2017年12月16日

来週末は、今年最後のオープンハウスでーす。

年末ですね〜。
1日が、二時間くらいで過ぎますね、、、、。

さて、ひとまず告知だけさせて頂きます!

8110.jpg

12/23(土)に、遠くに海を臨む超絶景の場所で設計をさせていただきました

「加藤さんの家」

のオープンハウスをさせて頂くことになりました!



ここ数回、予約制の入居後オープンハウスでしたが、
今回は、予約は入りませんので、ぜひぜひいらして下さい。

ご案内をお送りするのは来週になると思いますが、
ご希望の方は、こちらまで。


これでようやく年が越せそうです!!!!(笑)


8109.jpg
posted by 西久保毅人 at 21:51| 2017年12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

続・家族の物語

先週末のとてもお天気のいい日、

春に完成した「入ル。」もとい、
くすかめくのくの邸の雑誌の取材に行ってきました!

8092.jpg

最新住宅事情の特集だったのですが、
3世帯住宅である「くすかめくのくの邸」は、多世帯住居の新しいカタチとして。

もう、「くすかめくのくの邸」ほど、
これからのニッポンの住まい方の未来を体現しているものは
他にないんじゃないでしょうか、、、、?
半年経って
ようやく「家」になったなぁ、、、と
思いながら、そんなコトを感じました。

8095.jpg

このお家ができたいきさつは、
ある意味、とってもシンプルな動機だなぁ、、、って何度聞いても思います。

「両親も年取ってきたし、姉弟それぞれに家庭を持った。
 親は親で、だんだん不自由も出てくるだろうし、
 子供達はは子供達で、共働きでの子育ては、意外と大変。。。。。
だからね、、、、


8094.jpg



8096.jpg

あのさ、、、、。


 もう一回、一緒に住んじゃおうか?」

8093.jpg


たぶん、要約すると、それだけのコト。


8097.jpg

住宅の設計をしつつ、いつも僕の頭のどこかにある事。

子供を持った親として、いつも僕の頭のどこかにある事。


それは、

家族は、いつかバラバラになる、という事です。

8098.jpg

だからこそ、
一緒にいる時間が、親にとっては愛おしいものだし、
逆に子供にとっては、だんだん煩わしくなるものであるのだと思う。

子供たちは、必ず巣立たなければならないのだ!


そうでなくてはならない、と僕はどこかで思っています。

8099.jpg


そんな自己矛盾を抱えながら、
だからこそ、愛おしく住宅の設計をしているんですけど、、、
家族の物語には、
僕が想像している以上に、
まだまだ続きがあるのだなぁ、、、、

そんな事を、この「くすかめくのくの邸」プロジェクトを通して、
勉強させていただきました。


8100.jpg



「あのさ、、、、。


 

8104.jpg



8101.jpg


8105.jpg


もう一回、一緒に住んじゃおうか?」


8103.jpg





8102.jpg

お婿さんも、お嫁さんも、孫たちもみーんな一緒に!!!

8106.jpg

そんな続きが、あるなんてね。。。



8107.jpg

なんと素晴らしい続・家族の物語でしょうねー!!!


どういう紙面になるかも楽しみですが、
とても雑誌の数ページで紹介しきれなそうなので、
一冊の本にしたい今日この頃です。。。。
posted by 西久保毅人 at 19:48| 2017年12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

働きもののニコの家 〜実は泊まれる の巻〜

もう、、、、、

ほーんと、イイジマさんは、突然。

たいてい、突然。。。。


8087.jpg

そして、たいてい事後報告。。。。

おや??


、、、、、ここまで書いてて、なんだか
ボクの事を書いているような気になってきましたが、、、、(笑)

今回は、
イイジマさんのコトです。


そんな訳で、今日も突然、一冊の本が送られてきました。

あまりに大きなAmazonのダンボールに

「お歳暮、イイジマ」

とだけ書いてあり、箱の大きさの割に、ずいぶん軽いので、

「まさか、新手のバクダン??」

と恐る恐る開封すると、中からは、手のひらサイズの小さな可愛い本。


「ん??

 読んで勉強しろっ」

ってコトかしら、、、、、。と思って開いてみると、、、、

8091.jpg

結構なページ数に渡って、
イイジマさんちの写真とインタビューが掲載されていました。

「ニッポンの新しい小屋暮らし 光文社」

、、、、、ううむ。
またもや、単独取材決行の事後報告(笑)。。。。


8088.jpg


、、、、、と、
そんな訳でですね、
ほーんと、イイジマさんには、頭が下がります。

どれだけ宣伝していただいているコトか、、、、、、、。勝手に(笑)。


それに加えて今回は、

「そろそろ飲みに来いよ!」

ていう、お誘いでしょうか?

「そんなトコに、グズグズしてると、置いてっちゃうよ、私たち、先進んじゃうよっ!」

っていう、、、、部下に対するハッパでしょうか?


大きな軽いダンボールに、小さな、小さな本。

なんだか、いろんなメッセージを
受け取ってしまった気がしました。

8089.jpg


さて、、、、、、。

この本にも書いてあったし、
もう出版されてるので、せっかくなので、皆さんにお知らせです。
お知らせするタイミングを逃していたので、、、、。


実は、ですね。

イイジマさんち、って、

「泊まれる」のです。

知ってました??


詳しくは、AirBnBのウエブページを見ていただきたいんですが、
数年前から、実は、イイジマさんは2拠点居住をされていましてですね、、、、、。

ウイークデーは、もちろん東京の、このイイジマさんちに。
週末は、外房の千葉県某所に。

と、いう生活をされています。

そうすると、週末は、東京の、この素敵なイイジマ邸が空く訳ですよね、、、、、。

8090.jpg

これがイイジマさんの凄いトコで、

「じゃあ、いない間は、誰かに貸して家に働かせよう!」

というコトになったのです。
、、、、、これも、モチロン、事後報告でしたが、、、、(笑)

カップルくらいが、ちょうどいいイイジマさんち。
もちろん、小さなお子さんがいたって楽しいイイジマさんち。
一人で東京のど真ん中で過ごすのも贅沢なイイジマさんち。

トウキョウのホテルって、小さな部屋でも、結構高いですよね〜。

どうせなら、優雅に一軒家をまるまる借りちゃえたら、どんなに優雅なものか、、、、。
そして、ちょっとした旅行でも、一泊だけでも、
白金の森の中で、朝目が覚めたら、、、、、、

きっと、イイジマさんと目指した、

「この街に住んでいる、というカンカク。」

「この街を手に入れたカンカク。」

を感じてもらえるんじゃないかなぁ、、、、、、、、。

と、そんな訳で、
毎週末は、国内からはもちろん、海外からも、たくさんの旅行者が、
イイジマさんちに宿泊されている模様です。

だから、一部では、ワールドワイドに人気のイイジマ邸。

今では、AirBnBの数ある物件の中でも、7期連続の「スーパーホスト」という最上位の
ステータスに格付けされているんだとか、、、、、。さすがだなぁ、、、イイジマさん。

スーパーホスト=イイジマ。似合うなぁ、、、、。

宿泊の口コミなどは、こちらをご覧ください。


それほどは高くないので、
都内近郊でも、ニコのおうちに泊まりたいな〜、って方。

最近は、九州や四国、関西のお問い合わせもあるので、
打ち合わせに行くついでに、イイジマさんちに泊まっちゃえ、っていう方。

などなど、ご検討されてはいかがでしょうか??


そういう意味では、
島岡さんちの「Lile aux pain(りぃーるおぱん)」にしても、
イイジマさんちにしても、中道さんちにしても。

働きもののニコの家が、ちょっとずつ誕生しつつあります。

我が子が自立していくような、
そんな気分です。

なんか、嬉しいな。

でも、、、、、、、置いていかないで下さいね〜!!!! イイジマさん!
posted by 西久保毅人 at 20:48| 2017年12月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

りぃーるおぱん グランドオープンは、12月1日(金)ですよーーー。

先週末の入居後オープンハウスと、Lile aux pain(りぃーるおぱん)のプレオープン。

お天気も良くて、たーくさんのお客様にご来場いただいて、、、、、、

8066.jpg

なんと、なんと、
午前中で、ほぼ、パンは売り切れてしまいました、、、。


8067.jpg

なので、午後から、パンを楽しみに来ていただいた
方には、ちょっと残念な想いをさせていまったのですが、
それにしても、
飛ぶような売れ行きで、何よりでした!

、、、、といっても、僕は1円も儲かりませんが、、、、。

8068.jpg


そうそう、もちろん、僕が経営する訳でも、
パンを作る訳でも、全くないんですけど、
たくさんお手伝いをさせていただいたお店なので、
ワクワク、ドキドキの1日でした。

8069.jpg

いやぁ、、、しかし、
朝から、街にはパンの匂いがするのは、
なんともいいですね〜。

8070.jpg

僕が今回、何よりも、

「やったねーっ!!!!」

って嬉しかったのは。。。。。


8080.jpg

10時の、オープンと同時に来ていただいた、
記念すべき第一号のお客様が、
御近所の方だったコト!


しかも、、、、、
しかも、若い男の人、二人組だったコト!!!!

「ずっと、工事中から気になってて、
楽しみにしてたんですよ〜、」とのコトでした。


8081.jpg

なんか、パン屋さん、て言うと、
女の人に人気なのかなー、っていう偏見がありましたし、
何よりも、
見ず知らずのご近所の方が、オープンを待ちに待っていてくれた、
っていうコトとが、ダブルで嬉しかったのです!!!!


これは、幸先いいですね〜。

8071.jpg


8083.jpg

さて、

その後はもう、
入居後オープンハウスの来場の方もふくめて
たくさんのお客さんが来てくれて、
あれよあれよという間に、
ショーケースから、次々にパンが消えてゆき、、、、、、

8072.jpg

初日から、大忙し。


8074.jpg


8073.jpg


お昼頃に気がつくと、

もう、ショーケースは、すっからかん。

8079.jpg

えーーーー。

僕たち、

ほとんど食べられなかったんですけど、、、、、。(涙)


8077.jpg

オープンハウスと言いつつ、

今日は
パン食べ放題の日だと思ってたんですけど、、、、、、。(涙)


8076.jpg


、、、、、と、
午後から来ていただいた方には、
とても残念な想いをさせてしまいました。



8078.jpg

、、、、と、

そんな皆様に朗報!!!


8082.jpg

いよいよ、12月1日(金曜日)の明日から、
グランドオープンとの事!

8084.jpg

ぜひぜひ、
お出かけください!

僕も、お客さんとしてパン買いに行こうかなぁ、、、。売り切れる前に。

詳しくは、お店のインスタグラムをご覧くださいませ。
posted by 西久保毅人 at 20:22| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

はたしてパンは、何時まで残ってるでしょうか、、、、ね??

さて、明日は、いよいよ
Lile aux pain(りぃーるおぱん)のプレオープン。

、、、、と島岡さんちの入居後オープンハウス。

天気も良さそうで、とても賑やかな一日になりそう。

8059.jpg

さて、
今までもお店の設計はいくつか関わらせて頂いたんですが、
今回は、お店の立ち上げ、というコトもあり、
島岡さんも、僕たちも、
右往左往しながらも、お店の設計から、お店の名前を決めるところから、
看板から、ロゴから、カードから、、、、と
かなり余計な御世話のように関わらせて頂く事ができました。


なので、あんまり他人事ではない感じです。。。。


8063.jpg

まぁ、僕たちがパンを焼く訳でも店頭に立つ訳でも
ないんですけどね〜。

だから、っていう訳ではないんですけど、
今回は、パン屋さんに来れる範囲の、今までのニコのお家に
住んでいただいているご家族に、一件、一件、
メールではありますが、ご案内をさせていただきました。

島岡さんちのパン屋さんが、賑やかにオープンしますように。


8060.jpg

そしたら、、、、。


時々お会いするご家族から、何年もお会いする機会のなかったご家族まで、

ほーんとに、たくさんの方々から、

「行きまーす!」

「おめでとうございまーす!」

「当日はいけないけど、吉祥寺行ったら、行きまーす!」

と、おうちの近況を添えて、たーくさんのお返事を頂きました。


ちょっと、こういう展開を想像していなかったので、
びっくりしたのと同時に、
なんていうか、、、、
めちゃくちゃ嬉しかったです。

8062.jpg

この16年間に、たくさんのお家を設計させ頂いて、
正直、一度にみなさんにお会いするのは、無理なくらいの数になってしまいました。

会いたいなぁ、、、行きたいなぁ、、、と思いつつも。
うーむ。
分身の術が使えたらなぁ、、、、、。

そして、同時に、
時々、みなさんの顔を思い浮かべるたびに、
どちらかというと、
迷惑をかけたコトの方が、よっぽど多いよなぁ、、、と恥ずかしくなる事ばかりですし、
正しいコトよりも、間違ったコトをしてしまった事の方が、
多いんじゃないだろうか?
果たしてこのままでいいんだろうか?

ってふと、思うコトも、正直あります。



8064.jpg

でも、今回、
島岡さんちのパン屋さんを宣伝したつもりが、
逆に、僕が勇気付けられるようなコトになってしまいました。

「西久保さんたちは、
 まぁ、ぶっちゃけて言えば、たーくさん間違っているけれど、、、、、ね、
 
 間違っていないよ。」

と、そんなコトを言っていただいたような気持ちになりました!


うーん、
なんていう、楽観的なプラス思考!

「間違ってるのに、間違ってない」と言われた気になるなんて、、、、
もう、プラス思考もいいトコですが、
みなさんにいただいたメッセージから、勝手にそんなコトを
想像してしまって、、、、、

よーし、来年、再来年も、、、、このまま進むぞ、って思ったのです。


いやぁ、、、
なんか、島岡さんちのパン屋さんのオープンに関わらせていただいたおかげで、
いい年末になりそうです。


明日は楽しみ!!!!

パンが、午後まで残ってるかどうかだけが、
一抹の不安ではありますが、、、、、、。


それでは、皆様、僕の話はさておき、
Lile aux pain(りぃーるおぱん)をよろしくお願いしますね!

8045.jpg
posted by 西久保毅人 at 21:26| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

九州初上棟!

「おら、こんな村、いやだ」

と佐賀から上京して、はや26年。。。。。

よーーーーーーやくでは、ありますが、
地元九州からの御相談もいただけるようになった今日この頃。

8057.jpg

いろんな進行中のおうちに先駆けて、
福岡の四元さんのおうちが、先日、めでたく上棟しました!


8058.jpg

何というかなぁ、、、、、。
感無量っていうか、、、。

ほんとに嬉しかったです。

まさか、九州で仕事ができるなんて、
想像もしてなかったからなぁ、、、、、、。

8047.jpg

そういう意味では、
初心に戻ったような気持ち、っていうか、
かれこれ、この年末で、独立して丸16年になるんですけど、
何も知らずに、初めてのおうちが、上棟した時のような、
ふわふわした気持ちになりました。

ここからまた始まるぞ、っていうような、、、。

8054.jpg


そういう意味では、
引き受ける側の僕よりも、
むしろ、こんな初めての機会をいただける四元さんたちの方が、
よっぽど勇気があるなぁ、、、と思いますし、

それは独立した一番最初、
ひとつも住宅を設計したことなかった僕に
「私たち、西久保さんに決めました!」
って決断してくれた酒井さんや星さんに対してと同じような、
感謝の気持ちです。

8050.jpg

僕は、必死でしたけど、
今思えば、
みなさん、ほんとに度胸がありますね〜。。。。

8051.jpg

さて、
知らない土地で仕事をする時、
それは、どんな工務店さんに頼むか、職人さんに頼むかっていうのも、
ひとつの鍵になります。

香川の竹安さんのおうちのセンコー産業さんも、
神戸の曽根さんのおうち住僖さんも。
長野の山本さんち谷川建設さんも、
あげるとキリがないですが、
そのたんびに、素晴らしい工務店さんに出会うことができて、
工務店さんには、ほんとに恵まれてるなぁ、、、、と
思うんですけど、


8052.jpg

そういう意味では、
今回の藤匠住宅さんも、ほーんと素晴らしい工務店さんと職人さん!!!
女性の現場監督の岩本さんが素晴らし過ぎます。
きめ細かい対応が半端ない。

福岡でおうちを建てる人には、絶対お勧めです。


8049.jpg

8055.jpg


と、
そんな訳で、
こちらも九州で初の、
上棟式と、餅投げ。

8048.jpg

そうそう、関東で上棟式をするっていうと、
つい、座れるようなテーブルを職人さんがセッティングしてくれるんですが、
今回は、自然とべったり座卓形式でした。

なるほどなるほど。
座卓好きの僕のルーツを見ているようで、嬉しい!



8053.jpg

子供達も、地面にべったり。

そういう意味では、
自分の身に付いて離れない習慣っていうか、
自分のルーツをいちいち感じる現場でもあるのです。

食べ物もなんでも美味しいですしね〜。


8056.jpg

久しぶりに、餅投げもできたし!
まだまだ当たり前のように、
餅投げがあるっていうのも、嬉しいですね〜。


さて、週末は、島岡さんちの入居後オープンハウスと、パン屋さんのプレオープン。
こちらは、たくさんのお問い合わせを頂いて、もう枠が埋まりそうですので、
ご希望の方は、お早めに〜。

8035.jpg

8045.jpg
posted by 西久保毅人 at 18:25| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

りぃーるお りぃーるお、オープンハウス!!!

まだ11月なのに、
もう師走のように日々が過ぎていくような気がする今日この頃、、、、。


8036.jpg

秋の入居後オープンハウス第二弾のお知らせです!


8035.jpg

ちょうど先日、「渡辺篤の建もの探訪」でも放映していただいた
島岡さんのお家で開催させていただく事になりました。

なぜかこの秋、
島岡さんちがアツい!

8039.jpg

さて、
前回の10月の入居後オープンハウスは、
「ひとつながりの家」で開催させていただいたのですが、
やっぱり、入居後しばらくしてからのお家に伺わせていただくのは
なんとも感慨深いものがありますし、
やっぱ、家って、暮らしが始まってからの方が素敵だなぁ〜って
しみじみ思いました。

8040.jpg

どうしても新築のオープンハウスは、
ご来場の方も多くて、
僕たちもついついせかせかしてしまうので、
あっという間に時がすぐてしまうのですが、
この入居後オープンハウスは、数組限定の予約制。


そりゃそうですよね、、、、、ご入居後の住まいをお預かりするのですから。


8038.jpg

でも、おかげで僕たちものんびりと過ごす事ができ、、、、、、
と、
まぁ、
半分は、僕たちのためにお願いしているような気もします。

今回も、事前にご予約いただいた方のみの、入れ替え制のオープンハウス
になりますので、ご連絡はお早めに、、、、、。

8037.jpg

さて、、、、、、。


8041.jpg


島岡さんちといえば、
道路側の丸くて出っ張ってる「お店みたいなところ」が
チャームポイントでもあるのですが、、、、、、。

8042.jpg

そう、
いよいよ「お店みたいなところ」が、
お店になる時が近づいてきました!!!!


8044.jpg

店名は、

「Lile aux pains」

りぃーるおぱん、といいます。

フランス語で、「島のパン」という意味とのコト。

8043.jpg

フランス育ちの奥様の、
フランスの家庭で子供から大人までみんなが食べるパンの味を
味わってもらうお店を作りたい、という想いでいよいよオープンするお店です!


ニコも、
内装から、ロゴから、看板から、チラシから、試食から、、、、、、、
微力ながらニコでお手伝いをさせて頂いてきました!



8046.jpg

僕たちもがっつり食べ物のお店に関わるのは、初めてでしたが、
このタイミングで、フランス人のマリオンがニコにたどり着いたのも、きっと何かの縁。

そんな訳で、マリオンが初めて日本で関わるプロジェクトにもなったりと、
ほーんと、「縁」ってとても不思議で、とても素敵だなぁ、、、、って思う今日この頃。

だって、日本に来て日本の設計事務所に入って初めての仕事の相手が、
偶然フランス育ちの日本人、だなんて、すごい確率ですよね、、、、。

あ、書いてて思い出しちゃった、
超、余談なんですけど、、、、、

僕、日本人ですけど、
就職したはじめての現場での、はじめての飲み会の時。
同席されたその建物の構造設計をされていた方が、今でもニコのいろんな
構造をお願いしている筬島さん。
なんと、僕と同じ、佐賀県の出身の方でした。
しかも、話すと、僕と幼稚園、小学校から高校までまーったく同じという、、、、、。

そういえば、これも奇跡だったなぁ、、、、。
まさか、この大東京で、佐賀人の大先輩と会うなんて、、、、。

おかげで、建築が好きになって、今があるような気がします、、、、。



8045.jpg


、、、、、、という訳で、
話は脱線してばかりですが、
島岡さんの家の入居後オープンハウスに合わせて、
なんと、
「Lile aux pains りぃーるおぱん」のプレオープン営業を同時開催予定なのです!


ご来場の方は、焼きたてのパンもお楽しみに!


入居後オープンハウスは、予約制ですが、
「Lile aux pains りぃーるおぱん」は営業していますので、
皆様、ぶらりと是非是非来てくださいね〜!


きっと縁がつながってつながって、
来年の今頃は、、、、、、

僕もフランスの保育園を設計しているコトだろうなぁ、、、、、、。(祈)
posted by 西久保毅人 at 19:50| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

果てしなき施主力

先日、杉並区で設計をさせていただきました比嘉さんの家が、
いよいよ上棟しました!

8028.jpg

いろんな家づくりがあるのですが、
比嘉さんちは、ご実家の敷地内が敷地。

これだけ聞くと楽そう、、、、、なんですが、
実は、こういう新築の場合、土地をどう分筆するか?とか、
接道をどうするか?、、、、、とか、
設計をする前に決めないといけない事も多かったりします。

さらには、「道路」だと思って接道しているつもりだったミチが、
実は、「道路」じゃなかった!

なんていう、土地にまつわる出来事も多くて、
最初にお会いしてからは、3年越しの「上棟」でした!


8025.jpg

そんな時間の中で、
ついに、
比嘉さんも転職して、「職人」に、、、、、。

時は、施主を、職人にしてしまったようです。(笑)

8027.jpg

、、、、というのは、冗談ですが、
ニコには、ほーんと素人にしておくのはもったいないくらいの
「施主力」のあるご家族がたくさんいらっしゃいます。

それは、マシューズさんみたいな住まい方力だったり、
大山さんみたいな、料理だったり、といろいろなんですが、

ついに、施主力にも、新たなバリエーションの誕生です。

名ずけて、

「施工力」。

8026.jpg


比嘉さんは、基礎工事から、上棟まで、
もう、
家づくりに対する愛情が、あふれてしょうがない。

という訳で、
半分、職人さんに弟子入りされたように、
ありとあらゆる事に参加していただいています。




8029.jpg

だから、現場でお会いすると、
もはや、
建主さんとして話していいのやら、
職人さんとして話していいのやら、、、、


困ります、、、、。

8033.jpg


だーれが生徒で、先生か?

だーれが生徒で、先生か?


8031.jpg


でも、そんな比嘉さんの姿をみていると、
本当に勉強になります。

8032.jpg


将来、何か不具合が起こるにしても、
それが何が理由で起きるのか、自分の目で確認しておきたい。

自分の手で、確認しておきたい。

多少、時間がかかっても、自分でやってみたい。


なぜなら、自分が一生住む家なのだから。


8030.jpg

だーれが生徒で、先生か?

だーれが生徒で、先生か?


そんな事は、どうだってよくて、
ただただ物作りは楽しいのだ!


それが自分の家だったら、なおさら。




さて、そんな家づくり。


僕たちのいちまつの不安はといえば、、、、、、
果たしてこの「比嘉邸新築工事」に終わりがあるのかというコト。




やれやれ(笑)。
posted by 西久保毅人 at 13:50| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

ちがうけど、おなじです。

ちがうけど、おなじです。 




とても素敵な表現だから、書き留めとくー。

まぁ、言った本人は忘れているだろうけれど。。。。

posted by 西久保毅人 at 18:58| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

施主力番長

今日は、島岡さんちの「建もの探訪」の放映日でした!

島岡さんご家族も、入居後もとてもセンス良く住んでいただいていて、
うかがう度にほーんと関心しちゃいます。

ニコは、正直、設計力というよりも、
施主力でもっているようなもの。。。

8022.jpg

さて、そんな素晴らしい施主力のご家族がニコの周りにはたくさんいらっしゃるんですけど、
その中でも、圧倒的施主力番長ともいうべきマシューズさん。

もう引っ越されて2年半ほどたつのですが、
先日、雑誌の取材で久しぶりに伺ってきました!

8014.jpg


8020.jpg

いやぁ、、、、すごいですね、マシューズ家!

8021.jpg

家作りは、お引き渡しが一応完成なんですけど、
マシューズさんちは、終わりがないというか、、、、
行く度に、いろいろバージョンアップしているのが良くわかります。

8016.jpg

テラスのしつらえにしても、
なんていうか、
ほーんとうに、外で過ごすのが好きなんだなー、というのが伝わってきて、
やっぱり雨に濡れる場所だから、置く物や家具も、
濡れてダメにならない物、風が吹いても飛ばないような植木鉢、外に放ったらかしても
大丈夫なクッション、、、などなど、
トライアンドエラーを繰り返しながら、どんどんマシューズさんにとっての
完成系に近づいているような気がしました。


8012.jpg

しかも、特別に高級なものとかでないところが、
一番凄いところ。

しかも、外人だし、なんか絵になる感じも、、、、ずるい(笑)

8019.jpg

もちろんテラス以外にも、
創意工夫っていうか、
いろんなものに一手間かけながら、
楽しく生活されている姿には、いっつも勉強になりますねー。



ほーんとみんなそれぞれ凄いなぁ、、、、って、
いろんなおうちにうかがう度に思うのです。


8018.jpg



8017.jpg

さて、もうすぐ年末。
マシューズさんちといえば、
12月からはじまるクリスマスに向けての飾りつけも、素敵です。


また何か理由をつけて、
ぜひうかがいたいところです!

8015.jpg



そうそう、
少しだけですが、ニコのホームページがバージョンアップしました!
まだ途中ですが、今までと違うまとめ方、伝え方を模索しているので、
見にくい、とか、こうしたら?とか、
ご意見、アドバイスあれば、ぜひ教えてくださーい。

「ワタシが作ろうか?」

っていうのも、もちろんアリです!(笑)
posted by 西久保毅人 at 22:22| 2017年11月の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする