2016年01月30日

キッチン特集

先日、とある雑誌の「キッチン特集」の取材で、
前川さんちに行ってきました。

5871.jpg

何と言っても、家を作ると見せかけて、
実は自分たちが飲んだり食べたり、、、と居座りたい空間を
設計し続けている僕たちにとっては、

「キッチン特集なんていう、そんなすばらしい企画で
声をかけてくれるなんて、、、、、

分かってますねー!」

って感じでとても光栄です!

5872.jpg

というかですね、、、。

家って、、、、。

いろいろ満たすべきコトや要望もあるような気がしますが、
結局のところ、、、、、

「食堂」なんじゃないかと思うんですよね。。。。


5873.jpg

そう、家とは言わば、

寝室やお風呂やテラス付きの「食堂」。。。

しかも、僕たちも行ったからには、
かなりの長時間帰る気がないので、
内部にも外部にも、
いろーーんな、気持ちのいい場所が必要な「食堂」なのです。。。。。

5874.jpg

さて、そんな訳ですから、
飛んで火にいる夏の虫、とでもいうような、
取材という名の前川さんちの昼宴会。


「宴会特集」の取材、って言ってましたよね、、、、たしか、、、。


さて、
家での宴会とお店での宴会が唯一違うのは、
家では、作る人も食べる人も、子供も大人も、
ごちゃまぜに一緒に楽しみたい、
ってコトかも知れません。。。。

だって、一回座り込んだら、
僕たち、そもそも数時間は帰る気ないですし、
延々と食べたり、飲んだりしたいじゃないですか?

そうすると、やっぱ、
作りながら話したり、準備しながら飲んだり、子供の相手したり、、っていう状況が
どうしても必要な訳です。

おかわりもたくさんしますし、、、、。

5875.jpg

しかも、数時間居座るってコトは、途中で、
「やっぱ、僕も行っていい??」って途中参加の人もいるでしょうし、

急に「友達が家族で来るって今メール来たんだけど、、、。」とかあるじゃないですか?

そうすると、

「あーもう、、、、、、。

ニシクボさん達、まだいる気かしら、、、。(はやく帰ればいいのに、、、。)」

って、思いたくもなるのが人情ってもの。。。。

そういう時に、

「、、、、ま、でも、つめればいっか?」

って思えると気楽ですし、適当に家に座れる段差とかあれば、
まぁ、どこでも座れるし、ごろんとなれますし、、、、

、、、、ようは、僕たちも帰らずにすむわけですよねっ!!!


実はそんなところまで、緻密に計算されているのです、、、。

5876.jpg

そういう意味ではまぁ、目指すは立体的なお座敷っていうのが、
正直なところ。

少し手間のかかる料理でも、一緒に作るとなんか楽しいですし、
なんか参加したくなりますしね、、、。

5877.jpg

さて、でも唯一、
家が飲み屋の設計と違うのは、
たいてい、家には小さな子供達がいるってコトです。

家での宴会は、子供達がつきもの。
家では子供達の結びつきの集まりが多いから
参加する家族の数だけ、子供達もいます。

5882.jpg

そうすると、
台所にしても、テーブルにしても、、、、。
そういう大人基準につくられてるものは、
どうしても子供達には背が高すぎるなぁ、、っていつも思うのです。

5883.jpg

せっかくの楽しい宴会。
子供達にしっかりと目に焼き付けて欲しいなぁ、、、と思いますし、
できたら、将来、酒のつまみくらいぱっと作れる大人になって欲しい、
立派な酒飲みになって欲しい、
というのが、
いつの時代も、親が子にもつ共通の願いではないでしょうか?

5878.jpg

そういう意味で、食べる場所、作る場所を子供達の目線に近づけたい、
それがこういうキッチンを作り始めた一番のきっかけでもあります。

宴会じゃなくても
ごはんは365日、1日3回も食べるんだから、
やっぱ、食こそが、暮らしの中心。

そして、どんな話も食べたり飲んだりしながらするのが、
一番たのしいですからね。

5879.jpg

さて、そんな楽しい取材の中、
案の定、
強引に宴会に巻き込まれたカメラマンや取材の方々、、、。

ふと、あれ、この風景、なんか似てるなぁ、、、って思ったんです。

何とかっていうと、
この風景と、上棟式の風景が。


5880.jpg

まだ外だか中だか区別のない
木の骨組みの中、
何人でも座れるように、現場のベニヤでながーいテーブルを作る上棟式。

大勢の職人さんと僕たちとご家族、親戚、お友達みんなで囲む初めての大宴会。


結局、食べて飲むことばかりだなぁ、、、、設計してるフリして、、、。


と、あまりに僕たちのやってるコトが
一貫性があり過ぎて、
ちょっと自分に感心してしまいました、、、、。

5881.jpg

まぁ、そんな訳で、

とある雑誌の、「宴会特集」。

どんな紙面になるのか、楽しみです!

そして前川さん、たくさんご馳走様でしたー!
posted by 西久保毅人 at 20:55| 2016年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする