2009年02月16日

リンタロウのバレンタインデー

どうやら、リンタロウはクラスでモテてるらしい。
ハゲのくせに。

そんな噂はチラホラ聞いていましたが、、、、、、。


457.jpg

まず、第一弾は、2/13日。
この日は、授業参観だったので、夫婦で小学校へ。

リンタロウのクラスの前の廊下にいると、

「あのー、もしかして、リンタロウ君のお母さんですか?」

と、呼びとめられました。

「あのー、うちの子が、リンタロウ君にチョコレートをあげたいみたいなんですが、
明日、土曜日でお休みなんで、私が預かって来たんですけど、、、、
リンタロウ君にあげてもらえますか?」


おー、リンタロウ、やるじゃん。

と、ここまでは、まだ僕も平常心。

まぁ、一個くらいはね、、、、僕の子としては。。。。。


さて、土曜日2/14日。


事務所にいると、ノノから電話。

「あのさぁ、、、リンタロウのクラスの女の子が、
 家にチョコレート持って来たけど、リンタロウ、サッカー行ってて
 いないから預かっといたけど、、、。」


おー、第二弾。
休みの日に、家に持ってくるとは、、、、、、。
まぁ、このくらいはね、、、、、僕の子としては。。。。。


さて、日曜日。2/15日。
バレンタインデーなんて、すっかり忘れて
夕方家にいると、電話がかかってきました。

「あのー、リンタロウ君の同じクラスの何々の母ですけど、、、。」

「はあ、、、。」

「一日遅れで申し訳ないんですけど、
うちの子が、リンタロウ君にチョコレート作ったので、
これから持参してもよろしいでしょうか、、、、?」


「はぁ、、、、。」


と、いう訳で、しばらくすると、お母さんと一緒に、
女の子がやって来て、リンタロウに手渡しでチョコをプレゼント。


す、すげー。。。。。。


また、その後のリンタロウの態度が、また、
コレがモテる男の秘訣でしょうか?

「ホレ、これやるよソラっ。」

と、近くでエサを待ってるソラに、おしげもなく与えていました。
その子がまだ見てたんで、とりあえず、ぶん殴っておきましたが、、、、。


しかし、こう、目の前で見せつけられると、
父親としては、微妙なものです。
しかも、一年生にして、三つも、、、、、。


将来、リンタロウとは、一人の女を取り合う日が来るかもしれん、、、と、
心の準備はしていたのですが、
それは、以外と、早いかもしれないなぁ、、、、、。

と、危機感を感じたので、
とりあえずその晩、バリカンでリンタロウの頭を丸めときました。

posted by 西久保毅人 at 23:19| 2009.1月〜3月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする