2011年12月22日

池田さんの家

本日無事、池田さんの家の完了検査が終わり、
いよいよ、金曜日、
オープンハウスです。


2111.jpg


このあたりから、オープンハウス、お引き渡しというちょっとした短い時間というのが、
僕たち、設計者にとっては、ようやく自分達の設計の結果に向きあえる時間。


ああ、そういえば、この柚子の木の庭を残したいっていうコトから、
いろんな設計が決まって行ったなぁ、、、。

2112.jpg

そんなコトを、のんびりと考えつつ、、、、、。

初めて池田さんのご自宅にうかがった時のコトを思い出します。


2107.jpg


時間がたつにつれ、いろんなところから、
光が回り込むような、


2110.jpg


2つの小さなボリュームによる一軒の家。


ニコ設計室、10年目の年末にでき上がった最後の家が、

2個のボリュームによる家、っていうのは、
何かの偶然かな、、、、、。


2109.jpg


ニコ


2つであるコトが大切。

2つが違うコトは当然。

2つだと ぶつかる。

2つだと はなれる。

2つだと くっつく。

2つだと こすれる。

2つだと うまれる。

2つだから うまれる。


金曜日、お天気が良いといいなぁ、、、。

posted by 西久保毅人 at 01:03| 2011.10月〜12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする