2012年03月23日

雨の似合う家には、雨が降るのだ

明日、オープンハウスの出口さんち

どうも、雨っぽい。


2314.jpg

「うちは、宗次さんちみたいに、雨の似合う家になりますかねぇ、、、?」


そんな話も、現場の途中でしたのを思い出します。

、、、そーんな、一軒の家で、ナンデモカンデモかなうと思ったら大間違いですよーっ。
とこっそり思いつつ、、、、。(笑)

2315.jpg

今日、雨の中、少しの間、出口さんちで過ごしたんですが、
いろんな素材や植物が雨に濡れて、しっとりとしてとても素敵だし、
それでも、いろんな深さのひさしがあるから、窓を開けてても大丈夫。

雨をのんびり楽しむコトができます。

外が主役の家のつもりでいたんですが、


「、、、むしろ、、、雨の日の方が、素敵なくらいの家ですねっ。」


って、自信をもって言える家になりました。


2318.jpg

雨の日は、雨の日で、しとしとと降る雨、土のにおいを感じ、

晴れは、晴れで、ぽかぽかと日差しの変化を楽しむ。


そんな家が理想です。

2316.jpg


そういえば、宗次さんちも、オープンハウス、雨でした。(ていうか台風でしたが、、、)

ISANAの新建築の撮影も、ちょーど雨のあがった直後だったし、

2319.jpg

先日の、住宅建築賞の現地審査の日も、
大雪の翌日の、屋根から落ちる雪解け水の、とてもとても美しい日でした。


やっぱな。。。。
2317.jpg





雨の似合う家には、雨が降るのだ。


そして、
想いさえ強ければ、、、、

意外とナンデモカンデモかなうもんです、、、、、。(笑)
posted by 西久保毅人 at 23:19| 2012.3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする