2012年04月21日

竹安さんの家地鎮祭

先日、四国の香川県で設計をさせて頂いています
「竹安さんの家」の地鎮祭へ行ってきましたー!

2376.jpg

菜の花のきれいな、とても春らしい日。
ようやく着工です。

2382

東京と四国。

遠いかなぁ、、、、との最初の杞憂も今では、
香川へお打ち合わせに行くのが楽しみになってきて、
春夏秋冬、といろんな季節の香川を感じてからの着工は、
竹安さんにとっては長かったかも知れませんが、
僕らにとっては、ちょうど良かったなぁ、、、、と思います。

2378.jpg

香川にいくと、

「トウキョウの設計の人」

だけれど、

2380.jpg

実は、僕は九州は佐賀人な訳で、、、、、、
こういうのも、ちょっとおもしろいです。

シキチに広がる風景は、ちょっと佐賀に似ていて僕にとっては
なつかしい感じ。。。。。

2375.jpg

着工にあたって
最初に御連絡をいただいた時のメモを読み直してみたんですが、、、、

2384.jpg

いろんなところが、竹安さんに最初にいただいたイメージをきちんと実現できていそうで、
いい感じです!

2383

なんでもそうなんですが、
仕事が進めば進む程、
そして、会えば合う程、

最初の感動や、ドキドキして会いに言った事や、何げないコトバが、
たくさんの処理すべき情報に埋もれていきます。

2381.jpg


しかたないんだけど、
でも、やっぱり全ての大切な根っこは、いちーーーばん最初にあります。
それは、すべての仕事の僕の、持論です。

最初に何を感じたのか?

なんで、わざわざニコに頼んでいただいたのか?

2374.jpg

仕事が具体的になればなる程、

とってもあいまいで、ふわふわして、でも、強烈にとても強く一途な、
「最初」をしっかりと定規にしていきたいです。。。。。。

2377.jpg

「、、、もー、、 ホントにこの日を迎えられて、、、、涙が出そうでしたーっ。」

という竹安さんの言葉に応えられる様、


距離を、超えちゃいましょう!!!!
posted by 西久保毅人 at 21:01| 2012.4月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする