2009年01月29日

ソラのJ-POP

最近、保育園に行きながらソラが口ずさむのは、

「いきて− いるのがー つらいー なさー」と、なぜか直太郎。


そういえば、ソラが、童謡やコドモの歌を歌ってるところ、
ほぼ聞いた事がありません、、、。

447.jpg

ノノやリンタロウの3歳の時と言えば、
ぞうさんや、ももたろう、なんかの童謡を
一応、一緒になってうたっておりました。
3歳の子供のいる家庭と言えば、大抵そんなものです。

ちょうど、ノノの頃、
将来の夢が、「うたのお兄さん」だった僕は、
ギターコードが書いてある童謡の本を買っては、
30過ぎて、ギターデビュー。

30の手習いなので、たいしてうまくはなりませんでしたが、
それなりに頑張ってみました。。

しかし、、、、

3人目ともなると、さすがにまた「ぞうさん」から
やり直し、ってのは、少々つらいものがあります。
意外と童謡難しいし、
別に,ぞうさん好きな訳じゃないですし、、、、。

めんどくさ。
それより、早くみんなでカラオケ行きたい、、、、。


と、そんな僕の気持ちを知ってか知らずか、
どういう訳か、ソラは、いきなりJーPOP。

思い出したように口ずさむのは、

「いーちばん きれーいな ろってあんだろー。」と、ミスチルや


「なーいたのはー ぼーくだぁたー よわさをみせないことが そー。」と中島美嘉。

等々。

大抵、半年くらい古いですが、
すごいのは、ミスチルなんかは、ほぼフルコーラスで覚えていて、
後は、ノノと母親の影響で、嵐もけっこう歌えます、、、。

ソラがミスチルを好きになったきっかけは、
コードブルーのヘリコプター好きもあるんだけど、
実は、ボーカルじゃなく、「たいこの人」。

大きな口を開けて、叩くまねをしてるから、何だろうと思ってると、

「ミスチルのさぁ、たいこの人だよ、、、。たぶん。」とノノ。

、、、あぁ、なるほどね、、、。

確かに、あの野性的なビジュアルは、印象的です。
言われてみると、ホンの数秒しかテレビには映らないけど、
結構、強烈なインパクト。珍獣系、、、。

ミスチルファンは、数多くいても、「たいこの人」から入るやつは
珍しいんじゃないでしょうか、、、、?

しかし、残念ながら、テレビにミスチルが出ても,なかなか「たいこの人」
を映してくれません、、、、。


どこかに、ミスチルの「たいこの人」をメインに撮った
DVD、ないんでしょうか、、、、?

あれば買います。。。。


さてさて、そんなソラですが、
3人の中では、一番音楽のセンスが良さそうなのも確か。
歌も、一番うまいんじゃぁ、、ないかな。
適当にピアノをたたきながら、たまに一人で語り弾きしています。


気になるのは、終始こんな感じで、
かなり手抜きで、プロセスを省略しがちな親に育てられているため、
人として刻まれるべき脳みそのしわが、
確実に、他の子より少ない気がするコトでしょうか、、、、。

こんなんで保育園では、
お友達との会話は、はずんでいるのか、どうかは定かではありません。
posted by 西久保毅人 at 23:46| 2009年の気づきとカンサツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする