2017年12月21日

我が家感

週末は、加藤さんちのオープンハウス。
お天気は良さそうです!


8116.jpg

さて、加藤さんといえば、
たーくさんのオープンハウスにいっつもご家族で
来ていただくんですが、
面白いなぁ、、、と思うのは、
どこのオープンハウスでも、靴を脱いだら最後、
家主とばかりに、「我が家感」が漂うところです。(笑)


8125.jpg

なので、見つけるといっつも、

「加藤さんっ!  まだ我が家感、、、、出過ぎてますよっ!!!」

と言うんですが、
よく考えると、この我が家感、

出したくても、誰でも出るものではありません。

いいなぁ、、、、「我が家感」。

8126.jpg

「我が家感」、といえば、加藤さんだけでなく、
ニコのウシジマさんの我が家感も、ご覧のとおり、、、、

まぁ、どこにお邪魔しても、ひどいもんです。(笑)

同化力、とでも言いましょうか、、、。

8122.jpg

「我が家感」

辞書で引くと、

1.我が家のようにくつろぐ様。
2.自分の家のように自然と振る舞う感じ。


出し方
・.靴下は脱いだ方が出しやすい。
・出にくい時は、ただいま、と言ってしまおう。


と書いてあります。

なるほど。。。。。

8121.jpg

さて、
そんなウシジマさんが担当した「加藤さんの家」

完成してみると、
こんなぴったりな組み合わせも滅多にないなぁ、、、と
ちょっと思い出して笑ってしまいました。

まぁ、僕の絶妙のマッチング、というところでしょうね!

8124.jpg

そうそう、マッチングと言えば、
実は、加藤さんの家は、
ザ・ハウスさんというプロデュース会社さんからご紹介いただいた
お仕事でもあります。
こちらも、矢野さんというコーディネーターさんが、
僕と加藤さんを引き合わせて下さったんですけど、
加藤さんは、どう思ったかは、明日飲みながらでもお話ししたいところですけど、
僕は、加藤さんご家族とお会いした時から、

「楽しいおうちになりそうだなー。」

って思いました。

こういう僕の勘も、大抵外れません。(笑)

8117.jpg

長い時間のかかる家づくり。

長い旅のようなものです。
感動あり、予期せぬトラブルあり、笑あり、涙あり。

でも、なんていうか、
お互いに最初に掴んだものが間違っていなかったら、
お互いに、想像もしてなかったような、素敵な世界にたどり着くんだよなぁ、、、

なーんていう当たり前のようなコトを、
養生の外れた、完成した空間を感じながら、改めて思い出してみたのでした。

そして何よりも、

「加藤さんぽい家になったなぁ、、、。」

とまじまじと思えたのが、うれしかったなー。

8123.jpg

さてさて、オープンハウス。

そんな最強の「我が家感が溢れちゃう」人達でできあがったおうちは、
ご来場のみなさんにも「我が家感」を感じてもらえるでしょうか??




8110.jpg


もちろん
「我が家」に帰ってきたようなつもりで内覧いただけたら、光栄でーす!


ご来場の挨拶は、「ただいまー、お風呂わいてる??」で。。。。
posted by 西久保毅人 at 20:52| 2017.12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする