2010年03月18日

オープンハウス

今週末に、品川区で進めていました「坂田さんの家」の
オープンハウスをさせて頂きます。

今回は、久しぶりに二日間の開催です。

950.jpg

シキチは30坪程の閑静な住宅地なのですが、
もともとは大きなお屋敷がたっていた場所で、それが3つに分割されて
切り売りされた道路側が坂田さんのシキチ。
不思議だなぁ、、、と思ったのは、
坂田さんのシキチ以外の2つは、旗竿敷地なのです。


951.jpg

不動産屋さんもよくも、まぁ、こういう分割するなぁ、、、と思うのですが、
おかげで坂田さんの敷地は、二件分の5m程の隣地通路と接しています。
なので、ちょっとした角地のような条件ではありつつも、
隣地なので、道路のように自由に出入りできる訳でもなく、、、、と、
ちょっと、もどかしさもある、そんな敷地でした。

道路側も同じなのですが、南接道って、好条件のようで、
意外と難しいのです。
なんでかというと、本当は明るい方に、思いっきり開きたいって
思うのですが、開いた先が道路な訳です。。。。。
そうすると、何が起こるかというと、
南側にたくさん窓を付けたはいいけど、
結局、人目が気になって、ほぼカーテン閉めっぱなし、、、、。

そんな家が街中にたくさんあります。


要するに、ただ明るいだけの家は簡単にできちゃうのですが、
実際の生活がはじまってもなお、カーテンもつけずにオープンに暮らせる
家を作るには、ちょっと工夫が必要なのです。


947.jpg


なので、手に入れた好条件を、最大限堪能できるように、
こんな断面のイメージからスタートしました。
南側に、ちょっとしたハナレのような平屋のカタマリが置いてあって、
それが、生活と、街とのちょうど良い距離感をつくる。
そのカタマリは、屋外階段の役目も兼ねていて、一階のテラスと、
屋根のテラスをほどよくつなげる。
登った先は、ちょうど、キリンのエサやりにちょうどいいくらいの高さで、
周辺の緑を堪能できる場所。。。。

などなど。


ぜひ、見に来て下さい。

お問い合わせは、西久保まで。


949.jpg

キリンはですね、、、、

たまたま、上手に描けただけです、、、、。


posted by 西久保毅人 at 01:38| 2010.1月〜3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする