2013年12月10日

くるくる鏡

先日、完成した渡辺さんの家のためにデザインした
くるくる鏡を、アトリエベガさんに取り付けていただきました。

3932.jpg



3933.jpg

ベガさんには、とても細かく注文する時もあれば、
いろいろ話して、あとはお任せで、、、、、という感じで注文する時とがあるんですが、
今回も、

「、、、、て感じで、くるくる回る鏡にしたいんですが、、、、。」

という注文の仕方をしていたら、
鏡の裏側を、こんな風にしてくれました!

3928.jpg

鏡をくるくるまわす支柱を植物のツルに見立ててくれたそうですが、
とても素敵な裏側!



任せるって、とても難しいコトですし、全部責任を持つ、っていう立場からすると、
ちょっと無責任なのかな、、、、とも思いますが、
ちょっと視点を変えて、

「ご家族に、いろんな人の想いのこもった、とても素敵なものをプレゼントする。」

っていうコトを最終目標にすると、作り手と、ある程度の価値観の共有があれば、
あながち僕たち設計者が決めすぎない方がいい場合もとても多いなぁ、、、、と
思う事もたくさんあります。

3929.jpg

渡辺さんにも、とても喜んでいただきましたし、

こういう仕事をして頂くと、

「、、、じやあ次はベガさんに何を頼もうかなぁ、、、。」

と、僕たちの妄想も、どんどん広がって行くのでした。。。
posted by 西久保毅人 at 00:08| 2013.12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする