2014年02月13日

降り積もるゆきのなかで。


ちょーーーーーど、
トウキョウが大雪の土曜日。
半年前に完成した奥原さんちにうかがってきました。

4058.jpg

朝からの吹雪で、
いろんな予定がキャンセルとなり、
おかげで、のんびりと、ただ飲んで帰ってきたのですけれどね、、、、。


4059.jpg

外なのに、雨に濡れない場所とかテラスとか。
最近、そういうスペースを積極的に作るコトが多いです。

そういう場所は、実質外なのですが、
壁や窓がないだけの場所。
なんだか、うちとそとの中間のような場所。

中間だから、
意外と完成するまでは、その良さがなかなか伝えにくい
もどかしいスペースでもあります。

4060.jpg

こんな大雪の日。
たとえば、傘をたたむにしても、
靴を脱ぐにしても。

肩のゆきをはらい、
家に入る前にちょっと一息つけるような場所。

4061.jpg

ただただ、降り積もる雪を落ち着いて見返すような場所。

そういう場所は、家のたたずまいにも、すこし奥行きを与えますし、
なんだか、家の人以外にも、ちょっとさしだしたような場所になります。

引っ込むコトで、さしだすって、言葉としてはちょっと不思議ですけど、
ほんとにそういう表現がよく似合う場所。

4062.jpg


4063.jpg

そんな訳で、
ちょっと引っ込んで、さしだした奥原さんちの土曜日は、
めずらしく、ケンチクメガネさんもお酒がすすみ雄弁です。


なんの予定もないので、僕は僕で、のんびりみんなを眺めています。
僕なんかいることすら放っておいて、
ニコのコトを、あれこれ議論しているみんなを見ているのは、
これはこれは、お酒が進みます。

そういうえば、なんとまぁ長い時間を一緒に過ごしているだろうか。。。

4064.jpg

降り積もるゆきのなかで。
posted by 西久保毅人 at 01:41| 2014.2月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする