2015年10月29日

秋晴れ サカキ 地鎮祭

先日の、ちょうど秋空の気持ちいい日。

杉並区で設計をさせて頂いています若井さんちの地鎮祭を
行ないました!


5710.jpg

そうそう、いつもの打ち合わせの時は、
カジュアルでおしゃれな若井さんなんですが、

「、、、実は当日は私、仕事から直接スーツで来ちゃうと思うので、、、、
 ニシクボさんもたまにはスーツっての、どうですか?」

って話になってしまいました。。。。

「、、、、しかしそもそも、ニシクボさん、持ってます?すーつ、、、、??」


「、、、、もう、持ってますよ、せびろの一着くらい、、、。」

5709.jpg


まぁ、そんな感じの、
地鎮祭前の、どうでもいいような雑談があったんです。

まぁ、前日まですっかりそんな話は忘れてたんですけど、

まぁ、そういうのもたまにはいいかな、、、、という思いと、
このままだと、若井さんだけでなく、ウシ達にも、

「、、、、、あぁやっぱ、、、、、、持ってないんだ、、、大人なのに。」

って思われそうだったので、

せっかくなので、子供の入学式か卒業式くらいしか着ないスーツにて、
地鎮祭に参列させて頂きました。

5711.jpg

まぁ、しかし、、、。
僕がスーツを着ると、会う人会う人、

「、、、、、なんか、、、、、あったんですか、、、、?」

と、
どっちかと言うと心配そうな目で見られ、

家を出る時ですら、

「、、、、あんた、、、、、、、ど、どこいくのそんなカッコで、、、、。」

と、いよいよ、行き詰まってどこかにお金を借りに行くのだろうか、、、?
というような心配顔。。。。。


すーつ着るくらいで、ほーんと大げさな僕のまわりの人達です、、、、。


でも、おかげで、ちょっといつもと気持ちの違う、晴れ晴れしい地鎮祭だったなぁ、
と思いますし、また神主さんがとても素敵な方でしたので、

「いいもんですねー、やって良かったです、地鎮祭!」

って、若井さんにも喜んでもらえて、ほんと、
いいスタートが切れたなーと思いました。

よかったな、スーツで!



さてさて、今回の地鎮祭。
地鎮祭のたんびに、いろいろ勉強する事があるんですが、
いつも、なにげなく祭壇に供える「榊」という葉っぱ。

なんで「サカキ」なんだろう、、、、?とは思いつつ、
意味もあまり考えず、見よう見まねでいつもお供えしてたんですが、
今回神主さんの説明で、ようやく謎が解けました。

5708.jpg

「サカキ」という植物は、
なんと神様と、私達をつないでくれる役割の植物なのだそうです!!

そういえば、木へんに、神、って書きますね、「榊」って。。。。
ほんと、この日に気がつきました。

なるほどねぇー、、、、と思いつつ、
そういえば、ニコにも、同じ名字の人がいたなぁ、、、、と思いつつ、、、、。


まさかまさか、
かれこれ20年以上の付き合いなのに、
まさか、榊さんがこっそりと僕たちと神様をつなげてくれていたとは、、、、、。


そんなコトしてたんですね、、、。

もー、、、、
そうならそうと、
はやく言ってくれたら良かったのに、、、、、と思いつつ、
自分から言わないところが、榊さんらしいな、、、と思いつつ。。。。


今後とも末永く、そこのところ、
どうかよろしくお願いしまーす!!!ねっ。
posted by 西久保毅人 at 21:56| 2015.10月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする