2012年08月24日

あんぐりサクソン系

先日、墨田区で、もうすぐ完成の「尾曲さんの家」の現場の帰りにですね、、、
春に完成した「出口さんの家」にずいぶん久しぶりにぶらっと行ってきました。

2715.jpg

お引き渡しの時は、まだ外まわりも生々しく、いかにも完成っていう
感じだったので、「どんなカドになったかな、、?」
と、、、、、。

2716.jpg

写真見たキクチさんいわく、

「、、、なんか、オウチが草食べてるみたーい。」


とのコト。。。。

うまいこと言うもんです、、、。


なるほど、、、、あんぐりサクソン系、、、。

2718.jpg

ほんと、すがたかたちは、ちょっととんがって、一見生意気なようですが、
あんぐりとはいっても、おちょぼ口。

育ちの良さは、飼い主の並々ならぬ愛情と、手入れの行き届いた毛並みをみれば
一目瞭然。

とてもとても素敵なしつらえになっていて、ちょっと感動!!!

これだけ可愛がられていたら、里親に出した冥利に尽きますっ!ほんと。


「、、、へーっ。家って設計するだけじゃなくて、住む人の力も大切なのね。。。」

そうそう、どっちかっていうと、設計よりも、そっちが大切。
僕たちは、その下地を作るようなもの。。。。

2717.jpg

ケンチクはでき上がるとモノを言うコトもないですが、

「街にとって見通しのいい角地にしたい!」


っていう、出口さんの想いがとても伝わってきました。

きっと見通しが悪いくてぶつかるコトもなく、
近くを歩く人達のとっては、存在感があるようで、「ない」。
そんな角になったのではないでしょうか、、、?


、、、、さて次回は宴会ですねっ!

posted by 西久保毅人 at 00:53| 2012年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする