2010年12月27日

サンタ、苦労する、、、。

よーやく今年も、クリスマスが終わりました。

毎年ですが、
3人分、プレゼントを準備するというのは、割と骨が折れます。。。。

しかも、年末で、仕事も忙しい時期に、、、。


そうそう、彼女なしホソダに見習わせたいくらい、僕はこういうの、マメなのです。
買ったものを、改めて異国風にラッピングし直し、
サンタさんからのお手紙をそれぞれ書き、夜中の3時頃に枕元に置き、、、、。


さて、大抵、一日決めて、街をうろちょろするのですが、
毎年、誰のが先に決まるか?というのも、その時勝負。


ノノ5年生、リンタロ3年生、ソラ5才。


ノノにいたっては、もうませた友達達から、



「あんたさぁ、、、まだサンタなんて信じてんのぉ、、、?バッカじゃない。

親だよ、親。。。。あたしなんて、もう、直接たのんでるよ、、、

キライなのもらってもさぁ、、、、めんどくさいじゃんっ。。。。」



くらいの、コトは、きっと言われたり、そんな会話がある時期なんじゃないでしょうかね、、、。


しかし、まぁ、顔をあわせるたんびに、


「今年はねぇ、、、サンタさんに自転車もらう、、、、、。」


とか、言う訳で、まぁ、荒手のたかりになりつつありますが。。。。。



さて、で、結局、迷ったあげく、


ノノには、カメラをあげました。
時々、ノノにカメラを貸すと、面白い写真が撮られてて、
ジブンのカメラで、写真を撮るっていうのをさせてみたいなぁ、、、、、と、
前々から思っていたのですが、デジカメもなぁ、、、、。と思っていたのです。


だから、写真を撮る楽しみとしては、ホントは、去年、おもちゃのポラロイドカメラを
探していて、カメラ入門としては、いいなぁ、と思うんですが、
もう、今の世の中、ポラロイドのフィルムが高すぎて、とてもコドモのおもちゃにするには、
ランニングコストがかかりすぎ、、、、。

デジカメも、どれもこれも、デザインがイマイチなんだよなぁ、、、プレゼント感がないというか、、、。


ですが、たまたま、今年、コジン的に、一目惚れのカメラにであったので、
それをあげました。

1426.jpg

めちゃくちゃ、かわいい。ノノっぽい。
、、、、ちょっと高かったですが、、、。



で、リンタロウは、ですね、

最近分かりやすくなってきて、読んでるマンガも、スラムダンク、キャプテン翼、ワンピース等。
そして、なぜか、今年は、ガンブラにハマっています。。。

ガンプラ、、、なつかしい。
僕は、モロにガンプラ世代なので、そういうのは、大歓迎です。

とりあえず、入門編の、ガンダムと、シャア専用ザクは持ってるので、
クリスマスの特別感を出すなら、そりゃ、ジオン軍最強の、ジオングでしょ、、、、と、
迷わず、ジオング。

1427.jpg




さてさて、ソラ。
ソラについては、仮面ライダーと、レンジャーものとワンピースにしか興味がないといえば、
ないですが、毎年悩みますが、キャラクターものもなぁ、、、、って感じ。。。


ノノやリンタロウとか、
どんどん大きくなる彼らを見ると、
どーせ、そのうち、サンタなんか信じなくなるんだろうなぁ、、、、と思います。


なので、今年は、もう、
ぜんぜん、具体的じゃないもの、、、、、にしてみました。

まぁ、こんなモノで、喜ぶかどうかは、結構、微妙でしたが、、、、、。

1425.jpg


、、、、ええとですね、
古道具屋で、宝箱っぽい、ボロいトランクをまず見つけて、
その中に、宝の地図っぽい、訳の分からない世界地図。(宝の地図。)
そして、また、訳の分からない、無意味にデカい宝のカギ。


沈没した海賊船の宝箱から、宝の地図と、
きっと何か大事な扉のカギであろう宝のカギが見つかった、、、、
的な感じですかね、、、。


僕のもくろみとしては、

「、、、まぁ、ソラがいらないって言ったら、オープンハウスの備品にしちゃお。。。。」


、、、要するに、3人分もぐるぐるとおもちゃ見てると、
僕もさすがに飽きてきまして、おもちゃ酔いして、気持ち悪くもなり、
真面目にさがすの、はっきり言って、メンドクサくもなり、、、、、、。


そんな感じで選びました。さて、5才にどんだけ伝わるのか、割と楽しみだったのですが、、、、。



、、、、意外と、喜んでしまいました、、、、。

僕が、コドモだったら、こんな古道具もらったら、ひねくれちゃうかも知れませんが、、、、。




ソラのひと言が、面白かったな。




「サンタさんていう人はさぁ、、、、、、、

  ホントにいるものなんだねぇ、、、、。ホントに。」




と、しみじみ。

ちょっと、ちびまる子ちゃん風な、ソラの感想でした。



、、、、あー、つかれた。



posted by 西久保毅人 at 02:30| 2010.10月〜12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする