2008年02月20日

西澤さんの家

週末に西澤さんの家のオープンハウスを行いました。

211.nisizawa.jpg

典型的なハタザオ敷地に建つ住宅です。

ハタザオ敷地というと、住宅地の奥にあって、まわりを取り囲まれて、薄暗くて、、、
というマイナスのイメージがどうしても先行します。
でも、プラスに考えると、

アプローチが長くて優雅で、
都市の中の隠れ家のような秘密の場所のにおいがします。


212.nisizawa.jpg

そんな、マイナスのイメージを、逆に全部プラスに変えてしまうような、
隠れ家のようなすまいを目指した住宅です。
長いアプローチを歩いてきて、いったん中に入ってきたんだけど、
なんだかそこは街の連続のようでもあり、実はこっそりと街との関係を楽しめる。

206.nisizawa.jpg

囲まれている事を逆手にとったような住まいです。
内装外装の仕上げを全く同じ材料にした事も、そんな雰囲気をさらに強める効果を
ねらっています。
ザラザラとした質感は、まるで外壁のようにしっかりと光を受け止めて、とても良い感じになりました。

207.nisizawa.jpg


街の中のような住まいの中で、
子供達が走り回る、にぎやかな生活が始まるのが今から楽しみです。







posted by 西久保毅人 at 01:02| 2008年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする