2018年01月31日

尾崎節

先日、尾崎さんちのだいたい6、7年目点検に行ってきました!

このへんになると、年数超、、、、、あいまい。

8230.jpg


さて、、、、、、。
いつからなだろうなぁ、、、、。

ニコに初めて家づくりのご相談にいらっしゃるご家族に、
尾崎さんちの図面と模型を見せるようになったのは、、、、。



だから、おそらく2012年頃から設計をさせていただいたご家族は、
きっと最初に

尾崎さんちはですねぇ、、、、。」

っていう、僕の説明を、みなさん聞かれた事だと思います。(笑)


そうそう、その尾崎さんち。

8227.jpg


何より、「食べるコト」が暮らしの中心にあるコト。

ごくフツ〜、の住宅街にあるコト。

東京ではごくフツ〜の、25坪の四角い土地であるコト。

ごくフツ〜の4人家族で、ごくフツ〜の木造2階建てであるコト。



8228.jpg


条件は、何から何までごくフツ〜、なのに、

「せっかく家を作るんだったら、ご近所さんにも喜んでもらえるような場所にしたいわっ!」

っていう、気前の良さだったり、、、、、、







8231.jpg


「なんかさぁ、、、、

 奥様の可愛らしい趣味の空間に、申し訳なさそうにご主人がいる感じ、アレ嫌いなのよね〜。

 家はさ、、、、、男っぽくなきゃ。男っぽく。」

っていう、言葉と裏腹の女性的な想いだったり、、、、。

8229.jpg


まぁ、要するに、
条件なんて、どれだけ普通でも、
熱い想いと心意気があれば、
素敵な世界はできるんだなー、っていうコトを
教えていただいたお家でした。


8232.jpg

だから、小さいけれども、
今につながるニコの要素が、実はたくさん詰まったお家なのです!

8233.jpg

そんなコトを、想い出しつつ、
メンテナンスのお話を聞いているフリをしながら、
美味しいご飯をいただいて、
相変わらずの、尾崎節。

8226.jpg

また胃袋を掴まれて帰って来ました、、、、、(笑)。


、、、さてさて。

週末は、廣石さんちのオープンハウス。


完成に向けて、いろいろ資料を見返していて、、

「よくもまぁ、、、、この土地に家を建てて住んじゃおう、って思ったなぁ、、、廣石さん!」

とつくづく思いました。

8234.jpg

だって、駐輪場の奥行きですし、、、、、車、道にはみ出してますし、、、、、。



そういう意味では、
やっぱり、
あいかわらず、

ご家族の「熱い想いと心意気」

でニコは成り立っているんだなぁ、、、と改めて思う、今日この頃でありましたとさ。

8219.jpg
posted by 西久保毅人 at 22:12| 2018.1月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする