2012年07月19日

ピクニック

2619.jpg

先週の日曜日、暑すぎるくらいの好天の中、
三輪さんのオープンハウスをさせて頂きました!

2620.jpg

連休の中日だったんですが、終わってみると、130人以上のご来場!
暑い中、どうもありがとうございましたー。

2608.jpg

、、、、と、オープンハウスではあったんですが、、、、、、

2621.jpg


なんていうか、
ロケーションのせいか、、、、、
2622.jpg

設計がいいっていうか、、、、、

2623.jpg

なんとなく、ピクニックの様な一日。。。。

2627.jpg

外は、どうやら32度くらいあったらしいんですが、
「三輪さんの家」っていう、
僕たちが作らせて頂いた新しい「木陰」には、一日中風が通り
とても心地いい、一日でした。。。

2624.jpg

だから、なんとなく、来訪者のみなさんものんびりくつろいで、
どこかの森林公園の休憩所みたいな雰囲気。

2625.jpg

そう、
設計の最初から、ずーっと持っていたイメージは、木陰。

2626.jpg

接する生産緑地の木々のように、
その連続として
この場所が、家族を包む大きな木陰の様な場所になったら、

2647.jpg

もう、どこから緑地で、どこから家か、、、、、、、

2628.jpg

そういう境界線が、混じってしまえば一番優雅なんじゃないかなぁ、、、
と、そんな事を考えさせて頂いた家です。

2629.jpg

設計の工夫と言えばそれくらいと、
後は、1階の高さを、地面から1.4m程高床にしたコト。

2630.jpg

もともと、古い住まいは緑地には面していたんですが、
1階があたり前の高さだと、
ちょっと薄暗くて、ダイナミックに緑地へつながる感じがなくてちょっと残念でした。

2631.jpg

だから、1階の床を持ち上げたんですが、それが大成功!

2632.jpg

生産緑地という海に浮かぶ舟のようでもあります。
そう、なんか、舟の上から海を見渡しているカンカクに近いのかも知れません、、、。


、、、、、そういえば、三輪さんの家の外観て、
あんまり見えないんですが、実はフグに似ています、、、。たまたまですけど、、、。
2609.jpg


丸太の柱も良かったなぁ、、、森みたいで。。。。

2633.jpg

2646.jpg


2634.jpg

、、、、、ていうか、
まぁ、設計の工夫みたいなコトは、どうでもいいんですが、


2650.jpg

なんいていうか、前回も書きましたが、
三輪さんとの出会いは、実は10年以上前にさかのぼります。

そのコロは、独立どころか、さてどうやって行きていこうか、、、と
、、、、そんな時期だったなぁ、、、。


ちょうど、やっぱりケンチク向いてないから、
保育士になろうかと、保育士試験の参考書をこっそり買ってた頃、、、。(笑)

2635.jpg

それから、独立して、いろんなご縁で本間さんの家を見ていただて、

「、、、どうやらニシクボさんは設計をしているらしい、、、。」

ってくらいは、思ってもらえたのかも知れません。。。。。

2648.jpg

それから、
ちょこちょこと、オープンハウスに来て頂けるようになって、、、、

と、そんなコトを思うと、実は、ニコの変化や成長や、


2636.jpg

退化や、浮き沈みや、いいところや、

2637.jpg

いいかげんさや、バカなところ、、、、、

2638.jpg

そんな中にある変わらないところ、、、、。

2639.jpg

実は、そんな僕も知らないようなコトを、
三輪さんはご存じなのかも知れません、、、、(汗)

2640.jpg

完成するまでの間、
こんなコトを考えた事は、正直なかったんですが、
完成して、改めて三輪さんの家を見返してみると、

2641.jpg

いままで、たーくさんの設計の中で気づいたり、考えたり、
勉強させて頂いて来たことが、
僕らだけに分かるカタチで、現れている様な気がします。


2649.jpg

リンタロウが、

「、、、なんか本間さんちに似てるよねー。」

って言ってたらしいんですが、
図面をどうみても、ゼンゼン似ていないんですけど、

2642.jpg

そこに流れている空気や、時間が、
なーんか、つながっているコト、

2643.jpg

それが、小学五年生にでも感じるようなカタチでつながっているコトが、

2644.jpg

なんだか、とても、嬉しいのでした、、、。


三輪さん、どうもありがとうございましたー。
お引っ越し後、うかがうのが楽しみです!
posted by 西久保毅人 at 03:43| 2012.7月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする