2012年01月27日

雪景色

先日、まだ雪の残る中、杉並区で工事をしています「三輪さんの家」の
半地下部分のコンクリート打設でした。

2176.jpg

シキチは、杉並区なのですが、2面が生産緑地に面しているため、
ちょっとトウキョウの住宅地と思えないような、パノラマビュー。

それを生かすように、半地下を作って1階の床を1mちょっと地面から少し上げているのですが、
ほんのそれだけのコトで、風景が劇的に変化しました。

2174.jpg

これは、ちょうど1階の台所らへんからのながめ。

まだまだ工事は続くのですが、なんていうか、この高さに1階を上げたコトだけでも
大正解だったなぁ、、、と完成する前から、気持ちのいい家になる事を確認できた瞬間でした。

完成した来年の雪景色も楽しみです!

2175.jpg

さて、もうひとつ、港区で設計をさせて頂いている「飯島さんの家」が、
BOO-HOO-WOOさんのホームページで紹介されています。

まだ始まったばかりなのですが、おそらくニコ史上最小の家かなぁ、、、、。

と、面積は小さいけれど、イメージはワールドワイド!

いろんな生き物にとっていごこちのよい場所になるように、
街にとっても、なんだか「ほっ」とできる場所になるように、、、、。

そんなコトをお話しながら、楽しく進めているおうちです。


家と思えば小さいけれど、
ぜんぶお風呂場、、、、と思えば大きなお風呂場。
ぜんぶ台所、、、、、、と思えば、大きな台所。



イメージは、空間を超えてゆくのです!
posted by 西久保毅人 at 21:40| 2012.1月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする