2008年10月30日

アイラ、ビュー

たまたま、夕方家で晩ご飯を作っていると、
大騒ぎでノノとリンタロウが帰ってきました。


「ねぇ、パパ。リンタロウが好きな女の子がいて、
 あしたコクハクするんだってぇ!」


アホか、、、、、、。


ほっていてると、二人で何やら、コクハクの方法を考えています。


「ねぇ、パパは、小学校のとき、コクハクした?何て言った?」



「あのさぁ、、、、いつも話すように、パパは小学生の時は、
リンタロウ達みたいに活発じゃなかったし、どちらかというと、
 日陰にひそかに生えてる雑草的な感じだったから、そんな、
コクハク、以前の問題だったよ、、、、。そもそも、たいてい、
パパの好きな子は、他の人気者の男の子が好きだったし、、、、。」


そんな訳で、僕の小学生のコロの、経験談は参考になりません、、。


「ふーーん、、、。リンタロ、好きですって、言えばいいじゃん。」

と、ノノ。

「いえねぇよ、、、、、、、。」

「じゃぁ、紙に書いて渡せばいいじゃん、、、。」

「あー、それがいい。」

と、今度は、ラブレターの練習。。。。。。

「ねぇ、パパ、好きですって、英語で何て言うのー??」



「うーん、アイラブ ユー、、、、かねぇ、、、。尾崎みたいに。
 それだったら、パパが歌ってやるけど、、、。」



「うぉーっ。それがいい。あいらびゅう、、、、。
 それ、カタカナ???」


と、いう訳で、ラブレターは、アイラビューに決まったようです。


「ねぇ、ノノ、びゅーって、どう書くの?? びゅー。もう習った?」


ほぼ、毎日ケンカしてるくせに、今日は、不思議なほどの協力体制で、
リンタロウのラブレターを書いてるのがとてもおかしい。

そんな訳で、家に落ちてる紙を拾っては、練習開始。
そんな切れ端や、宿題のウラに書かれても、もらう方は微妙だと思うけど、、、。


379.rinn.jpg



しかし、子供の字って、意識すればした場所だけ、デカくなるっていうのが、
結構笑えます。。。。

今回は、まだならってない「ビュー」を意識しすぎたようです、、、、。



そもそも、びゅー じゃないけどね、、、。


posted by 西久保毅人 at 22:16| 2008.10月〜12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする