2014年02月19日

バスルームのねこ

ちょうど、雪上がりの週末、
井上さんの家の雑誌の撮影がありました。

4073.jpg



まだ雪の残る日でしたのが、天気はよく、
まわりが白いので余計に家の中が明るい日でした。


別にネコ好きっていう訳ではゼンゼンないのですが、
本当に動物は気持ちがいい場所を良く知っているというか、
その時々の日差しの移り変わりの中で
その時々の気持ちのいい場所を見つけては寝転んでいます。

4068.jpg

井上さんの話を聞くと、お風呂に入っていると時々こんな風に、
やって来ては、ちょこんとそばにいるそうです。

ネコにとっては、そこがお風呂場かどうかは、
ぜんぜん関係ないんでしょうけれど、、、、、。


4069.jpg

井上さんちは、実は家の中で一番日当りのいい2階の場所に
お風呂場があって、
テラスなんだけれど、たまたまバスタブがうまっている、
くらいにゆるく考えた浴室なため、ネコにもゆるく解釈してもらっているのかも知れませんね。

こういう暮らしぶりを見せていただくと、よりいっそう、そう思いますし、
たいていは、動物や子供たちが、
ケンチクの可能性や、すてきな場所を教えてくれるものなのです。



なんのための場所、、、、、、、って、
あんまり決めすぎない方が、いろんな出来事を許容してくれて
いいコトが多いですし、特にお風呂場とか、トイレとか、納戸とか、、、、。

一見用途が決まっているメインでないお部屋や

「こういうものだ。」
と思い込んでいるスペースが、ちょっとすてきな場所だと、
家は、ぐーんと素敵な家になりますし、生活がとても明るくなるなぁ、、、
といつも思います。




そうそう、めずらしく今回の撮影は、ある雑誌の表紙の撮影。

表紙にしてもらえるなんて、そうそうめったにないので、
仕上がりがとても楽しみです!!!!!




posted by 西久保毅人 at 02:21| 2014.2月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする