2016年07月25日

風通しのいい家

ついこの間、
1年前にお引き渡しをした、埼玉の田口さんの家の1年点検に伺ってきました。

7064.jpg

ちょうど、小雨の日だったんですけど、
しっとりと雨に濡れて、逆にいい雰囲気。

7065.jpg


どちらかというと仕事柄、
子育て世代で、もはや、僕よりも年下ご夫婦のおうちの
設計が、なんだかんだと多いんですけど、
田口さんの家は、僕の親くらいのもう子育ての終わったご夫婦の終の住処。


7058.jpg

第二の人生、っていうのは違う気がするけれど、
奥様の野良着のアトリエがあったり、
土間が展示会の時のギャラリーになったり、カフェみたいに
お友達を呼んだり、、。


実は、はじめての新築なんですよ。田口さんにとって。

7063.jpg

そういう風に、
いままでしたかったけど、できなかったコトを
せっかくお家を建てるチャンスがあるなら
してみたい、っていうのが、60歳を過ぎて家を建てよう、
っていうご夫婦の動機だったとうかがっていたんですが、
先日無事、展示会もされたようで、
1年経って、田口さんの生活も、家に馴染んでいてうれしかったなぁ、、、。

7057.jpg

やっぱ、どのお家も、
1年以上経って、はじめてしっくりくるものなのです。


7056.jpg

家については、もちろんいいところも、思ったより使いにくかった
ところも、いろいろあるんですが、
やっぱり住まないと分からないところもたくさんあるので、
また時間をかけて、徐々に変化していくといいなぁ、、と思いました。

7055.jpg



7054.jpg

何よりも、とても生き生きと若々しく、
僕は、終の住処として設計させていただいたつもりなんですけど、

「、、、でも、最後に一人になったら、今度はトウキョウに住もうかしら、、?」

とか、本気か冗談かわからないようなコトも、おっしゃってたり、、、、。

ほんと、いろいろ相談していただいてうれしい限り。

、、、、でも、ずっと住んで下さいね〜。。。。

7053.jpg

7059.jpg

これからも、たくさんお友達がきたり、
ギャラリーになったり、、、、。

7060.jpg


子供達が帰ってきたり、、、



7061.jpg


いつかお孫さんにとっては、

「おばあちゃんち、楽しいから行きたーいっ。」


っていう、人気のおばあちゃんちになったり、、、。


7062.jpg
妄想は、ふくらむばかり。。。


兎にも角にも、
風通しのいい家の暮らしは、
いつまでたっても、忙しいのです!


7050.jpg

そうそう、週末は、超風通しのいい、「島岡さんち」のオープンハウスですよ!
posted by 西久保毅人 at 20:48| 2016年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする