2017年11月23日

九州初上棟!

「おら、こんな村、いやだ」

と佐賀から上京して、はや26年。。。。。

よーーーーーーやくでは、ありますが、
地元九州からの御相談もいただけるようになった今日この頃。

8057.jpg

いろんな進行中のおうちに先駆けて、
福岡の四元さんのおうちが、先日、めでたく上棟しました!


8058.jpg

何というかなぁ、、、、、。
感無量っていうか、、、。

ほんとに嬉しかったです。

まさか、九州で仕事ができるなんて、
想像もしてなかったからなぁ、、、、、、。

8047.jpg

そういう意味では、
初心に戻ったような気持ち、っていうか、
かれこれ、この年末で、独立して丸16年になるんですけど、
何も知らずに、初めてのおうちが、上棟した時のような、
ふわふわした気持ちになりました。

ここからまた始まるぞ、っていうような、、、。

8054.jpg


そういう意味では、
引き受ける側の僕よりも、
むしろ、こんな初めての機会をいただける四元さんたちの方が、
よっぽど勇気があるなぁ、、、と思いますし、

それは独立した一番最初、
ひとつも住宅を設計したことなかった僕に
「私たち、西久保さんに決めました!」
って決断してくれた酒井さんや星さんに対してと同じような、
感謝の気持ちです。

8050.jpg

僕は、必死でしたけど、
今思えば、
みなさん、ほんとに度胸がありますね〜。。。。

8051.jpg

さて、
知らない土地で仕事をする時、
それは、どんな工務店さんに頼むか、職人さんに頼むかっていうのも、
ひとつの鍵になります。

香川の竹安さんのおうちのセンコー産業さんも、
神戸の曽根さんのおうち住僖さんも。
長野の山本さんち谷川建設さんも、
あげるとキリがないですが、
そのたんびに、素晴らしい工務店さんに出会うことができて、
工務店さんには、ほんとに恵まれてるなぁ、、、、と
思うんですけど、


8052.jpg

そういう意味では、
今回の藤匠住宅さんも、ほーんと素晴らしい工務店さんと職人さん!!!
女性の現場監督の岩本さんが素晴らし過ぎます。
きめ細かい対応が半端ない。

福岡でおうちを建てる人には、絶対お勧めです。


8049.jpg

8055.jpg


と、
そんな訳で、
こちらも九州で初の、
上棟式と、餅投げ。

8048.jpg

そうそう、関東で上棟式をするっていうと、
つい、座れるようなテーブルを職人さんがセッティングしてくれるんですが、
今回は、自然とべったり座卓形式でした。

なるほどなるほど。
座卓好きの僕のルーツを見ているようで、嬉しい!



8053.jpg

子供達も、地面にべったり。

そういう意味では、
自分の身に付いて離れない習慣っていうか、
自分のルーツをいちいち感じる現場でもあるのです。

食べ物もなんでも美味しいですしね〜。


8056.jpg

久しぶりに、餅投げもできたし!
まだまだ当たり前のように、
餅投げがあるっていうのも、嬉しいですね〜。


さて、週末は、島岡さんちの入居後オープンハウスと、パン屋さんのプレオープン。
こちらは、たくさんのお問い合わせを頂いて、もう枠が埋まりそうですので、
ご希望の方は、お早めに〜。

8035.jpg

8045.jpg
posted by 西久保毅人 at 18:25| 2017.11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする