2017年02月14日

廃墟遊戯

先日、上棟式を迎えた小田原さんの家は、
商店街のど真ん中に立つお家です。

7560.jpg

最初に敷地のそばのご自宅に伺った時、
お子さんが近所の子供達と道路にチョークで落書きして遊んでいました。

街に住む、っていってもいろんな街との関わり方があると
思うんですが、そんな昭和な子供達をまだまだ受け入れてくれる
大らかな街。

それが実は第一印象でもありました。

7561.jpg

メインの駅からちょっと離れているっていうのもいいんでしょう。
その割に商店街は賑わっていて、チェーン店がほぼないっていうのも
素敵なところでした。

駅前の商店街は、どこもそうですが、たいていせかせかしていて、
駅を利用する大人のための飲食店が並びます。裏手にもお店が並んでいるので、
どこか子供たちを拒絶しているようなところがあります。
生活に密着してない感が強いのかな。

7563.jpg

でも、ここの商店街は、裏はすぐに住宅街なので、
商店街と生活が、程よく交わっっていて、子供達がいる風景が、
なんだか似合います。


7565.jpg

きっと飲み屋だって、家族でくるお客さんも多いんでしょう。
大人の脇で、子供達がゴロゴロしていても、
なんだか自然に家族ぐるみで受け入れてくれるような、
そんな雰囲気がある街。
古くから続いているお店が多いのも特徴です。

金物屋さん、文房具屋さん、時計屋さん、味噌屋さん。。。。。

7564.jpg

ただやっぱり、他の街の商店街同様、
古いお店は後を継ぐ人がいるかどうかが、やっぱり要。

店主の高齢化と共に、お店をたたむ決断を強いられるところも多そうで、
それはそれで、仕方ないところもあるんでしょうけど、
なんか、違和感を覚えるのは、そういう跡地には必ずと言っていいほど、
商店街とはなんのつながりもない、マンションやアパートが
突如として建つことです。


7562.jpg

いやいや、人が住むことはとても素敵なコトだと思うんですけど、
そして、
商店街に人が住むコトは、とても素敵なコトなんですけど、、、、。
1階まで全部道路に閉ざしたマンション、
っていうのは、いかがなものか、、、、って思うのです。

だって、商店街の1階は、
街に開いてなんぼ、だと思いますし、
特に商店街は、連なっている、というコトが何より大事なコトです。

7566.jpg

アホな不動産屋にそそのかされて、
まあいっか、ウチくらい、、、、、っていう感じなんでしょうけれど。。。。


7567.jpg

商店街って、全体として、どこか生き物みたいなものだと僕は思います。

僕は、あんまり街並みが崩れるとか、美しい街並みとかには、
正直、ぜんぜん興味がないんですけど、
生き物は、殺してはいけない、って思うのです。

7568.jpg

商店街って、連なっているコトが、唯一の生命線の生き物です。

たとえば、10件のお店が連なっているとして、
1件だけがシャッターが閉じたままだとします。

たかだか1/10なんですけど、商店街にとっては、その1/10が
1/3くらいに影響力が大きいんじゃないか、って僕は思うのです。

7569.jpg

そのくらいに、連なっているかどうかで、
活気も、魅力も、半減してしまう。

そういう意味で、
生きて連なっているようだ、という意味では、音楽にも似ているかも知れない。

音符が飛ぶだけならまだしも、
一音間違えるだけで、曲が台無しになってしまうような、、、。


7575.jpg

いやいや、極端にいえば、間違えたって、きっと大丈夫なのだ。

どういう音楽を奏でたい、楽しみたい、参加したいのだっていう気持ちさえ、音に乗っていれば。。。。

と僕は思う。


そういう意味では、
商店街に住む、っていうのは、
皆で音楽を楽しむコト、音楽隊に参加するコトに似てるのかも知れません。




さて。。。。。

とはいえ、僕は楽器を演奏するコトもできなければ、
歌もうまくは歌えない。

でも、音楽が好きな気持ちは、この街の音楽を盛り上げたい気持ちは、誰よりもあります。

7574.jpg




じゃあ、、、、、、、、、踊るか?







7572.jpg

たぶん、小田原さんちは、そんな家。

いや、最初は、手拍子だけだっていい。
とにかく、とにかくつなげていくのだ!



さてさてさてさて、、、、、。

なんの話からだったか、
酔っ払ってよく覚えていないけれど、

「、、、、そもそもさぁ、、、、

佐賀みたいな辺鄙な県の出身で、あんまり喋らないくせに酒だけ強いだろ。
西久保さんに頼んだ理由なんて、、、、、、


所詮、それだけですよ、そ、れ、だ、け。」


7573.jpg


ははは。
かたや、札幌の辺鄙な街代表の小田原さん。

こういうつながりこそが、ほんとに嬉しいなぁ、、、って思います!!!!



商店街に産まれる街のピロティーが、
この街の音楽と一つなりますように。。。。。

完成が楽しみです!
posted by 西久保毅人 at 19:50| 2017.2月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする