2013年09月23日

10年点検

春頃から、

「そういえば、そろそろ10年だなぁ、、、。」


そんな事を思っていました。

何がっていうと、独立して僕が初めて設計させていただいたおうちができてから、、、です。


3778.jpg

そうそう、板橋の星さんち。

行こう行こうって、思いつつも、なかなかうかがうチャンスが作れなかったんですが、
先日、ようやくちょっと近くまで行く機会があったので、
ぶらりと寄ってみました、、、。

、、、、、まぁ、いわゆる突然の、ぬきうちチェックです、、、(笑)

、、、、、、いい迷惑ですよねぇ、、、。


なんていうか、
別に行く前に一本電話すればいいじゃん、って話ですが、
留守電とかだったら、行かないかもだし、先にいないのが分かったら、
やっぱ。行かないだろうし。
いてもいなくても、とにかく今日は、行くと決めたのだ。

そんな、、、、、迷惑な話です、、、。


そんな超、迷惑な訪問者なんですが、

「あーら、ニシクボさん、ひさしぶりー。。。。どーしたの?」

と、相変わらず明るいゆうこさん。

「いや、、、なんていうか、、、そろそろ十年ですし、、、。
近くっていうか、、、、まぁ、正直、そんなに近くに寄ったわけでもないんですが、
今日は、行こうかなぁ、、、、と思って。。。。」

と、そんな訳で、
久しぶりに、星さんちにお邪魔させて頂きました。

、、、、、ほんとの邪魔ですね、、、。(汗)

しかし、10年。
これが長いのか、短いのか分かりませんが、
ちょうど星さんちの子供たちと、うちの子供たちはほとんど同じだから、
お互いに子供たちも中学生、小学生になって、
大人同士は、あいかわらず、変わらないつもりだけど、
子供たちは大きくなりました。

家も、もちろん古くなるところ、塗り直した方が良さそうなところも
、この先の10年を考えるとあるんですが、家の骨格というか、
設計させて頂く時に大事にしたところ、たくさん話したところは、
やっぱりいいなぁ、、、、と改めて思いました。

やっぱ、住まい方もふくめて、やっぱ、星さんちらしいなぁ、、、、と。

ちょうど、70平米くらいの敷地の建坪10坪の家。

、、、、なつかしい、10年前のドリームハウスの記事。

そんな中で、星さんと話しながら、車を止めても少しでも土が残るように考えたお庭。
ほんと、残せた土は、それでもほんの少しだったんですが、
10年経って、らせん階段や、建物が隠れちゃうくらいに育った紅葉やユーカリの木。

建物は、成長しないけれど、かわりにみずみずしい植物が家を豊かにしてくれます。

3779.jpg


一通り見せて頂いて、いろいろ当時を思い出しながら、
しばらくお話をさせて頂きました。
そうそう、星さんちには、最初から、第二弾の計画があったのです。

そろそろ子供たちも大きくなってきたので、子供部屋を少し部屋っぽくする計画。

10年経って、また設計させてもらったおうちに関われるのは、
とても幸せなコトです。
そして、次の10年のために、少しメンテナンスをしておいた方がいいところ等、
せっかくなので、メンテナンスも楽しくできたらいいなぁ、、、と思いました。



、、、、そうそう、
そんなコトを書きながら、ふと気がついたんですが、
実は、、、、、

このブログ、星さんちの完成後から、実はスタートしたんですよ、実は!

その頃は、まだブログってなかったんですが、
日付をみたら、スタートが、なんと2003年9月25日!!!

このブログも、そろそろ10年点検、かなぁ、、、、???

posted by 西久保毅人 at 22:56| 2013.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする