2018年11月29日

トネリコのカーポート

嬉しいコトに、
なぜかここ1、2ヶ月は、
いつもに増して
雑誌やウエブマガジンの取材のご依頼いただけるチャンスが多かったなぁ。。。。


9003.jpg


しかも、時代の傾向なのか、
新築ピカピカよりも、
少し時間のたったおうちの取材。
それも嬉しい限りです。

そんな訳で先日、完成して7年経った井上さんちにお邪魔してきました!



9006.jpg


7、8年っていうと、
大人同士だと、

「お互い、変わりませんねーっ」

って感じですが、
子供と、植物にとっては、とても大きな時間だなぁ、って思います。

車を覆うようなトネリコの木ですが、
実は、完成時には、小さな苗木だったのです。

でも、今では、自然にできたカーポートみたい。


とても素敵なおうちの顔になっています。



9007.jpg


そういえば、ここ数年、
ネコのいるお家の設計が増えてきたように思います。

かといって、ネコのためにわざわざ何かをする、っていうのは
ちょっとシャクに触るなぁ、、、、って思うのですが、
そんな心配は、ニコの家では無用のよう。



9008.jpg




9005.jpg


もともと、いろんな段差や、隙間や、隠れるところが、
ネコがいてもいなくっても、「標準装備」でニコのおうちにはある訳ですから。

井上さんちも、実はどっちかというと、
犬を買う予定をされていたそうなんですが、
ある日、突然、井上さんが2匹のネコを拾ってきたところから一転、
すっかりネコのおうちになってる井上さんの家。

9010.jpg

あまりにも、自由気ままにネコが過ごしているから、

「ネコのために設計してもらったの??」

と、遊びに来るお友達には言われるそうなんですけど、、、、、ねー。


9012.jpg


9013.jpg


そして、7年経って、子供達ももうすっかり大きくなって、
先日は、いよいよ一部屋だった子供部屋をやんわりと二部屋にプチリノベを
させていただきました。

でも、そんな樹木や子供達の成長に比べて、
家はどっしりと、そのまんま。

案外、ほんとーに家って変わらないものだなぁ、、、、、って
最近、つくづく思います。

9011.jpg


どんどん育って
あっという間に変わっていくものと、
どっしりと変わらず家族を包んで
ゆっくりと年月をかさねていくもの。

9015.jpg


変わるスピードの違いは、
嬉しかったり、でも切なかったり、と
いろんな感情になるのですが、
そんな中に、
その間に、
自由気ままに過ごしてくれている生き物がいる暮らしっていうのは、
案外、素敵なものだなぁ、、、、。


9009.jpg


と、
そんなおうちにうかがうたんびに、
思うのです。

実は、これまで

「ネコ嫌い、犬の方が好き、でも飼いたくはない。めんどくさい。」

と言い放って来てたんですが、
ここ最近、そんな動物達のいるおうちにうかがうたんびに
不思議とキュンキュンしてしまう45歳、、、、、。


歳?


8962.jpg


そんな訳で、
今週末は、
島岡さんちの入居後オープンハウスと、
リールオパンの縁日でーす。

たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています!

9002.jpg
posted by 西久保毅人 at 19:21| 2018.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする