2016年05月23日

ふわふわMTG

たくさんの現場を通していくつか確信しているコトがあるんですけど、
そのひとつは、

6170.jpg

「現場が気持ちいいと、間違いなく気持ちいいおうちになる!」

っていうコトです。

6171.jpg


、、、、で、
その気持ち良さって、いろいろなんですけど、
僕が一番大事だなぁ、、、って思うのは、

作られていくその、過程のすがたかたちも、なんだか愛おしくて、

「あの、、、、、

 もう、工事しばらくこのへんでやめておいて、
 5年くらいはこんな感じでお花見を楽しんでですね、、、

 続きは、2020年頃からしませんか、、、、、。」

って思えるような気持ち良さっていうか、心地よさの話です!


6172.jpg

ようするに、途中もなんだか、気持ちいいっていうコト。


工事途中のすがたかたちも、
それはそれで、何かに使えそうな、、、、、。


6173.jpg


それはある意味、とおい未来に、
遺跡になった時のすがたを、逆戻ししして僕たちは現場に見ているのかも知れません。


そんなコト、
考えてくれなんて、ぜんぜん「つぼノート」には書いてないんですけど、、、、


心の目で見ると、、、、、
なんか、いつも書いてあるような気がしますので、(笑)

無駄にそんなコトばかりを考えて設計させて頂いています!


だからか分かりませんが、
なぜか、ニコには、遺跡好き、古道具好きなご家族が
とても多いんですよね〜。



、、、、一応、毎回、泣く泣く完成させているつもりではあるんですけどね、、、。



でも、そんな妄想ができればできる程に、
完成したおうちに、何とも言えない未来への奥行きができます。


作っていく物語までも、織り重なっていくような。


6174.jpg


現場の打ちあわせだって、、、

こんなふわふわしたテーブルでしたら、
なんか、いいアイディアぽろぽろ出そうですしね、、、。


6175.jpg

細田くんだって、
心なしか、いつもより、デキル男風に見えます、、、、、よね??

6176.jpg


、、、、、よね??


posted by 西久保毅人 at 18:44| 2016年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする