2015年05月25日

木もれ日まで参加して

結婚の記念にご自身でデザインされたというマーク拝借して
真鍮でエンブレムを作りました。

5484.jpg

それまで2次元だったものが、質感をもった金属になって、
手に持てる、っていうだけでなんだか興奮します。


そういえば、ケンチクは手に持てないからなぁ、、、、、。


だからか分かりませんが、
ホンモノなのに、手に持てるっていうカンカクが
僕たちにはとても新鮮な出来事です。

5487.jpg

スケッチのような、ある意味勢いのある思いつきを、
スケッチのように一瞬で気に入って頂き、
おなじみのベガさん
おなじくスケッチのように、勢いのまま作って頂きました。

時に、勢いはとても大切!。

でも、そんな時、それがプリントでも、フェイクでもなく、
本物の真鍮という素材っていうコトがとても大切なような気がしました。

5483.jpg

これから育っていく植物も、風化していくモルタルも、
木もれ日まで参加して、
どれも同じ一瞬の二度とないモノ達。


とても素敵なアプローチができました!


やっぱ、
旗竿敷地は偉大だなぁ、、、、、、。

posted by 西久保毅人 at 21:55| 2015.5月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする