2012年01月25日

ちいさなヘルメット

昨日、ニコに、今までで一番若くて、小さなお客さん。


2170.jpg

杉並区の中学校の授業の中に「職場訪問」っていうのがあるらしいのですが、
実は、去年突然、本人から電話があったのです!

「はじめまして、突然のお電話失礼します。
私、杉並区立◯◯中学校の1年◯組◯◯というのですが、、、、、、」

という、とても礼儀正しい中学一年生からの電話でした。

なんで、うちなんて小さなトコに、、、もっと会社らしいところあるでしょうに、、、。

とも、思ったんですが、どうも話を聞くと、
将来、建築に携わりたくて、自分で探してくれたみたいだったので、
それも嬉しくて、ぜひぜひ、とみんなで首を長くして待っていました。

2172.jpg

それが、昨日が訪問日。

「はじめまして。
本日は、お忙しいところ、お時間をさいて頂いてまことにありがとうございます、、、、。」


と、ニコの若者達でも使えないような、丁寧な敬語のあいさつ。

「イマドキのチュウイチって、どんなだろうねー、、?
 ズボンは腰バキで、チャパツかな、、、、。」

と、いろんな想像はみんなでしてたんですが、
オトナのいやらしい想像とはま逆の、礼儀正しい男の子。

とてもキラキラした目で、しかも堂々と、興味しんしんな目で、訪問してくれました。



そんななのに、、、、こめんね、、、、

コチラはこんな座卓の「家」みたいな事務所で、、、、(汗)
きっと背広着てると思ったろうね、、、、。



そんな感じなので、君もたくさん質問を準備してきたんだろうけどね、、、、
僕たちも、君に聞きたいコトがたくさんあるんだよ、実は、、、。


と、それからは、ねほり はほり。。。。


あまりに大人が、興奮気味に代わる代わる熱弁を振るうので、
多少ひき気味の中学一年生、、、、。

それでも、堂々と、メモして来た質問は全て聞ききるあたりは、スゴいなぁ、、。
御両親がしっかりされているんでしょうね、、、、きっと。。。(汗)


2173.jpg


さて、
そんな訳で、せっかくニコに興味を持ってくれたからには、
事務所で模型を見た後は、
現場に連れて行かなきゃね、現場に。

と、
ちょうど、先日上棟したばかりの「鴻巣さんの家」が歩いてすぐなので、
最後はホソダくんと、キクちゃんが現場を案内してくれました。

ホントなら、夕方だし、
せっかくだから、その足で、ちょっと飲みにでも行く??

って感じなんですけど、、、、、、チュイチだしね。。。。
いったん、学校に戻らないといけないというコトなので、
それは、また次回、というコトで、、、、、。



と、
思いの外、僕たちが楽しんでしまいました。
どうも、ありがとう。来てくれて。



しかし、冷静に考えると、ジブンが将来つきたい職業が、身近に何でもある、

っていうのは、良くも悪くも、トウキョウはスゴいですね。
僕が中学の時なんか、
ノリの養殖か、漁師か、田んぼか、畑か、イチゴか、土木か、郵便局か、先生か、、、、

くらいしかまわりに職種なかったのになぁ、、、、。

posted by 西久保毅人 at 22:38| 2012.1月〜3月のの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする