2009年09月25日

テレビ様

設計の仕事をしていてお恥ずかしいのですが、
先日、生まれて初めて、ジブンのお金でテレビ様を買いました。

打ち合わせでは、

「そろそろ地デジですからね、、、。」

「それとも、光テレビですか??」

などと、いかにも物知り顔にしゃべっておきながら、、、、


そうです、、、、、、うらやましかったのです、ホントは。。。。。

684.jpg

そんな訳で、ケッコンする時に、ハラさんのお兄ちゃんにタダでもらった
そもそも中古の大きなブラウン管のテレビを先週まで見ていた訳ですが、
もう10年以上のシロモノですから、映りもザーザー線が入るし、イヤミのように
毎日流れる「アナログ放送は、2011月で終了します、、、。」の字幕を見るたびに、

「ねぇ、、うち、もうすぐテレビ見れなくなるの、、、、?」

というノノの悲しい羊のような懇願もありつつ、
「ねぇ、地デジ買ってー。」と人前で叫びまくる
リンタロウとソラが恥ずかしくもあり、、、、、、。


と、そんな訳で、テレビを買う、という英断に踏み切った訳です。


でも、前々から、「テレビ、邪魔だなぁ、、、、。」

とデカいブラウン管を見るたびに、その存在感にウンザリしてたので、
買うからには、

「今のテレビより小さくするっ。」


という事を目標にかかげ、いざテレビ屋さんに乗り込みました。


しかし、、、、、。

ほとんど初めて、テレビコーナーを真面目に見てビックリです。
30何型とか、50何型とか、、、、。
とにかくデカい。。。。。。

もう、これはテレビ業界のワナとしか思えないような展示風景。

僕の欲しい20何型はほとんど置いてなくて、小型テレビコーナーという
お店のすみっこに、いかにも売る気がない、ていうか、

「こういうの買いに来る人は、真面目に接客しませんから、、、、。
すきにして下さい。」

的な、日陰な場所にまとめて置いてありました。

しかも、大きいのも、小さいのも、そんなに値段も変わりません。

接客してくれたアホな店員さんも、

「そりゃ、数千円しか変わりませんから、大きいのが特ですよ。
僕なんか、6帖に住んでて、42インチですからね!」

と、誇らしげ。
そもそも、特って、、、、、。ナニ基準??


もう、ホントに「テレビ様」っていう風景。
しかし、ああいう場所にいったら、みんな麻痺しちゃうよなぁ、、、。
分かるなぁ、、、。
30インチ台がちっちゃく見えるからなぁ、、、、。
子供達も、デカいテレビにかじり付いてるしなぁ、、、。

と、何度もジブンのカンカクがおかしくなりそうになりつつも、

「とにかく、テレビを今より小さくするっ!」

という最初にかかげた目標を信じて、

「、、、あの、いろいろ丁寧に説明してくれて申し訳ありませんが、
 あっちのちっこいヤツ、下さい。
 気持ちは分かりますが、自分、不器用なんで、、、、。」

と、手で持って帰れそうな20数インチのテレビを購入しました。


家に来て置いてみたら、やっぱ、ちっちゃくてかわいい。
なんか、テレビの存在感が薄くなって大正解です。
テレビ様、っていうよりテレビちゃん、っていう感じ。
見ない時、折り畳めたり、片付けられたらもっといいのに。


と、そんな訳で、遅ればせながら、我が家も地デジ。
やっぱ、地デジって、キレイですね。。。。相当遅い?

これからは、もう少し、自信をもった表情で、

「地デジ。」

って、打ち合わせで言えそうな気がします。



まぁ、子供達は、どう思ってるかは知りませんが、
デカいテレビ見たかったら、よそで見ろ、よそで、、、、、。

posted by 西久保毅人 at 00:15| 2009.7月〜9月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする