2015年03月03日

富士さん

ながーく工務店さんとお付き合いしていると、
この職人さんが出てきたら、
ああ、そろそろ現場も終盤わりだなぁ、、、、ってしみじみ感じる方がいます。


野球でいったら、9回裏に出てくる抑えのピッチャーでしょうか?

5184.jpg

お天気のいい日、
現場に行ったら、いつも工事の最後のお引き渡し前に
建ものを隅々まで綺麗にしてくれるクリーニング屋さんの御夫婦が
いらっしゃいました。
ぽかぽかお天気の中、お昼ごはん。

もうかれこれ10年以上のおつきあいなんですが、
こういう職種の方とは、会うのはたいてい現場の最後の2日間くらい。
大工さん達は現場に行くといっつもいてくれますが、
クリーニング屋さんはそうではありません。

そんなピンポイントのおつきあいなのに、もう10年かーって思うと
感慨深いものがあり、なんか嬉しいです。


さて、そんな訳で、
お風呂に富士山書いてきました。

みなで、あーでもない、いや、こっちが富士山ぽい、
いや、静岡から見た富士山はこうだ、、、、、といいながら、
いろんな線を重ねましたが、たしかに最後の線がフジサンぽいですね。

5186.jpg

そのうちに、僕たちも、

「そうか、、、、今日はもう富士山を描く日かい?

じゃあ、そろそろこの現場も終盤だねぇ、、、。」

って職人さんたち言われるようになるかも知れません。(笑)

posted by 西久保毅人 at 22:35| 2015.3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする