2016年03月31日

新しいNOMIYAの設計

春ですね!

6016.jpg

先日から、ちょっとご縁があって、
美味しいお酒と食事と、、、そして時には音楽とが楽しめる
お店のご相談で、いろんなお店候補の内覧をさせて頂いています。

6015.jpg

もう、
さーんざん、
「飲み屋みたいな」家を何十件も作らせて頂いてきたのにね、、、、

実はこういうのって初めてなのです。
意外かも知れませんが,,,,。

6014.jpg

で、
飲食の場合、いろんなケースがあるんでしょうけど、
居抜きっていうのが、多いみたいで、
ようは、使える設備とかは使いながら、次の人が考える、っていう
物件が多いらしく、
だから、内覧する場所は、

「もと◯◯屋さん」

っていうところばっかりです。

6013.jpg

そういう意味で考えると、
なんかリレーみたい。
どこまで手を加えるかも、オーナーさん次第なんでしょうけど、
極端にいっちゃえば、そのまま使って、
内装は昭和のスナックだけど、和食屋さん、っていう、、、
そんな方法もあるっちゃあるんでしょう。

、、、、、時々、ありますよね、そんなお店。


6010.jpg

もう5坪くらいの小ちゃいのから、20坪くらいの広めのお店まで、
いろいろ見せてもらったんですけど、
居抜きだからこそ、その苦労がいい意味でとても生々しくて、
住宅の新築の設計だと絶対やらないような、ギリッギリの寸法だったり、
たぶん、図面で描いたら破綻しているような寸法でも、
実際は、とても使いやすく、いごこち良さそうだったり、、、、、
っていう発見も多くて、
とても勉強になるっていうか、、、、。


6012.jpg

そういう、お店をやる側の裏事情みたいなものも
感じる事ができてとても新鮮。


出店する街もまだ未定なのですが、
お店だから、街によって客層も、値段も、雰囲気も、、、
ぜんぜん違うみたいで、
そりゃそうだよなぁ、、って思いつつ、

そういうのもとても新鮮ですね。

6011.jpg

まぁ、僕たち、
仕事の方は、亀みたいにのんびりなので、
実際にお店の設計までできるかどうかは分かりませんけれど、

なんていうかな、、、、、

この、モノゴトが始まる一歩手前の段階、
におつきあいをさせて頂いているのが、
とても嬉しいなー、って思っています。

その方がいろいろ妄想も広がりますしね、、、、、。

6009.jpg

さて、そんな訳で
まぁ、これに限らず、
いつかはみんなで飲み食いするお店の設計は
そのうちしてみたいなぁ、、、っていつも思っているんですけど、
もし実現した時には、どうなるんだろうな、、、。

さんざん、「飲み屋みたいな」お家を作らせて頂いてきた訳ですから、

逆に、

きっと「お家みたいな」飲み屋になるんじゃいないかなーっては思うんですけど、、、(笑)

ね。。。

6008.jpg

さてさて、
そんなコトを知ってか知らずか、
現在発売中の新しいSUMAIの設計

飲み会特集
キッチン特集で、前川さんの家、めでたく表紙を飾りました!!!!!

しかも、外観でもインテリアでもなく、、、
ただの前川さんちの食卓が表紙に採用されるあたり、、、、、

ニコっぽくて、とても嬉しいな〜。


ありがとうございます!
頑張ったかいがありますねっ、前川さん。


そうでなくっちゃ。

posted by 西久保毅人 at 19:42| 2016.3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする