2016年11月14日

発露

先日、
完成して5年たった井上さんちに行ってきました!

7268.jpg

どのおうちもそうですが、
時間が経つと、実は建物の変化よりも、
植物の変化の方に驚かされます。

7273.jpg

できた時は、こんなでしたからね、、、。

7269.jpg

そんな訳で、今回は、ちょっとした庭木のメンテナンスを植木屋さんに頼んだのでしたが、
お家の方は変わらず、とても楽しそうに住まわれていました。。。。。

7271.jpg

、、、、って言っても、
井上さんちは、ほーんといつ行っても、楽しそう、が過ぎるくらいに
楽しそう!!!!
今はお子さんが嵐に夢中らしく、家の窓中に嵐情報が、
綺麗な色のペンで書いてありました!

7274.jpg

こういうのも絵心なんでしょうけど、
ここまでくるとアートだなぁ、、、、っても思いますし、
そういう子供たちの興味を、家族で楽しんでいらっしゃるのが、
とても井上さんちっぽいなぁ、、、、って思います。素敵!

しかもまだ小学生なのに、
嵐好きがこうじて嵐の出たドラマの原作本なら、
難しい小説でも読んじゃうようになった、とのコト!

あぁ、まさにこれぞ、知的好奇心の発露だよなぁ、、、って思いました。

すてきだなぁ、、、。

7270.jpg

偶然、井上さんに拾われて、
もうすっかり家族になった二匹の猫がいるのもそうですけど、

なんていうのかな、、、、
まったく予定調和じゃない出来事が、
そのまま家族のあたりまえになっていく、、、、。

そのままどんどん、展開していく、、、。


そう、家族ってそういうもんですよね。。。。

7272.jpg


植物も、子供も、猫も。


「生きてるものは、そのままが一番なのだ。」


とでもいうかのように。。。。


、、、、と完全な僕の妄想ではありますが、、、、。

井上さん、ごちそうさまでした〜。
posted by 西久保毅人 at 20:55| 2016年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする