2012年07月12日

今週末、三輪さんの家、オープンハウスです。

今週の日曜日、7/15は、
杉並区で計画させて頂きました「三輪さんの家」のオープンハウスです。

2589.jpg


三輪さんとの出会いは、、、実はかれこれ10年以上前にさかのぼるんですが、
僕が、設計みたいなコトをしていると知ってもらったのは、本間さんの家からでしょうか?

、、、、それでも、もう7年くらい前ですね、、、、。


それから、ちょこちょことオープンハウスに来て頂くようになり、
その度ごとに、「、、、実はそのうち建て替えようかと思ってるんだけど、、、。」
と、ご相談というか、雑談をさせて頂くようになりました。

そして、いよいよと、ご自宅にうかがったのが、
思い返すと2010年の末。。。。

そんな長い時間を経て、ようやく実現したプロジェクトです。

、、、、ニコがつぶれてなくてよかった、、、。

2608.jpg

さて、三輪さんの家は、杉並区の静かな住宅地にあり、敷地面積も約30坪と、
特別に広い訳でもありませんし、しかもいわゆる旗竿形状の土地です。

なので、街の中での三輪さんの家は、道の行き止まりのような場所ではあります。


ただですね、、、、、
実は、敷地の奥の2面がひろい生産緑地に面していて、
しかも、突き当たりなだけに、その景色を自分の庭のように感じるコトができるのです!

初めてうかがった時、

「、、、ここトウキョウですよね、、?」

というくらい、贅沢な景色でした。

2609.jpg

ただ、そのもとの家は、フツウの2階建てだったため、
2階からはその景色を楽しむコトができたんですが、
1階は、緑地側のブロック塀もあってちょっと薄暗いような家でした。

うーん、もったいない。

だからですね、、、、

「1階をちょっと持ち上げる。」

その事で、緑地をちょっと見下ろせる高さに新しい「1階」ができ、
その1階から存分に、緑地の抜けをのんびり楽しめる様な、
プランや断面を考えさせて頂きました。


最初にうかがった時に、

「このトウキョウで、なんと素敵なロケーションだろう!!」

とちょっと感動的だったんですが、その感激をそのまま生活の中で
感じられる様に、、、、それだけを定規に設計させて頂いたすまいです。

2週連続ではありますが、

先週いらした方もぜひ、
先週これなかった方は、ぜひぜひ、

しばらくニコのオープンハウス行ってないなぁ、、、という方はぜひぜひぜひ。


いろんな方に、ぜひぜひぜひぜひ、実際に感じて頂きたいおうちです!


、、、、、、しつこい。
posted by 西久保毅人 at 10:33| 2012.7月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする