2009年03月31日

えいご

就職活動真っ盛り。

世間は、明日から新年度というのに、
ケンチクの、特に設計を目指す学生というのは、
季節外れのこんな時期に就職活動をする人も多く、
ご多分にもれず、僕もそういうタイプでした。。。

コジン的な言い訳としては、
とにかくその時点の僕のジンセイの最終目標は、卒業設計な訳だから、
それを作り上げるまでは、就職活動なんて考える余裕はないっ、

という、出来の悪い学生の、典型的な言い訳を胸に、

「まだまだ、僕は本気を出していないだけであって、
180人中、150番という、成績は、きっと何かの間違いで、
たぶん、卒業設計で、サヨナラ満塁ホームランをうてるはず!」

と、サボりにサボりまくった学生生活を帳消しにするような一打を
夢に見ておりました。

結果は、大物狙いの、第三振で、なかなかイチローみたいには
いきませんでしたが、、、、、、。


でも、きっと、まだ僕は、本気を出していないからこんなだけど、
きっと僕のバットの軌道に、ボールさえ当たれば、目の覚めるような
ホームランが打てるに違いない、っていう、訳のわからん妄想だけは
人一倍、あったような気がしますし、いまだにそういう妄想癖は、
変わっていない気がします。


最近、そんな妄想があるのかどうかは分かりませんが、
就職希望の学生から、ちょこちょこ連絡をもらう事が多くて、
つい、そんな自分の昔の事を思い出します。

最近は就職活動もメール。

世代ですね。


そういえば僕が、初めて象設計集団に電話した時の事。
今でも、鮮やかに、その電話の一字一句、覚えています。

どこにあるかも分からなくて、
行かせてもらえるかどうかも分からなくて、
でも、はっきり言って、他の事務所で働くくらいなら、もうケンチクやめる、
っていうくらいの意気込みだけはあって。

ウエブもメールもない時代。

なんとか、人ツテに電話番号をゲットして、
話すセリフを何度もイメージトレーニング。

「あの、ハジメマシテワタクシ、メイジダイガクケンチクガクカノ
ニシクボトモウシマス。アルバイトデモナンデモ、
ドンナカタチデモカマイマセンカラ、
ゼヒイチドオンシャニウカガワセテイタダケマセンデショウカ、、、、、?」

電話に出た、妙にダンディーな声の男性が

「うーん、まぁ、アルバイトも募集はしていないけれど、
図書館として事務所に来たければ、いつでも来ていいですよ。
場所は、原宿何丁目の ラ・メゾンドローズ というマンションで
訳すと、バラの園の住宅という名前のマンションの○○号室です。」

「ハッ、ハイ、アリガトウゴザイマス,、、、、、、、、、、。」

嬉しかったなぁ、、、。目の前がぱぁっと、開けた気がしたのを
覚えています。マンション名を訳して教えてくれるなんて、やっぱ
違うなぁ、、、、さすがだなぁ、、、国際的だなぁ、、、、、と。

後から、そういう風にしゃべる人は、
その人、一人だけだというのを知りましたが、、、。



しかし、時代は、国際的。ネット社会です。


今日、事務所に面接に来た子に、

「そういえばさ、なんでニコを知ったの??」

って、聞いてみましたら、

「、、、えーっと、ガイコクのサイトに、写真が載っていまして、そこで知りました。」

との事。


ガイコクのサイト、、、、、。

えーっと、、、、身に覚えがないんですけど、、、、、。


そんな訳で、探してみたら、ありました。

http://whatwedoissecret.org/madebyblog/tag/husband-and-wife/


へー、こんなサイトがあるんですね。
、、、、ていうか、完全に無断盗用ですね、、、、、。

まぁ、でも、どこのガイジンさんか知りませんが、
数ある中で、トップに白石家の写真を載せるなんて、なかなかセンスいいです。


ABOUTO NIKOってのも、結構笑えます。

なるほど、2004年に、ユミコハラが、ジョインして、now his partner in life.

英語で書かれるとなんか、イッチョマエな感じですね。


てコトは、ガイジンさんも見てるって事??
えいごバージョン作った方が良いかしら、、、、、?


posted by 西久保毅人 at 23:42| 2009.1月〜3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする