2012年06月02日

いいかんじっ!

2507.jpg

前回お知らせしました尾崎さんの家の第二幕、

「STROLL」

2508.jpg

開店祝いにうかがってきましたが、
とって素敵なお店になっていました!

2509.jpg


尾崎さんの集められた備品や商品と、
ニコ設計室のコラボレーション。

2510.jpg

そういえば、住まわれてからうかがうのはいつもの事ですが、
お店ができちゃったっていうのは、
実は僕は、初めてです。

2511.jpg

ちょっといる間にも、
つぎからつぎからお客さん。

2512.jpg

お店の準備も、みーんな尾崎さんのお友達。

2513.jpg

だから、もちろんお店なんだけれど、
ご近所の方にとっては、気軽にちょっと寄り道できる
おうちなんだか、おみせなんだか、よく分からない不思議な場所。

2514.jpg


スゴいなぁ、、、、有言実行。

これからも、どう発展していくか、、、、
とても楽しみです。

ぜひぜひ、STROLLがてら、
お気軽にお立ち寄り下さいませ!
posted by 西久保毅人 at 00:58| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

むねあげのムネちゃん

この週末、香川県で設計をさせて頂きました「竹安さんの家」
上棟に行ってきました。

2515.jpg

ちょーど、初めて香川にうかがったのが去年の今くらい。
ようやくの上棟です。
ニコでは初めての平屋の設計だったのですが、周辺の山並みにならうように
小さなみっつの屋根が連続した様な姿をしています。

2516.jpg

そして、屋根は、ワイン色のキレイな瓦の屋根!
瓦もニコでは初挑戦ですが、何度も香川にうかがうと、
「やっぱ、瓦しかないでしょ。」
って気分になります。。。。

そして、せっかくなら、素敵な色に!

2527.jpg

工事をしてくれているセンコー産業さんの職人さん達も、
監督さんはじめ、若く気のいい方ばかりで、とても安心。

2518.jpg

、、、、そんな訳で、場所が変われど、豪腕キクチ先生。

2517.jpg

棒を片手に、バッサバッサと現場をさばいていきます、、、、。

2519.jpg

さて、今回の上棟。
シキチは、高松の市街地から車で一時間程の山に囲まれたとてものどかな町。

2520.jpg

町の人にとっても、いつも静かな生活の中で、
「新しい家ができるっ。」
っていうのは、すごいイベントというか、出来事のようで、
みなさん、気になって気になって仕方がない、、、ようです。

2521.jpg

ご近所の方も、毎日毎日現場をご覧になって、
「、、、今日は配管をしていたようだけど、あの配管はなんだね、、?」

「、、、段差がいっぱいあるようだけど、どういう意味かね、、?」

とか、つぶさにお近くに住まわれているお父さんに御報告。

「、、、もー、おかげで、施主の息子より家に詳しくなっちまったよ、、、、。」

と半分うれしそうに教えてくれました。

2522.jpg

だから、夕方、いよいよ棟が上がる頃になると、
なんだか、近所の人達が代わる代わる家がから出て来て、

「、、、そろそろ、、、だよね??」

って感じで、上棟式が始まるのを、そわそわして待っているのが
伝わってきます。。。。

2524.jpg


僕も、田舎モノなので、竹安さんの感じるこういうある意味、田舎のめんどくささ、、、みたいのも
なんとなく分かるのですが、
それでも、こんなに町の人に愛されて誕生する家というのは、やっぱり感動的です!


そんな、事を思っていると、

「、、、おっ、やっぱ来たよーっ。。。
ほーんと、どこで情報を仕入れてくるのか不思議だよなぁ、、、。ムネちゃん。」

と、職人さん達の声。

、、、、、ムネちゃん??
2523.jpg


そう、実は香川では有名な、「棟上げのムネちゃん」という人がいて、
何してる人かはだれも知らないのだけど、
どこで調べるのか、
あらゆる上棟式に原付で現れて、餅投げの餅を拾いに来る人とのコト。。。。

、、、どうやら、その餅で生活してるらしいよ、、、とか、
、、、実は噂では、おんなのムネちゃんもいるらしいよ、、、とか。

そんな噂の人。。。。。


そんな、上棟名物ムネちゃんまで登場して、僕たちにとっては
とても楽しい上棟式でした。

2525.jpg

ちなみに、香川では「すま餅」という大きなお餅を、屋根の四隅から投げるという
餅投げの習慣があるそうで、そのすま餅を見事キャッチすると、その人は次におうちを
建てられるというジンクスがあるそうです。

、、、、ちなみに、キクチ先生は、見事大きなお餅をキャッチしましたが、
僕は、ちょっとなめて構えてたら取りこぼしてしまい、、、、
ウワサのムネちゃんに奪われてしまいました、、、、(涙)

、、、、僕は家を持つには、まだまだ先が長そうです、、、、、。

2526.jpg

ただ、そのあとムネちゃん、僕を不憫に思ったようで、

「、、、ほれ、一個やるよ。」

と、後で、一つくれましたけどね、、、、、。もちろん比べて小さい方を。。。。。


ありがとう、、、、、ムネちゃん(涙)。
posted by 西久保毅人 at 23:45| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

山内さんの家上棟、、、そして、来週はオープンハウスなのです!!!!

2528.jpg

先日、世田谷で工事中の「山内さんの家」の上棟式を行ないました。

2529.jpg

山内さんの家は、コンクリート3階建てなので、
木造の時とは違って、上棟の日っていうのがあるわけではなくて
コンクリートの躯体ができ上がった時が上棟式。

2530.jpg

ちょうど、メインの大空間の足場がとれて、いよいよ大工さんの工事が始まるっ、
というタイミングでの上棟式です。
そういう意味では、コンクリート工事をしてくれた職人さんから、
大工さんへの現場の引き渡しのような日なのかも知れません。

2531.jpg

工事をお願いしている青の田原さんも、

「今までで一番たいへんなコンクリートでしたけど、
一番カッコいい打ち上がりです!!!!」

とおっしゃってくれているように、コンクリートをキレイに流し込むのが
難しいカタチではあるのですが、天候にも恵まれて、圧巻のコンクリートの
空間になりました。

2532.jpg

上棟式では、山内さんの計らいで、
職人さん、監督さん、ニコ、みーんなが一人一人

「この建物のすてきなとこ。」

を、ビデオを前に答えるっていう、ちょっとオモシロい事をしました。

2533.jpg

そういえば、雑談では時々話すけれど、
水道屋さんから、電気屋さん、大工さん、設計者まで一斉にそういう
コトを話す機会って初めてです。

でも、職種、立場によって、見方も気にしてるコトも、
ぜーんぜん違って、そういうのがとても新鮮でオモシロかったです!

2534.jpg

そうそう、山内さんちも、実は細長い形状の角地。
視線にさらされやすい角地の中で、生活を守りつつも、
街に住んでいるような、
「ああ、この土地で家を建てて良かったなぁ、、。」
と思えるような、たたずまいもとても楽しみなので、
はやく足場がはずれた姿を見てみたいです。

2535.jpg

さてさて、そうそうそうそう、、、、、

そうです!!!!!!

2536.jpg

ご案内はいつものようにこれからお送りしますが、
来週末、6/17(日)は、杉並区で工事をしていました「鴻巣さんの家」の
オープンハウス!!!!!

いつもお知らせが遅くてすみませんが、

内覧をご希望の方は、こちらまでお問い合わせ下さい!


posted by 西久保毅人 at 00:33| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

鴻巣さんの家、オープンハウスです!

ホームページではお知らせしていましたが、
今週末は鴻巣さんの家のオープンハウスです。

2546.jpg

そう、
こうのすさんち。

2539.jpg


そんな訳で、前々からコウノトリを描こう、って思ってたんですが、
いざ描いてみると鳥類は思いの外難しく、、、、


しかも、実物、けっこう目が怖かったんで、
点にしてみたら、「ニルス」みたいな鳥になっちゃいました、、、、(汗)

2540.jpg

さて、
鴻巣さんちは、旗竿のシキチです。

2538.jpg

旗竿シキチは、普通のシキチよりも
家につくまでのアプローチが長くって、それがとても優雅だと
僕は思うんですが、せっかくの長ーいアプローチを抜けて
たどり着いた家が、なんかどんずまり、、、、、、、だと、
ちょっとがっかりです、、、。



2541.jpg

なので、
道路からのながーいアプローチを抜けて、家に入ると
さらに奥に続いていくような、
そんな抜けのある家にしたいと思いました。

2542.jpg

そんな訳で、
鴻巣さんちは中庭テラスがあるんですが、
その高さを、
1階でもなく、
2階でもない、、、ような、、、その「途中の高さ」にしています。

2543.jpg

1階にいても中庭を感じられ、
2階にいると、なんだか縁側のような。。。。。


2537.jpg

そして、屋根にははねカバがとまり、
コウノトリがやってくるような、、、、。

2544.jpg

そして何より何より、
鴻巣さんとのいろんなお話を通して、
これまで以上にいろんな素材やカタチにチャレンジさせて頂いた
おうちになりました。

僕たちだけでは考えつかないようなもの。
思いもしないようなコト。

ほーんと、
ケンチクカだけで思いつくようなものは、たかがしれているものですねー。

2547.jpg

モリモリと森のようなアプローチを目指して庭作りも進行中。。。。

2545.jpg

週末が楽しみです!!!!!


内覧ご希望の方は、こちらからお申し込み下さい。



posted by 西久保毅人 at 01:31| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

「なんだか、街のつづきのような場所にいる。」

日曜日、鴻巣さんの家のオープンハウスにたくさんのご来場ありがとうございました。

2548.jpg

午前中、ちょっと天気が悪かったんですが、だんだん晴れて来て
最終的には100人以上のご来場でした。。。。

2549.jpg

今回は、植物を鴻巣さんのお知り合いのお花屋さんに
一式コーディネートをお願いしたんですが、
ホントに植物の力はスゴいですね。。。。

2570.jpg

鴻巣さんのイメージと、建物のイメージに合わせて選んでいただいた植物達が
何倍も家の魅力を引き立ててくれました。

ル・ベスベさんという南青山にあるお花屋さん。
まだお店には行ってないのですが、今度ぜひ行ってみたいです。

2550.jpg

さてさて、鴻巣さんの家は、分譲された旗竿のシキチ。
長ーいアプローチが魅力の土地ですが、周囲を建物に囲まれていて
街の中では、
行き止まりの土地でもあります。。。。

2551.jpg

鴻巣さんも最初から、建てられる大きさも見える景色も決まっているのだから、
なんだか、目の錯覚みたいな、、、、「カンカク」に訴えるような工夫で、
広く感じられる家にしたいとか、、、、

2552.jpg

一気にぜーんぶ見えちゃう感じよりは、いろんなシーンがあったり、、、、、

2553.jpg

ここは、なんの場所、っていうよりは、いろんな居場所がある家がいいとか、、、

2554.jpg

そんな抽象的な話もしつつ、、、、

できるだけ、モノは上からぶら下げときたいタイプです、、、、と、
おうちには、バナナが吊るしてあったりとか。。。。。


2537.jpg

素材としては、モルタルの感じが好きなんです、、、とか。。。。

2555.jpg

特に中庭の窓枠なんかは、毎日眺めるものだから、
見てて楽しい窓にしたい、、、、とか。

、、、、そんな訳で、木の窓枠のデザイン、何案も作ったのですが、、、(大笑)

2556.jpg

、、、、と、そういう話を思い返すと、
実は、ものすごーく抽象的なイメージの話と、
素材や質感みたいなものすごーく具体的な話ばかりをたくさんして
でき上がった家のような気がしますし、

おかげで、僕たちだけでは、思いもしなかったような、
素材や、組み合わせに出会えたと思います。

自分達は、自由なつもりでいても、
実はケンチク的な「あたりまえ」や「常識」にいかに縛られているコトか,,,、、。

そんな意味で、
鴻巣さんのおかげで、また僕たちは、
新しい世界に出会えた気がするのです。。。。

2557.jpg

さて、
鴻巣さんの家は、中庭テラスがあるのですが、
一番の工夫は、その高さを、
1階でもなく、
2階でもないような、
その途中の高さにしてるコト。


2558.jpg

1階にいても、中庭越しに2階を感じられ、

2559.jpg

2階にいると、なんだか縁側のような、、、、。

2560.jpg

そうする事で、暗く、行き止まりな旗竿敷地なのに
視線も、光も、人も、行き止まりのないような、抜けのある場所になると
いいな、、、、、と思いました。

2571.jpg

素材も、同じように外の材料は外、
中の材料は中、っていうのではなくて、


2561.jpg

家の中なのに、街の塀のようなコンクリートブロックがあったり、
2階なのにタイルの床だったり、
外壁をそのまま中に使用したりして、

2562.jpg

もう、中だか外だか、区別のつかないような、
そんな素材の使い方をしています。

2563.jpg

だから、広さとか、狭さとかっていうよりも、

「なんだか、街のつづきのような場所にいる。」


2564.jpg

そんなコトを素直に感じられるような場所になりました。

2565.jpg

一応、シキチの境界線とか、あるんですけど、
カンカクはそういうの関係ないですし、、、、、ね。

2566.jpg

さて、いよいよお引っ越し。

2567.jpg

生活が始まって、さらに楽しくなりそうなので、
お邪魔するのが楽しみです!

2568.jpg

鴻巣さん、どうもありがとうございましたー!

posted by 西久保毅人 at 02:21| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

「住む。」

先日発売された「住む。」っていう季刊誌に、ISANAが掲載されています。

2572.jpg

実はですね、、、、

ただの掲載と違ってですね、、、


なんと!!!!

2573.jpg

掲載されているページの全部のしゃしん、
僕が撮影したのです!!!!!!

なんと!!!!!

2574.jpg

、、、ていうのも、あるんですが、
この「住む。」っていう雑誌

とても雰囲気がよくて、ずーっと前から気になっている雑誌でした。。。。

世の中、ケンチクの雑誌って言うと、シンチクのピカピカなやつを扱う雑誌は
多いんですが、この「 住む。」で選ばれるケンチクは、どうも違うのです。

そこで扱われているのは、もはやケンチクっていうより、
シーンや風景。

時間が経って、人に使われて初めてかもしでるような、モノや場の空気。

そんな風景を集めたような、ちょっと他の雑誌とは目指す世界観の違う雑誌です。

2575.jpg

だからですね、、、、
いつかニコで設計させて頂いた家が使い古されて、いい味になった頃に、
こんな雑誌に掲載されるコトがあれば、いいなぁ、、、とひそかに思っていたんですが、、、、


なんと、
なんとなんと、

春頃に、何かでISANAを見てくれた山田編集長さんから、掲載の御連絡を頂いたのです!

お会いすると、山田さんは、

「あぁ、こういう人が 住む。をつくってるんだー。」

って思えるくらい本のイメージ通りの素敵な方で、
6月の特集で掲載して頂けるコトになったんですが、
山田さんから、

「できれば、ぜひニシクボさんの写真でいきたいんですけどー、、、。」

と、思いもかけぬお話。。。。。。(汗)


そんなコト、考えたコトもなかったんですけど、、、、

そんなコトを、そんなあこがれの雑誌の編集長さんに言われたら、
、、、無理です、、、、とも言えませんし、

よく考えたら、僕の写真を載せたいなんて、
そんなコトを言われるチャンスも、二度とないかも知れないので、、、、、。

2576.jpg


そんな訳で、カメラマン初挑戦の雑誌でもあります。。。。

、、、まぁ、カメラマンって言っても、僕はムダにパシャパシャ撮るだけで、
選びもしない大量のボクの素人写真を送り付けられた山田さんが、
いつもより編集が大変だった、、、、、ってそれだけかも知れず、
よけいにご迷惑をかけちゃった、、、、、っていうのが実情ですが、、、(汗)

2577.jpg

そういう意味では、半分くらい恥ずかしい気持ちもあるのですが、
設計もさせて頂いて、それを写真まで撮らせて頂いて、
それが雑誌になるなんて、めったにある事ではないと思いますので、
本屋で見かけたら、ぜひ、ご覧下さいませ。
posted by 西久保毅人 at 03:24| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

にゃぁ。。。。

またまた、案内が遅れそうなので、
取り急ぎ、お知らせです。。。。(汗)


2578.jpg

来週末、7/7(土)に、
東京都小金井市で設計させて頂きました「坂本さんの家」の
オープンハウスをします!

いつものコトですが、いつもお送りしている方には、おそらく
水曜日頃、案内が届くでしょう、、、、(笑、、、。)


とても小さくてシンプルなおうちなんですが、
初めて使用した外装材がとても不思議な表情でいい感じ。。。。なのです。

2579.jpg

ちょっと無骨で、荒々しい素材感のおうちでなので、もうじきの完成が楽しみです。


2580.jpg

そして、月曜日7/2は、先日の住宅建築賞の入賞作品展
オープニングレセプションがあります。。。。


作品展に向けて、事務所のワカモノ総動員で、展示する模型を作りましたので、
近くに寄られたら、ちらっと見に来て下さい。。。

レセプションは、、、、
初めてのコトなので、何をすればいいのか、、、、よく分からないんですが、
今回の入賞作品についての審査員さん達との公開ディスカッション、みたいな感じなのかな、、、。

結果がでてから、初めて審査員のみなさん全員にあうので、
緊張しますが、お話を聞くの、、楽しみです、、、、!!!

2582.jpg

そして、、、、、
実は、再来週末の7/15(日)も、、、、、

実は、オープンハウス予定!!!!

これは、杉並区で設計をさせて頂いた、「三輪さんの家」です。

「えっ? ここ、トウキョウ??」

って思う様な生産緑地に面した眺めをいかしたおうちです。


そんな訳で、ちょっと忙しい7月へ突入〜。




オープンハウス等、内覧をご希望の方は、
ニコ設計室まで、メールにて御連絡下さい。

ではでは、、、、、にゃぁ。。。。
posted by 西久保毅人 at 00:47| 2012.6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする