2018年04月12日

おおきな屋根の下で

週末は、越谷市で設計をさせていただいた「池田さんの家」の
オープンハウスです。

8482.jpg


郊外の普通の住宅地の中にあるシキチは、とっても普通な30坪の真四角な形をしていました。
でも、ただシキチの両面に道路がある、たったそれだけのコトで、なんだかとても風通しのいい
街でした。

8488.jpg


そんな街の魅力を最大限引き出すように、シキチの四隅を三角に切り落としたいびつな平面。
そこに大きな屋根をかけました。


8494.jpg


「部屋は小さくても、空をみながらビールをおいしく飲めるテラスがあって、
 晴れでも、雨でも、雪でも、それが美しく感じられたり、
 なんでもない日常を、何もしなくても気持ちよく過ごせる、というのが家族の理想なのです。」

8490.jpg

そんな仲のいい池田さんご家族のために考えた、大樹の下の居場所のような住まい。

8493.jpg


いやいやむしろ、、、、、、大樹に住みついた生き物たちのためのツリーハウス。


8489.jpg


いよいよ完成してしまうのが、
寂しくもありますが、週末はオープンハウス。



おおきな屋根の下、
たくさんの方とのんびり過ごせるのが、楽しみです。


posted by 西久保毅人 at 21:47| 2018.4月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする