2011年07月21日

マーゴン

今、香川のおうちを設計させて頂いています。


1740.jpg

香川と言っても、ドルムントではなく、、、、ですね、

四国の香川県。
ニコでは、初の海外物件です、、、、、。

まぁ、しかし、そもそも僕は佐賀んもん、、、、な訳で、
なんとなく、なつかしい風景の広がる場所です。。。。


東京よりか、佐賀に近いし、、、、。

1741.jpg

竹安さんからも、

「佐賀に帰るようなつもりで、来てもらえたら嬉しいです、、。」

と、言って頂いたんですが、ほーんと、のんびりした感じがよーく似ています。

1742.jpg

そんな訳でのんびりと始まった、香川の竹安さんの家。

田舎ならではの、果てしなく広ーい場所に、
平屋のおうちになる予定。


1749.jpg
しかも、面白いなぁ、、、と思うのは、
依頼のきっかけは、トウキョウのど真ん中に建つ、

「宗次さんの家」

というコト。。。。。

なんだか、とても嬉しいです。
そして、本当に偶然なのですが、

「、、、なんていうか、外国人が住んでいる日本家屋みたいな、、、雰囲気がいいです。」

というイメージを頂いたんですが、実は、まーったく同じ言葉を、
宗次さんにも、設計の最初に頂いたのです、、、、。


1743.jpg
そんなコト、誰にも言ってないので、
とっても、不思議な偶然なんですが、
場所を超えて、そういう価値観や、イメージが伝わって、頼んで頂けるというのは、
とっても嬉しいですね!


しかも、平屋って言うのも初めてですし、地域的に瓦屋根の多い町なので、
もしかしたら瓦屋根にするかも知れませんし、、、。


そんな意味で、最近、「日本という環境」におうちを作るというコト、


を、いろんなおうちを通して、改めて考えている事もあり、
そういう意味で、とても楽しみな設計です。

まだ、始まったばかりですが、完成が楽しみです、、、、。



あんまり遠くの仕事を、たくさんするつもりはないのですが、
今回みたいに素敵な出会いがあって、のんびりと、、、でよろしければ、ぜひぜひ、と思っています。


近いからこそ気がつかない事、
遠いからこそ気がつく事。


近いおうちが、遠くのおうちに。
遠くのおうちが、近くのおうちに。


いろんなかたちで、いい影響を受けて,それを伝染させていけたら、
ニコのおうちも、ますます楽しくなっていきそうです!


1748.jpg

さて、そんな訳で、月曜から行ってきました香川県。

あ、、、ヤバそうだなぁ、、、と行く前から分かっていたんですが、、、、、、。

そうです、台風6号 その名もマーゴンが、ちょーど、南から北上中、、、、。
要するにですね、、、



台風に向っていった訳です、、、、(涙)



なので、初日こそ、まだ小雨だったんですが、
帰る予定の火曜日は、四国はまさに台風のど真ん中。。。。。


どこにも行けず、ヘタに外にも出れず、本州へも渡れず、、、、。

「香川は、めったに台風の影響ないんですけどねー、、、、」


らしいんですが、見事に足止めされてしまいました。

1747.jpg



まぁ、何ごとも経験。
次回は、台風情報をきちんと考えて、行こうと思います。

マーゴン、恐るべし、、、でしたー。。。。





posted by 西久保毅人 at 16:15| 2011.7月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする