2014年05月02日

明るい宴

先週末、ニコのご近所の杉並区で工事中の、
中島さんちの上棟式でした!

4282.jpg

思いのほか、天気が良くて、
思いのほか、早く終わっちゃって。

4288.jpg

日も長くなり、
予定をすこし繰り上げて、明るい時間にスタートの上棟式でした。

4287.jpg

4286.jpg

でも、ほんと、
街の角地に建物が建つっていうコトは、
工事中もふくめて、とても楽しい事だなぁ、、、ってつくづく思うような、
そんな上棟式。

その分、そのたたずまいは、街の中でとても重要ですし、
同時に、ご家族も、街に住んでいるカンカクが否応にもあります。

4291.jpg

そして、子供たちにとっては、
現場はとてもワクワクする、公園のような遊び場。

4281.jpg

実は、でも、建築現場って、こういう風にまわりから丸見えな時期って
ほんの一瞬。
とてもとても貴重な時間です。

あとは、完成までの数ヶ月間、シートに覆われて中はよく見えません。

4293.jpg

もっともっと、
現場が街に開かれていけばいいのにって、いつも思います。

絶対、子供たち、興味しんしんなのに、、、。

4290.jpg

ちょこっと、大工さんから、木の破片とか、もらいたいはずなのに、、、。

4284.jpg

最近、特に職人さん不足が社会問題化していますが、
それを制度でどうこう、、、って言うんじゃなくて、
こういう、ワクワクして、ちょっと危険もある現場を街に開かないと
根本は、変わらないと僕は思うな、、、。


そして、現場で一緒に御飯を食わないと、、、。

4285.jpg

「大工さんたち、ちょーかっこいい」

って、子供たちが日常の中で、触れて思わないと、、、、。

4292.jpg

なんて、そんなコトを考えつつ、街のど真ん中で、
さんざん飲んだ上棟式でした。

なんだかんだと、お年寄りの多い住宅街。
中島さんちの3人の子供たちが、さらにそのお友達を引き連れて、
いきいきした、にぎやかな暮らしの風景がこの場所に生まれるといいなぁ、、、と思います!


4289.jpg
そうそう、中島さんちは、牛島さんが初の担当。

根拠のない自信だけは、、、、、

あふれんばかりに、あるらしいんですけど、、、、、




あふれ過ぎて、こぼれがち!!!



今度、こぼれてるやつ、拾い集めてみようかなぁ、、、、(笑)
posted by 西久保毅人 at 00:24| 2014.5月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする