688.jpg

デカいだけのノノも、こうやって少しの時間だけですが、
試合に出して頂いて、いいなぁ、、、こんな素敵なチームの一員で、、、。

僕も入りたいんですけど、、、、、、。輪に。

3689.jpg

結局、チームは先日、都大会をかけた三位決定戦で負けてしまったんですけど、
その最終戦が、ほーんと凄かった!

3690.jpg

序盤、不動のエースがケガで退場したりして、前半、あっという間に20点差。
スラムダンクでも、山王の監督が、20点差つけば、あきらめの気持ちになる、って
言ってたから、ありゃこりゃダメかなぁ、、、、とあきらめムードだったんですが、
足を引きずりながらも、頑張るエースにみんな引っ張られて、
後半にかけて、徐々に追いつき、なんと終了間際に追いついちゃったのです!!!

マンガみたい、、、、。

一時は、土壇場でリードし、そのまま終わるかと思ったんですが、
終了間際に、まさかの同点、、、、。

3692.jpg

結局、3分間の延長戦で、逆転されてしまい、
残念ながら都大会に進める事なく、3年生の夏は終わりました、、、。

3699.jpg

普段着の時は、
まだあどけなさの残る、どこにでもいる中学生の女の子達。

毎日部活漬けだから、余計にみんな子供っぽくて、
しかも、みーんな、びっくりするくらいちっちゃいんです、、、ホントに。。。。

だけど、試合中の彼女達は、ほーんと一瞬、一瞬が、カッコいい!


補欠ジンセイの僕にはなかったなぁ、、、、、こんなキラキラした一瞬。

3694.jpg

まぁ、子供達は、子供達なりに
いろいろあるんだろうし、これからまだまだ長ーいジンセイ。

でもね、、、、、
君たちの一瞬は、こーんなにカッコ良くて、
このおじさん、写真見ながらじーんとしちゃうくらい感動的なんだよ!!!

もう、このおじさん、1時間で700枚も写真とったのはじめてだよ、、、、。(笑)

ホントに。。。。


3693.jpg

という訳で、また、趣味、増えちゃいました、、、、、。ははは。

posted by 西久保毅人 at 00:05| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

そうそう、今週、三輪さんち放映です!

久しぶりに、本間さんちの写真を撮りました。
本間さんちも、かれこれ8年。

3700.jpg

あっという間かなぁ、、、。
もちろんいたんだり、汚れたりするところもたくさんありますが、
大事に住んで頂いているおかげもあり、コンクリートと太い木がメインの1階は、
時間の分だけ風格も出て、あい変わらずとてもいい感じです。

やっぱり、僕はこのくらいの暗がりと明るさは好きだなぁ、、、。

3704.jpg

人間は、8年もたつと、雷雨の中で踊りだすようになりますが、、、、、


そういう意味で、ケンチクは意外と、じっと、そのまんまです、、、。

3702.jpg

さて、そういえば、
今週の金曜日
7/19の早朝4:30より、
「渡辺篤史の建もの探訪」でいよいよ三輪さんちが放映されます。

3701.jpg

とっても、新緑のきれいな、抜群のお天気での撮影でしたので、
放映が楽しみです!

本間さんちと、三輪さんちは、いろーんな繋がりがあるんですけど、
設計そのものは、7年くらい時間差があります。。。

面白かったのは、三輪さんちができた時、
見に来たリンタロウが、

「パパさ、、、、この家、なんとなく、、、本間さんちと似てね、、、??」



ってボソっと言ったコト。。。。


3703.jpg

そんな訳で、写真を交互に載せてみました、、。


するどいねー、リンタロウ。

プランも、立地も、ぜんぜん違うけれど、
大事なところはおんなじ、かな、、、、。


朝早いので、ぜひ録画して、見てみて下さいね!!!
posted by 西久保毅人 at 01:11| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

しっくり

なんだかんだと、たまりにたまり、、、、、

という状態でしたが、

ようやく、ここ10件分くらいの完成したおうちの写真をHPにアップする
コトができましたー。

3705.jpg

ふーっ。。。。。

ホントはもっと掲載したいおうちや、その後の写真等も
たーくさんあるのですが、それはまたそのうちに、、、。


こういうのをアップする方法も、いろいろあるんでしょうけど、
どーも、きっとメンドクさい方法を取っているんだろうなぁ、、、、
とは思います。。。。。

ただ、なんというか、しっくりくる方法がなくてですね、、、。


便利な方法はたくさんあるんでしょうけど、、、、


しっくりって、大事だよなぁ、、、。


そんな訳で、お時間のある時にでも、
眺めてみて下さい!


しっくりきますかね、、、、。(汗)
posted by 西久保毅人 at 00:53| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

路地裏タイガース

先週、兵庫県神戸市で設計をさせて頂いています、曽根さんの家の地鎮祭のため、
神戸に行ってきました!

3706.jpg

思い起こすと、一番最初に曽根さんに御連絡いただいたのは、3年くらい前。。。。

まだ竹安さんの家も始まってない頃。
連絡を頂きつつも、遠いし、実現するかなぁ、、、、と思いつつ、
突然東京にいらしたのが、去年の4月ごろ、、、。

なんとなく、お会いしてから、ようやく現実的になってきたのを覚えています。

3709.jpg

それから、赤ちゃんが産まれたり、、、、といろんなコトがあったなぁ、、、
と思いつつ、ようやく地鎮祭にたどり着きました!
工務店さんは、いろいろ見積りをとりつつも、昨年の住宅建築賞でご一緒させていただいた
金野さんのご紹介の、住僖さんにお願いする事になりました。

いろんなご縁もあり、
ニコののんびりペースにも、歩調をあわせて頂けそうな素敵な工務店さんです。

3714.jpg

しかし、これまで何十回も地鎮祭に参加させて頂いてきましたが、
巫女さんのきた地鎮祭は、、、、、、、今回がはじめて。


でも、なんか、いいですねっ。
ちょっとおめでたい感じがして、、、。


3708.jpg

今回は、ちょうど夏休みという事もあり、
ソラとリンタロウも参加させて頂きました。

3707.jpg

さて、とはいえ、初日は工事契約やら、打ち合わせやらあるので、
どうなる事かとちょっと心配していたんですが、
あっと言う間に、曽根さんのお子さん達と仲良くなり、(仲良くして頂き、、、)


3715.jpg

近所の路地で、子供達は、路地裏タイガース。

3711.jpg

なんか、昭和の風景のようで、いいですねーっ、こういうの。。。。
テレビ見ながら、タイガースの応援まで教えてもらいました、、、。

3712.jpg

夜は、ごはんの後、細田くんが帰ったのを見計らって、、、、、、(笑)
ハーバランドまで散歩して、花火をしました。

何度も打ち合わせで神戸に行ってるんですが、海までこんなに近いとは、、、、、。
地鎮祭も終え、ようやく、そういうのも楽しめる感じでしょうかね、、、。

きれいな夜景の風景に、

「トウキョウより都会じゃん、、、、。」

と、子供達もずいぶん、神戸が気に入った模様、、、。

3713.jpg

さて、
そのまま、僕とソラとリンタロウは、そのまま曽根家に泊まらせて頂いたのは
言うまでもなく、、、、、、。

寝間着から、パンツから、、、、、すべてありがとうございました、、、。

これからの工事が(工事も、、、)楽しみです!!!
posted by 西久保毅人 at 01:23| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

うみがめ荘

、、、、、、、まぁ、
完全にワタクシゴトですが、
先日、神戸に行った帰り、早めの夏休みを取って、ソラとリンタロと、三人で
淡路島を渡り、徳島の海に行ってきました!


子供のときから、ウミガメがたまごを産みにくるところに行ってみたいなぁ、、、
と思ってたんですけど、

神戸辺りの地図を眺めてたら、

「あれ?徳島って、もしかしてそういう場所じゃなかったっけなぁ、、、?」

と調べてみたら、、、、、。

ありました! うみがめ荘。


ちょーど、6月、7月が産卵シーズン。
どんぴしゃなので、これは行ってみようと一気に徳島県の美波町っていう海沿いの町へ。

でも、なんていうか、もうコレばかりは自然のものなので、
美波町の役場のホームページ情報によると、続けてウミガメがくる日もあれば、
一週間ぜんぜん来ない日もあり、年によってもかなりウミガメの来る数もバラツキがあり、、、。

まぁ、一週間いる訳にもいかないし、最大で二日だなぁ、、、、と思いつつ、
うみがめ荘へ。。。。。

着いてみて、ビックリしたのは、
ウミガメ保護規制っていうのがあってですね、、、、、。
この季節は、街が明るかったり、うるさかったりすると、ウミガメが帰っちゃうから、
8時過ぎたら街を真っ暗にするんだそうです、、、。

だから花火とかする訳にもいかず、夜は部屋で待機、、、。

そして、どうやってウミガメが来たのが分かるかって言うとですね、、、、、
街に着くと、ウミガメールっていう、携帯のメーリングリストに登録するんですが、
そうしとくと、ウミガメの調査してる人達が、ウミガメが来たら教えてくれるという
しくみになっていました。


さっそく登録したんですが、初日は待てども待てども、メールは来ず、、、、。

時間も、今までのデータを見ると、夜の10時くらいの時もあれば、
夜中の3時すぎの事もあり、、、、、と、幅も広くって、うっかり寝ちゃったら、、、、
と思うんですが、まぁ、そうそう待てる訳もなく、、、。

で、
結局、初日は来なかったので、
せっかくだから二日目も同じところに泊まるコトにしました。。。。
超古ーい、国民宿舎だから、いい宿って訳じゃないんですけどねぇ、、、、。

昼間は、近くの海で遊んで、さて運命の最終日。
不便な場所だから、二度と来ないかもなぁ、、、、とか思いながら、
メールは待てども待てども、やっぱり来なくてですね、、、、。

「そもそも、メールの登録、間違ってんじゃないの、、、かな。。。」

とか思いながら、うとうとしていた、ちょうど、夜の12時半。


ふっと、携帯見たら、待ちに待ったウミガメール!!!!!

3722.jpg


子供達を叩き起こして、浜辺にいくと、
もうすでにウミガメが上陸してて、穴掘ってたまごを産みはじめたところでした。

そんなに明かりはないんですが、
1mくらいのアカウミガメが、少しずつ時間をおいては、
ぽこぽこぽこぽこ、ピンポン球のようなたまごを穴に産み落としています。。。。

おお、、、これぞ、子供の時にテレビで見た光景だ、、、、。


もう、感動っていうか、、、、、、
ホントにウミガメってこうやって
浜にたまごを産みに帰ってくるんだなぁ、、、、と、
月明かりの中、
夜だし、なんか現実じゃない感じの光景を見る事ができました。

そう思うと、こんな光景に立ち会えて
なんとぜいたくな、ソラとリンタロウ。。。。。
子供のくせに、、、、、。

産卵時間は、ほんの30分くらいだったでしょうか?

100個以上のたまごを産み終わると、ウミガメは今度は一生懸命、その穴を埋めはじめて、
後ろ足でペンペン叩いては、また土をかぶせて、、、、を繰り返し、
満足すると、また海に向って帰っていきました。

もっと歩くの遅いかと思ってたんですが、帰りは海に向う下り坂で、
意外と歩くの早かったです、、、、、、ウミガメ。


ウミガメ調査隊のおじさんによると、
その日に来たウミガメは、どうやら3年前に産卵に来たウミガメだったそうです。

3721.jpg


しかし、
ずーっとひろい太平洋を泳いでて、どうやってこの場所を覚えてるんでしょうね、、、。

そういうコトはまったく解明されていないそうです。

摩訶不思議。


なんだか、未知との遭遇みたいな、、、、、

そんな体験でした。


徳島の海は、とっても綺麗でしたよ。
また行きたいなぁ、、、。
posted by 西久保毅人 at 01:11| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

TOKYO

ぶらっとリンタロウのミニバスの試合を見に行ったら、


「、、、、、あれっ??ニシクボさん??」

3724.jpg

振り向くと、もう6年くらい前に設計をさせていただいた若杉さんちの若杉さん!


「、、、、なんでこんなトコにいるんですか、、、?
  にしくぼさんちって、、、、サッカーでしたよねぇ、、、。??」



「、、、、、、、。」


「それはですね、、、、涙抜きには語れない諸事情がありましてですね、、、、諸事情が、、。

いましゃべれって言うならしゃべりますけど、、、、2.3時間しゃべりますよ、、、、。」

3725.jpg

、、、と、そんな訳で、体育館でバッタリお会いしたのでした、、、。
ちょうど、敵チームで、お子さんがバスケを始めたとのコト。

そっかぁ、、、思い起こせば、若杉さん、いっつもバッシュはいてたもんなぁ、、、、等と
思いつつ、長くやってると、お客さんとも、こーんな予期せぬ関係になったりして、、、、
時々、面白いです!!!こういうの。

3727.jpg

なんでも、思い通りにいったらいったで、
それはそれで楽しいですけど、
思い通りでない、ってコトは、自分の選択肢になかった、っていうコトだから、
僕はそっちの方が楽しいかな、、、、。

自分の世界が思いもよらぬ方向に広がる訳だから。。。。。

なんか、ケンチクみたい、、、。

3728.jpg


、、、、と、そんな訳で、
おかげさまで、行ったこともない、TOKYOのいろんな場所の体育館に
行く訳ですが、、、、、、、

体育館天井の、気持ち悪い色の照明だけは、何とかして欲しいなぁ、、、、(涙)
なんで、オレンジと蛍光色がランダムに混じってるんだろう、、、、??
posted by 西久保毅人 at 00:00| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

街に住んでいるような、、、

ほっとくと、すっかり忘れちゃうのですが、
最近もいろいろ雑誌にニコのおうちを掲載して頂いています。

3729.jpg

LIVESは、前号に、坂本さんの家
今月号に、三輪さんの家をそれぞれ取材していただきました!


それとは別にですが、もうずいぶん内容は進んでいるんですが、
実は、毎号LIVESに、「飯島家の住まい顛末記」っていう見開きのエッセイが
掲載されてるんですが、これは実は飯島さんちのできるまでの、、、、、
っていうか、そのずーっと前からの、飯島さん御夫婦の、住まい方、生き方の記録なのです、、。

中古のマンション購入、リノベーション、、、、それから、一転、賃貸暮らし、
そして、土地を購入して一軒家にたどり着くまでの、、、、そしてその先の、、、、?
飯島家の、その時々の住まいに対する価値観の変化を時系列で、自筆によって、
せきららに描かれています。

3730.jpg

、、、、、そんな物語の連載はそろそろ中盤。
そんな訳なので、まだまだ実は、ニコのニの字も登場していないんですが、
そろそろ次回くらいから、土地探し編。

飯島さんの文章で、ニコとの家づくりが、どう料理されるのか、、、?

、、、、まぁ、僕たちは、まな板の上のコイというか、焼き網の上のサバみたいな
ものなので、、、、、今後の連載を、恐る恐る楽しみにしています。。。。。


3731.jpg

それと、現在発売中の住まいの設計には、
尾曲さんちを掲載していただきました!


3732.jpg

どのおうちもそうですが、場所は違えど、
もちろん決まったシキチの中での計画ではあります。

ただ、
実は、、、、
ぶっちゃけていうと、、、、

僕の意識の中に、あんまりシキチっていう意識はありません。。。。

なんで??って、

聞かれても、ないものはないからしかたないんですけど、、、、、。

もちろん、道にはみ出してはさすがに設計しませんけれど(いちお大人だから、、、)、
気持ちや意識は、いっつもシキチからはみ出しています。

何回も書いてますが、根本的には、僕が閉所恐怖症気味であるコトが、
とても影響していると思うんですが、別に露出狂って訳ではありません、、、。

露出狂と、閉所恐怖症は、ちがうのです、、、。(笑)

そして、閉所恐怖症ではあるんですが、かといって、あまり目立つところも好きではないし、
どっちかというと、人見知り、、、、、ようは、メンドクさい感じですね。。。。。。

だから、シキチはそれぞれ決まった大きさですが、
そういう境界線を感じないくらいのびのびと、、、、

その街そのものが自分のシキチなのだ!
、もっと言えば、
地球そのものがシキチなのだ!、って思えたら、、、、、

それが最高に気持ちいいんじゃないかなぁ、、、と僕は思います。


そうそう、そういえば、こないだ完成した山崎さんちには、井戸があったんですが、
井戸って要するに、地球のわき水ってコト。。。。。ですよね、、。

つまり、街との平面的な繋がりだけでなくて、地球ともつながってるってコトだなぁ、、
って思うと、ちょっと感動しました。
井戸がなくても、ちゃんと土の地面があるだけで、水がしみ込んで、草が生えて、
虫がいて、、、、、と地球のおまけがたくさんあります。

、、、、そうそう、ただでもらえるおまけは、絶対使った方がいいですよね。。。。


土地を買うと、もれなくついてくる、街や、道や、雨や、空や、地球というおまけ。


それだけの話です。きっと。。。。


と、性格がわざわいして、こんなコトばかり10年以上考えてきたんですが、

先日はじめてご相談にいらしたご家族のいただいた御要望書に、

「街に住んでいるような家がいいです。。。。」

って書いてあってですね、、、、。

結果的に、ニコにいらっしゃるのは、そういう暮らしを望まれるご家族がほとんどなんですが、
言葉で直接書かれてたのは、、、、、実は初めてだったかもー??

、、、、かなり嬉しかったです。

なんでも続けるもんですね、、、、、。

3733.jpg
posted by 西久保毅人 at 01:18| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

そうそう、、、、

ニコの

3734.jpg

夏休みのお知らせでした、、、!
posted by 西久保毅人 at 22:00| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

あまちゃん



3736.jpg



3737.jpg


じぇじぇじぇ!



posted by 西久保毅人 at 22:12| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

8ばんへ  

昨日、家に帰ったら、リンタロがなにやらめずらしく
手紙らしきものをいっぱい書いていて、宛名に「8ばんへ」
って書いてありました。。。。


「じぇじぇじぇ!!!!

まさか、、、いよいよモテ過ぎで、女の子を番号で呼ぶようになったの??

だれ、8番て? 、、、、で、1番は??」


「、、、、、、、、、。

 ぜんぶ、8ばんだよ、、、、。」


「、、、、??」


実はちょうど、明日から3日間、千葉でミニバスケットの合宿試合があってですね、、、、

対戦相手になる同じ番号の子に、手紙を書いて渡すコトになったのだそうです、、、。
だから、宛名はぜーんぶ、


「8ばんへ。」

3743.jpg

なんだか、4月からのリンタロのバスケットへのハマりっぷりは、
異常なほどで、ほとんど土日は、朝から晩まで練習と試合。
よくも、まぁ、このくそあつい時に一日中体育館にいれるもんだと
関心してしまいます。。。。。

かといって、ヘトヘトで疲れて帰って来る訳でもなく、、、、。

こないだなんかは、
練習足りなかったからと、夜の9時すぎまで、
大人に交じってバスケして帰っきやがりました、、、、。

こういうの、怒っていいもの、、、、??って感じです、、、、。
まぁ、一生懸命やってる訳なので、、、、、。

まぁ、6年生から始めたから、面白いっていうのもあるんでしょうけど、、、。

3742.jpg

でも、よかったなぁ、、、と思うのはですね、、、、

ずーっとサッカーをしていたんですが、学校のサッカーチームそのものも、なんていうか、
ほのぼの系だったっていうのもあり、強い訳でもなく、試合しても、いつも圧倒的に負けちゃうから
勝つ喜びっていうのもなかったのかも知れないし、
育ち盛りだし、なんか体力を持て余していたのかも知れません。。。。

それと、、、、、。

僕がうちの子供達みんなに思うコトなんですが、
3人とも、なぜか、みーんな学年でいちばんデカいほうなんですね、、、。

大きいコトは、他人から見るといいことのように言われますし、
もちろんいい面もあるんでしょうけど、
僕は自分の子供達を見てて、
子供の時に、あんまり大きいのは、それはそれでかわいそうだなぁ、、、、
とちょっと思うのです。。。。。


3741.jpg


僕自身が、小学生の時、小さかったからよく分かるんですが、
同じ学年で、大きい子って、単純にそれだけで怖いものです、、。
特に小学生の頃って、同じ学年でも、ものすごく体の大きさに差があるから、、、、。

でも、残念ながら、、、、脳みそは、体の大きさに比例しないのです。

脳みそは、みーんな小学生。
リンタロなんか、特に、中身はまだ堂々とフルチンで恥ずかしくもない、
低学年並みの脳みそです、、、。

だから、ばかなコトばっかりしたり、ケンカしたりするんですが、
そういう時に、たとえば小さい子が、思いっきり大きい子に向っていっても
大したコトはないんですが、大きい子が小さい子に本気で向っていったら、
時にはけがをさせてしまう事もあるでしょうし、軽く叩いたつもりでも、
小さい子にとっては、強く殴られたようになっちゃう事もありますし、
そういう小競り合いは、客観的に見てると、どうしても、大きい子の方が
暴力的に見えてしまいます、、、。


極端に言うと、
スタインベックの小説、二十日鼠と人間、みたいな感じですね、、、。

3744.jpg


だから、そんなコトで、よくリンタロは、怒られてきたんですが、
リンタロが悪い時も、そうでない時も、どっちにしても、リンタロが悪役風、、、、。

親だから、
大きいんだから、本気でやるなよ、、、、って言わないといけないところもあるんですが、
それはそれで、なんか、かわいそうっていうか、、、、、。


ようは、体が大きかろうが、小さかろうが、子供なんだから、子供らしく
スポーツでも喧嘩でも、なんでも、全力でやらせてあげたいなぁ、、、、と思うんですが、
学校ではなかなかそうもいかない感じではありました。

ところが、一転、ミニバスケットを始めたとたん、、、、、。


敵チームには、リンタロがまったく太刀打ちできないような大きくて、
パワフルな小学生がいーっぱいいました。
もちろん、リンタロは、ほぼ初心者だから、大きい子達や、すばしっこい子達に
コテンパンにやられます、、、。
しかも、バスケって、接触も多くて、力勝負のぶつかり合いっぽいトコもあるから、
大きくても細いリンタロは、時には手も足も出ません、、、、。

まぁ、本人はくやしかったりするんでしょうけど、
それより何より、本気でぶつかったり、飛んだり、走ったり、、、、。
全力でぶつかっても、それでも全くかなわない、っていう状況が、
とても嬉しいのかも知れないなぁ、、、、
と、見てて思いますし、なるほど、そういう意味では、
バスケットに出会えて良かったんだろうなぁ、、、、、、と思います。


3746.jpg

、、、、、まぁ、とはいえ、
たかだか、小学6年生の話ですし、
この先、ホントにさらに大きくなるのか、、、、
はたまた
小学生の時は一番大きかったんだけどね、、、、、となるか、、、。

まだまだジンセイ、ながーーーーいし、
僕だって、自分のジンセイどうなるか、、、、いまだに分からないから、
子供のジンセイなんか、まったく予想もできませんが、、、、、
ちょっと今までとは別人のように気合いの入りようのリンタロが、
今後、楽しみです。。。。。。

3745.jpg

まぁ、何にせよ、、、、、、
意外な展開でしたが、小学校の最後に夢中になるものに出会えて、なによりでした。。。。

いまのところ、、、。
posted by 西久保毅人 at 02:11| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

育つ家

残念ながら、ちょっとタイミングがあわず、
オープンハウスが出来なかったんですが、、、、、、。

先週末に、杉並区で設計をさせていただきました奥原さんの家のお引き渡しをしました。

3747.jpg

いっつもそうですが、僕たちは現場にはたくさん行きますが、
大抵は工事中。。。。

なので、完成したおうちの、しかもまだお引っ越し前のからっぽの状態を
感じられるのって、実は意外と短いんです、、、、。

お引っ越し前のほんの一瞬くらい。。。。

3751.jpg

現場でのいろんな決断や、
そのまだ、ずーっと前のスケッチの状態。
頼んで頂いた時の、忘れられない言葉など、、、、、。

実現しなかった案もふくめて、
図面通りかどうか、、、、っていうよりも、
家づくりの中の、いろんな局面での思いや、デキゴトを想像しながら、
そういう空気や、想いや言葉が、
ちゃんとつまってるかを、確認できるひと時。。。。。

3750.jpg

実は、ほんとうは、まだ完成じゃなくて、
これから家具が持ち込まれたり、生活が始まって、
完全に、

「あぁ、奥原さんぽい家だなぁ、、、、。」

って思えて初めて完成だと僕は思うんですけど、
それでも、
やっぱり、
この、素っぴん の状態での完成も、やっぱり大切です。。。。。



3748.jpg

と、、、、、、そんな妄想をしていると、
ピンクのシャツ着た奥原さんがさっそうと現れました!

別に、なにもしめしあわせた訳でもありませんが、
なんていうか、この家に似合うこと、似合うこと、、、、、。

全体的に、木を黒っぽく染色した外壁なんですが、
その外壁と、植物と、ピンク。

3752.jpg

ちょーど、天気も、少しくもり気味でしっとりした空気の中、
いろんなモノが、すーっとどちらからともなく馴染む瞬間。。。。。


3753.jpg

今回も、燃えしろ設計っていうのを利用して、
軒裏まで木材を使っているので、新建材の外壁で建ち並ぶ新しい家々の中、
もうすでに、なんか、いい味を出しています。。。。


これから植木もモリモリになって、
外壁も、雨風にさらされてますます、いい味になって。。。。


この街の中で、
どんどん、すくすく「育つ家」になりそうで、ちょっと嬉しくなりました。



3757.jpg

これからがめちゃくちゃ楽しみです!!!!
posted by 西久保毅人 at 00:25| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

大きなもの

足立区で工事中の渡辺さんの家。

10月の完成に向けて現場真っ最中です!

3758.jpg

家の2階に、なんというか、アーチというか、馬蹄形をした局面の大きな棚があるんですが、
大工さんの凄腕により、ようやく形ができてきました。
2層分なのでとても迫力があるんですが、奥行きもあるから棚ではあるんですが、
なんか、住宅のパーツではないみたいな、、、、スケール感です。

3759.jpg

ちょっと土木的というか、人の暮らしのスケールよりも、
もっと大きな存在感。。。。


3760.jpg

どんなおうちも、そうですが、家は、人が暮らすものだから、
生活に関わるものは、人間のスケール感でできていきます。
でも、じゃあ、人間のスケール感だけしか身の回りにないか、、、、、?
っていうと、そうでもなくて、
見方をかえると、家は街にあるわけだから、街っていうスケールの中にそもそも暮らしているし、
もっと広げると、日本だったり、地球だったり、、、、、の上に家はあります。

3761.jpg

見上げると、大きな空があり、雲がゆっくり動いていて、
雨が降ったり、晴れたりと、大きな営みの下に家はあって、
時間だって、僕たちはまだ数十年しか生きていないけれど、
何百年、何千年の過去があり、同じくらいの未来があります。

ようは、いろんなスケールの中に、家があり、暮らしがあります。。。。

3762.jpg

かたや、リンタロウが学校で怒られてきてムカついたり、
「パパ、明日遊園地いくから、お金ちょーだい。。。。」ってノノからメールがきたり、、、、
という、超現実的というか、ちっちゃい暮らしもありますね、、、、。(笑)


どっちも大事。

その両方のスケール感を行ったり来たりしながら、いつも設計をしていて、
こういう風に、形として現れるスケール、形には現れないけれど、窓から見えるスケール。
現れ方は、いろいろですけど、あたり前の日常のスケールの中に、ちょっと違うスケール感が
入り込むと、なんか、とても特した気分になります。。。。


3763.jpg

なんていうか、意識のスケール感、とでもいうのかな、、、?
特に意識や気持ちはお安いモノで、気分次第でどこにだって飛んでいく事ができます。。。。
ブタもおだてりゃ、木に登る。


ゼンゼン違う話のようですが、
そーんなコトを、ちょーどさっきまでお邪魔していた飯島さんち
思いましたとさ、、、、、、。酔っぱらいつつ、、、、、、。
posted by 西久保毅人 at 23:09| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

我慢の晩夏

昼間のコトはよく知らなかったんですが、
学童保育を夏でやめたソラは、
ヒマでヒマでしょうがなく、毎日、友達と虫取りに明け暮れている模様。。。。

3766.jpg

これを聞いて、僕はなんか、嬉しくて、、、、。

実は、僕も子供の時、虫ばっかり探していて、
夏になると、虫の図鑑と、セミ取りが大好きでした。

でも、実は、僕がすんでたところは、なぜか超ど田舎のくせにあんまり
セミがいなくてですね、、、、、。ザリガニはアホみたいにいましたが、、、。

なので、街にあるおばあちゃんちのそばの公園が大好きでした。
セミがたくさんいたし、夕方いくと、セミの幼虫が、穴からでてくる
ところに遭遇しました。。。。

それが、楽しみで、おばあちゃんちにいくと、いつも1人でセミの幼虫探し、、、、。


だから、いまだに、夏に公園や木のたくさん生えてるところを通ると、
地面の穴をのぞくのが僕の習慣なのです、、、、。


しかし、
それで、自分の子供達が、虫好きになるか?っていうと意外とそうでもなくてですね、、、。

結構、子供達を連れて行った気がするんですが、
ノノもリンタロも、意外と、虫には興味うす、、、、、。

リンタロが、虫取りに行きたいーっていうとこなんか、聞いたコトもないな、、、、。

3764.jpg

と、まぁ、、、、ようは、子供は親の思うようにならない、というコトで、、、、、ですね、
それはそれで、別にいいんですけどぉ、、、、(涙)


、、、、と、最近はもう、ずいぶん打たれ強くはなってきた40歳なんですが。。。。。



と、そんな時に突然始まった、ソラのまさかまさかの、虫取り生活!!!!

たまたま、仲いい友達が虫好きの友達だったから、、、、まぁ、つきあいで、、、、、、

というような、流れらしいんですけどね、、、、。
本当に子供のやるコトって、よくも悪くもお友達に影響受けやすいですから、、、、。

しかしまぁ、、、、動機はともかく!

「自分の子供はぜーったいに、当然虫好きになるはずだ!!!」

という、絶対的な夢をあきらめかけていた僕からしてみたらですね、、、

そう、もはや動機なんかはどうでもいいのです!!!!

3765.jpg

僕からしたら、


「ありがとう、その友達くん!!!」


こんど会ったら、アイスとかジュースとかおごるからねっ!!!


って、感じです、、、。


しかし、こうなると、また僕の干渉したがりクセが出てきそうなんですが、
それはそれで、友達同士の楽しみに水をさしては、元も子もないので、
今回は、しばらくは、そぉーっと、そぉーっと、ですね、、、、、

この虫取り生活が、いつまでもいつまでも続きますように、、、、、
そして、将来、大人になっても、木の根っこの穴が気になってしょうがない
大人になりますように、、、。
と祈りながら、
傍観しておこうかな、、、と思う今日このごろです、、、、、。


う、、、、、苦しい、口出したい、、、、。手も出したい、ところですが、、、。
posted by 西久保毅人 at 01:03| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

花火

ここ数年ではめずらしく、ピアノの練習をまじめにしています、、、。
(僕的には、、、、。)

3771.jpg

といいつつ、ノノが2年生から初めて、もう中二だから、
、、、、かれこれ7年目に突入。

ノノはもう、圧倒的に上手くなったのですが、
僕はやってる割に、結局ほぼ、進歩せず、いまだにまず、楽譜にド、とかミとか、
音符すべてにあらかじめ書いててから練習するから、
いっこうに、楽譜を読めるようにはなりません、、、、でした。

、、、、この技は途中であきらめたんだけけれど、、、。

3774.jpg

でも、いちお、、、、、なんだかんだと毎年、1、2曲は発表会でレンダンしてきたので、
あっ、ちょっと上手くなったな、、、、って時期もあったんですが、
うっかり去年1年間、ほぼピアノに触れずにいたら、もうすっかり7年前に逆もどり、、、、(涙)

「、、、、花道はこの数ヶ月、異常なスピードで、上達してきた。
 だから、ここで休んだら、それを失うのも、、、、、また早い、、、、。」

てなで訳で、花道か、、、って感じです。(スラムダンクより)

そういう訳で、ゼロスタートの7年目の今日この頃。。。。
今は、来年の春にむけて、チャイコフスキーの何とかっていうのを練習中で、

4ページ中、ようやく1ページをクリアしたところ、、、。

だから、、、、、より一生懸命な訳ですが、
そういうおりの、先日のレッスン。

ケーコ先生はスゴいなぁ、、、って思うのは、
僕なんかに対してでも、一生懸命練習して、下手なりに努力して弾くと、
本気になって、教えてくれる、というか、先生の本気さが
ひしひし伝わってきます。。。

身振り手振り、全身を使って、
本気で教えよう、伝えようとしてくれます。。。少しでもいい曲になるように。

、、、、そのかわり練習不足だと、「はいはい、おしまい!」と、
冷たくあしらわれますが、、、、、、。


申し訳ないなぁ、、、と思いつつ、
そういうのに、逆にこっちが感動しちゃう。
ドキドキしてしまいます。。。。

3772.jpg

おなじく、ノノに対してもそうで、

「、、、じゃ、今日は感動させてよねっ!!!」

というような、感じ。

だれでもそうだと思うんですけど、僕も40年生きてきて、
誰かに「感動させてよねっ!」なんて言われたコト、
記憶にありません。。。。。。

でも、「失敗しないでね、」とか、「ミスタッチのないようにね」とか、
言われるより、その方が、絶対、ぐっ、ときますし、
気持ちを乗せて弾こう、って思います。(ノノがどう思ってるかは知りませんが、、、。)


感動。


もしかしたら、とても安っぽい言葉に思われがちな、昨今かも知れないけれど、
やっぱ、何するにしても、まず感動がなくっちゃね、、、、って改めて
思い知らされます。。。。

3773.jpg

さて、もうすぐ、僕も3年目の大学の授業月間。
大学もそういうえば同じで、
時々、僕も心から感動してしまう学生の作品や姿勢に出会います。

ピアノも勉強も、仕事も。

なんでも同じだけれど、感動って、どちらも本気になった時にだけ、
時々であえる特別な感情のような気がします。

両方同時、っていうのは、実際はなかなか難しいけれど、
始まりや、きっかけを与えるのは、いっぽうでもたぶん、大丈夫。


大きな花火みたいに。。。。
posted by 西久保毅人 at 01:17| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

あせあせドロドロあめあめ。

小さな子供達とサッカーをする時に、
ボールは浮かさない、ってルールを作るだけで、
結構、大人と子供が真剣にゲームをすることができます。

3775.jpg

それは、サッカーは、基本的に、足もとのスポーツ、
つまり、地面のスポーツだからで、
身長的には大きな差があっても、子供も大人も、みんな地面に
足がついているという意味では、同じだからです。。。。。って思う。


そういう意味で、バスケットみたいに手でボールをつかむスポーツは、
基本的に、空中にボールがあって、高いゴールにボールを入れるスポーツだから、
身長差というハンデが、ゲームにおいて無くなる事はありません。。。。。たぶん。



て、、、、、、、まぁ、そんなコトは、どーでもいいんですけど、、、、


「やっぱ、

 サッカー、たのしーっ!!!!!!」


って、昨日、久々、ソラの小学校のサッカーの練習に行って思いました。




、、、、、、、、、、、そんだけ、書きたかっただけです、、、。

3776.jpg

ちょーーど、夏のおわり、くもり空。
今にも、雨が降りそうな中、

汗びっしょり、
ドロドロで子供達と走り回って、
地面に転がって。

ちょーーど、
ヘトヘトになった頃に、
ぽつぽつと、恵みの雨。

雨がうれしい!

やっぱね、スポーツはね、、、、、
なんてったって空の下、グランドです!!!
posted by 西久保毅人 at 01:42| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

10年点検

春頃から、

「そういえば、そろそろ10年だなぁ、、、。」


そんな事を思っていました。

何がっていうと、独立して僕が初めて設計させていただいたおうちができてから、、、です。


3778.jpg

そうそう、板橋の星さんち。

行こう行こうって、思いつつも、なかなかうかがうチャンスが作れなかったんですが、
先日、ようやくちょっと近くまで行く機会があったので、
ぶらりと寄ってみました、、、。

、、、、、まぁ、いわゆる突然の、ぬきうちチェックです、、、(笑)

、、、、、、いい迷惑ですよねぇ、、、。


なんていうか、
別に行く前に一本電話すればいいじゃん、って話ですが、
留守電とかだったら、行かないかもだし、先にいないのが分かったら、
やっぱ。行かないだろうし。
いてもいなくても、とにかく今日は、行くと決めたのだ。

そんな、、、、、迷惑な話です、、、。


そんな超、迷惑な訪問者なんですが、

「あーら、ニシクボさん、ひさしぶりー。。。。どーしたの?」

と、相変わらず明るいゆうこさん。

「いや、、、なんていうか、、、そろそろ十年ですし、、、。
近くっていうか、、、、まぁ、正直、そんなに近くに寄ったわけでもないんですが、
今日は、行こうかなぁ、、、、と思って。。。。」

と、そんな訳で、
久しぶりに、星さんちにお邪魔させて頂きました。

、、、、、ほんとの邪魔ですね、、、。(汗)

しかし、10年。
これが長いのか、短いのか分かりませんが、
ちょうど星さんちの子供たちと、うちの子供たちはほとんど同じだから、
お互いに子供たちも中学生、小学生になって、
大人同士は、あいかわらず、変わらないつもりだけど、
子供たちは大きくなりました。

家も、もちろん古くなるところ、塗り直した方が良さそうなところも
、この先の10年を考えるとあるんですが、家の骨格というか、
設計させて頂く時に大事にしたところ、たくさん話したところは、
やっぱりいいなぁ、、、、と改めて思いました。

やっぱ、住まい方もふくめて、やっぱ、星さんちらしいなぁ、、、、と。

ちょうど、70平米くらいの敷地の建坪10坪の家。

、、、、なつかしい、10年前のドリームハウスの記事。

そんな中で、星さんと話しながら、車を止めても少しでも土が残るように考えたお庭。
ほんと、残せた土は、それでもほんの少しだったんですが、
10年経って、らせん階段や、建物が隠れちゃうくらいに育った紅葉やユーカリの木。

建物は、成長しないけれど、かわりにみずみずしい植物が家を豊かにしてくれます。

3779.jpg


一通り見せて頂いて、いろいろ当時を思い出しながら、
しばらくお話をさせて頂きました。
そうそう、星さんちには、最初から、第二弾の計画があったのです。

そろそろ子供たちも大きくなってきたので、子供部屋を少し部屋っぽくする計画。

10年経って、また設計させてもらったおうちに関われるのは、
とても幸せなコトです。
そして、次の10年のために、少しメンテナンスをしておいた方がいいところ等、
せっかくなので、メンテナンスも楽しくできたらいいなぁ、、、と思いました。



、、、、そうそう、
そんなコトを書きながら、ふと気がついたんですが、
実は、、、、、

このブログ、星さんちの完成後から、実はスタートしたんですよ、実は!

その頃は、まだブログってなかったんですが、
日付をみたら、スタートが、なんと2003年9月25日!!!

このブログも、そろそろ10年点検、かなぁ、、、、???

posted by 西久保毅人 at 22:56| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

100円玉で買えるぬくもり税

増税増税と、世の中騒がしいですね、、、。

まぁ、別に増税そのものはいいんですけど、
ふと、100円のものが、108円になるってコト??

って思ったら、増税そのものよりも、計算がメンドクさいなぁ、、、
と思いました。

3784.jpg

こういうのって、
大人は別にいいんだけれど、
子供たちの買い物は、ちょっとかわいそうだよなぁ、、、、。

だって、小学生低学年でも、108円もって買い物しないといけないんだもの、、、、。


ちょうどソラは2年生。

ちょうど近所に、100円の自動販売機があって、
時々、ジュースとか、コーヒーをを頼むと、嬉々として走って買いに行ってくれます。

「パパは、ブラック??ビトウ??」

100円玉、二枚持ってお買い物。
2つで、200円。


これが、120円の販売機だと、ちょっと計算が複雑になりますし、
走って、おつりを落としますし、
そもそも、おつりを取り忘れてきますし、、、、、、、。


3783.jpg

やっぱ、100円、ワンコインって、シンプルでいいよなぁ、、、。

もし、、、、、、

25年前に消費税が導入されれたら、
尾崎豊は、ミュージシャンになってないかも知れませんし、
名曲、15の夜は、きっとうまれていないでしょう、、、。

だって、100円玉で買えるぬくもり、ってのが、大切なんだから、、、。

やっぱさ、ワンコインの美学っていうのが、あるよなぁ、、、。


そして、小学生から、108円だとか、216円だとか、、そんな買い物してたら、
なんか、チマチマした大人になりそうです、、。


そもそも、絶対、計算間違うよね。。。。。
買い物、楽しくないよなぁ、、、、。

きっとまたこんなコトになるだろうし、、、。


3785.jpg

そんなことを考えると、
別に、大人の税金はいくらあげてもいいから、
せめて、たとえば小学生までのお買い物は、税金かからないとか、
500円までの買い物は税金かからないとか、、、、。

そんな感じで、子供たちには、とてもシンプルなコインと計算で、
初めてのお買い物が楽しくなるように、そんな感じにならないものかなぁ、、、。


、、、、などと、
そんなコトを、一円足りず、困った夜のコンビニにて、
考える40歳、、、、、。


名づけて、「100円玉で買えるぬくもり税」。


ぜったい、いいと思うけどなぁ、、、、。
posted by 西久保毅人 at 01:45| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

Hey、タケトーーーつ!!!

冗談みたいな話なんですが、
リンタロウのやってるミニバスのチームに、

ソラくん、って子と
タケトくん、って子がいます、、、、。(笑)

3787.jpg


ちょっとー、、、、、、なんかの嫌がらせー、、、??

だから時々、コート上の、5人中3人が、
リンタロウ、ソラくん、タケトくん、、、、ってコトがあってですね、、、、

まぁ、要するにですね、、、、。
体育館に、西久保家の男子3人、勢揃い、な訳なのです!
、、、僕、やった事もないのに、、、、。

そんな訳で、試合中、時々監督から

「そこ走れよ!!、ホラ、ソラーーっ!!  

 やる気あんのかっ!ぼーっとしてるなら辞めちまえタケトーっ!!!

 声だせ、リンタロウーーーーっ。!!!!」

って罵声が飛ぶシーンが、よくあってですね、、、、。

「、、、また、ボクとパパ怒られてるねー。。。。」

と、
ソラと一緒に見に行くと、ちょっと自分達が怒られてるみたいだし、
となりのお母さんたちも、くすくす、、、、って聞こえてきて
か、な、り、、、恥ずかしいのです、、、。


、、、、と、そんな訳で、
ますます僕のバスケへ苦手意識の膨らむ今日この頃。。。。


まぁ、監督だけならまだしもですね、、、、、
試合中に、

「タケトーっ!パスパスーーーぅっっ!」

しまいには、
「Hey、Hey、Hey、タケトーーーーっっっ!!!!」

と、リンタロウにまで、呼び捨てにされる始末、、、、。


、、、、、微妙、、、。

しかも、家に帰ってまで、「今日、タケトがさぁ、、、」
っていうから、


「、、、あのさぁ、、、、、、
 タケトくんは、リンタロウより長くやってるし上手なんだし、
、、、、、、、きっと、人格もすばらしいと思うから、

敬意をこめて
最低限、さん付けて呼べよな、、。タケトさん。。。

もしくは、パパ、もしくは、おとうさん。

、、、、、わかった??」


「、、、、うん、わかった。」

とリンタロウ。


しかし、試合中に、

「Hey、パパーーーーっっっ!!!!」

って言われるのも、、、、、。



ほーんと、人生、何が起こるか、
分かったもんじゃありません、、、、。

まぁ、面白いけど、、、。
posted by 西久保毅人 at 05:27| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする