2013年05月14日

カメレオン

旗竿敷地はそんなに悪くない。

3334.jpg

むしろ、囲まれている事を逆手にとって、
カメレオンのように街に同化し、
忍者のような技をつかって、

3337.jpg


どこまでが街なのか、

3336.jpg


どこからが家なのか、

3335.jpg

そんな事を考えているうちに、
街自体を手に入れてしまおう。

3339.jpg

何も家は、お金で買った分、だけじゃない。

3333.jpg

大人の買い物にも、おまけは必ず、ついている。(2008)

3332.jpg

、、、と、まさにそんな家になりつつある
完成から5年程たった西澤さんの家


最近、メンテナンスで行かせて頂いているんですが、完成時から見違えるくらい
すくすく育てて頂いています!

外構も、追加されたインテリアも、すべてご自身の手によるもの。

「、、、、やりたいコト、いっぱいあってさぁ、、、。」

と、まだまだ、
きっと住み続ける限り、手を加えていかれるんでしょう。

3338.jpg

そんな父ちゃんの背中を見てか、

「最近、子供が将来、この家欲しいっていうんだよね。 」

とのコト。。。。。

ちゃんとメンテナンスをしながら、
何十年後かの子供達の代に引継がれていくと最高だなぁ、、と思います!
posted by 西久保毅人 at 01:58| 2013.4月〜6月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする